OCT.10.2019

スエードブルゾンの着こなしや春秋冬のコーデ術!お手入れ方法は?

スエードブルゾンの着こなしや春秋冬のコーデ術!お手入れ方法は? スエードブルゾンの着こなしや春秋冬のコーデ術!お手入れ方法は?

おしゃれなアウターが欲しいと思ったときにおすすめなのが、スエードブルゾンです。ブルゾンのカジュアルさの中に、スエード素材の高級感が加わり、大人っぽいコーデを楽しむことができます。今回は季節別コーデやお手入れ方法をご紹介しますよ!

スエードブルゾンとは?

スエードブルゾンコーデ

スエードブルゾンとは、加工した皮革・合成皮革の一種であるスエード素材と、ゆったりとしたシルエットが特徴的なアウターであるブルゾンを組み合わせたアイテムです。

ブルゾンだけだとカジュアルな雰囲気が強いですが、スエードになることで柔らかい手触りと上質な質感がプラスされるので、カジュアルだけじゃない上品な着こなしを楽しめるのが魅力になります。

■スエードブルゾンのお手入れ方法
スエードブルゾンは、基本的にレザーと同じ扱いをすべき素材であることから、洗濯はできないのですが、中には洗える商品もあるようなので、各製品の取り扱い表示をしっかり確認することが大切です。
一番はクリーニングに出してプロの方にお願いするのがおすすめですが、洗濯可能なスエードブルゾンであれば、ブラシなどで汚れを浮かせて手洗いをしてから乾かすことがポイントですよ。
また、スエードブルゾンは湿気が大敵なので、防水スプレーを用意しておくと安心です。

秋冬はもちろん、スエードブルゾンの色によっては春コーデにも取り入れることができるので、季節別にスエードブルゾンのおしゃれコーデを見ていきましょう!

<春>スエードブルゾンを使ったコーデ術【1】春カラーのオールインワンに羽織る

スエードブルゾンコーデ

春カラーのオールインワンやパンツタイプのセットアップに、スエードブルゾンを羽織ったコーデは、きちんと感のあるレディースコーデに。

パンプスを合わせれば、お呼ばれシーンにもぴったりな着こなしができますが、女子会や普段着ならスニーカーを合わせてカジュアルダウンすることがおしゃれ上級者のテクニックです。

<春>スエードブルゾンを使ったコーデ術【2】ボーダートップス×デニムスカートでガーリーに

スエードブルゾンコーデ

ボーダートップス×デニムスカートやデニムパンツは、春定番のレディースコーデですよね。
肌寒い日はスエードブルゾンを羽織って、ラフだけどきちんと感のあるムードをプラス!

ガーリーさと大人っぽさのミックスで、こなれ感を演出することができます。

<春>スエードブルゾンを使ったコーデ術【3】同系色で統一感を出す

スエードブルゾンコーデ

くすみカラーのスエードブルゾンは、大人女子やコーデを重くしたくないときにぴったりなアイテムです。

ボトムをスエードブルゾンと同系色にすることを意識すれば、統一感のあるキレイめコーデになりますよ。
キレイめパンツ×パンプスの組み合わせでオフィススタイルにするのもgood。

<秋>スエードブルゾンを使ったコーデ術【1】ブラウン系で秋らしさをプラス

 

秋のスエードブルゾンコーデでは、秋カラーのブラウン系やベージュ系を主役にしてみましょう!

オールブラウンコーデでおしゃれ上級者であることをアピールするのもいいですし、秋らしいグレンチェックのワンピースと合わせて大人可愛く決めるのも◎。
ベレー帽などの小物アイテムで、もっとおしゃれコーデに仕上げていきましょう。

<秋>スエードブルゾンを使ったコーデ術【2】カーキのスエードブルゾンでハンサムに

スエードブルゾンコーデ

秋コーデでは、カーキのスエードブルゾンも大人気!
大人っぽさだけでなく、ハンサムな雰囲気もプラスすることができるので、かっこいいコーデにしたい女性にぴったり。

グレンチェックなどのワイドパンツと組み合わせて、小物アイテムは黒で引き締めるといいでしょう。

<秋>スエードブルゾンを使ったコーデ術【3】花柄ワンピースと合わせてレディに決める

スエードブルゾンコーデ

黒のスエードブルゾンなら、花柄ワンピースと組み合わせることもおすすめです。

上品な秋のレディスタイルにすることができ、女子会はもちろんデートにもぴったりなコーデにすることができますよ。
ミニ丈で可愛く、ロング丈で大人っぽく着こなしてみて!

<冬>スエードブルゾンを使ったコーデ術【1】ファーアイテムをプラスして温かく

スエードブルゾンコーデ

冬も大本命のスエードブルゾンは、ファーアイテムとの相性が抜群です。
ファーの帽子やマフラーなどをプラスして、冬らしいあったかコーデにシフトしてみて!

足元はブーツで引き締めるとかっこいいです。

<冬>スエードブルゾンを使ったコーデ術【2】オールブラックコーデでシックに

スエードブルゾンコーデ

黒のスエードブルゾンや、黒のロングスカートなどを組み合わせて、冬だからこそオールブラックコーデを楽しむのもおすすめです。
上品でシックな着こなしをすることができます。

重くしたくないときは、トップスやバッグを明るくするとバランスが取れますよ。

<冬>スエードブルゾンを使ったコーデ術【3】タイトスカートでキレイめにまとめる

スエードブルゾンコーデ

ボリュームのあるスエードブルゾンなら、ボトムはタイトなアイテムにした方がバランスを取ることができます。

カジュアルならスキニーパンツがおすすめですが、キレイめにするならタイトスカートがおすすめ!
女性らしいピンクカラーなどを取り入れて、エレガントに着こなしてみてはいかがでしょうか。

スエードブルゾンを使った季節別コーデをご紹介しました。いつものレディースコーデに上品さをプラスしてくれるので、大人の女性でも取り入れやすいアイテムです。ぜひ気になった着こなしにトライして、コーデやおしゃれの幅を広げてみてください。