BEAUTYNOV.28.2018

黒髪ボブの簡単アレンジ集!やり方をチェックしてモテヘアになろう

清楚やスタイリッシュな雰囲気にしてくれる黒髪ボブですが、いつも同じ髪型で悩んでいる女性も多くいるようです。そこで今回は、黒髪ボブの簡単なアレンジをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
清楚やスタイリッシュな雰囲気にしてくれる黒髪ボブですが、いつも同じ髪型で悩んでいる女性も多くいるようです。そこで今回は、黒髪ボブの簡単なアレンジをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

黒髪ボブでもこなれたアレンジが楽しめる!

黒髪のストレートボブ
モードな黒髪ボブはそのままでもおしゃれですが、どうしても重く見えてしまうこともあるでしょう。そしてアレンジのしにくさから、ついワンパターンになってしまうことも……。

しかし黒髪のボブだって、アレンジ次第でおしゃれでこなれた髪型にすることができます。

普段使いはもちろん、デートやパーティーのような特別なシーンにぴったりな簡単アレンジも多いので、いつもとは違う雰囲気を楽しんでみませんか?

黒髪ボブの簡単アレンジ【1】シンプルな大人のポニーテール

黒髪ボブのポニーテール
黒髪ボブの簡単アレンジと言えば、一つにまとめるだけのポニーテールが定番!
ただ大人っぽく仕上げるためにはポイントがあります。

■ポニーテールの簡単なやり方
①一つに髪をまとめたら、あえて半分だけ髪を耳にかぶせておきます。
②そのまま低めの位置で一つに縛り、最後にトップやバックの髪をつまみ出しながらボリュームをプラスすれば完成です。

サイドの髪は耳にかけて結んでしまいがちですが、少し耳にかぶっているとこなれ感や色っぽい雰囲気を漂わせてくれます。
オフィスにも活用できるアレンジです。

黒髪ボブの簡単アレンジ【2】ルーズさが魅力的な無造作ポニー

黒髪ボブの無造作ポニーテール
黒髪ボブの同じポニーテールでもやり方を変えることで、また雰囲気の違うアレンジにすることができます。

■無造作なポニーテールのやり方
①手ぐしでざっくり髪を集めたら、耳の前や後ろから程よく後れ毛を引き出します。
②後れ毛のバランスを確認できたら、いつも通りまとめましょう。

パーマをかけたウェーブがベースになっていると、ポニーテールにおしゃれな動きが出てきます。

黒髪ボブの簡単アレンジ【3】ハンサムなオールバックスタイル

黒髪ボブのオールバック
黒髪ボブはクールな雰囲気も作りやすい万能ヘアです。ハンサムに決めたいときはオールバックのアレンジにトライしてみましょう。

■オールバックの簡単なやり方
①少量のワックスを手のひらに伸ばしたら、大胆に後ろへかき上げながら流していきます。
②ヘアスプレーでオールバック部分を固定したら完成です。

サイドの髪はストレートの外ハネを合わせてもいいですし、簡単にまとめてすっきりするのもおすすめです。

黒髪ボブの簡単アレンジ【4】ちょこんとキュートなお団子ヘア

黒髪ボブのお団子ヘア
黒髪ボブでも人気アレンジのお団子ヘアは楽しめます。

■お団子の簡単なやり方
①ざっくり髪を集めたら、ポニーテールにしきらずに輪っかを作ります。
②お団子部分をつまみ出しながらラフさやボリューム感を出せば完成です。

ちょこんとしたお団子が、黒髪ボブにとってもキュートな印象を与えてくれます。短くて自然と出てしまう後れ毛もそのままでOKです。

黒髪ボブの簡単アレンジ【5】清楚で上品なハーフアップ

黒髪ボブのハーフアップ
ハーフアップは黒髪ボブの定番アレンジですが、清楚で上品な印象を与えてくれるので、特別な日やきちんとした日にふさわしいです。

■ハーフアップの簡単なやり方
①両サイドからバックへ毛束をねじりながら持っていきます。
②ねじった毛束同士をゴムで結べば完成です。

もうひと手間加えたいときは、くるりんぱをしたものとサイドのねじった毛束を合わせるようにまとめることがおすすめですよ。

黒髪ボブの簡単アレンジ【6】サイド寄せで可憐な黒髪ボブへ

黒髪ボブのサイド寄せ
サイドに寄せるだけの簡単アレンジですが、黒髪ボブの上品さが活かされて可憐な女性になることができます。

■サイド寄せの簡単なやり方
①どちらか片方のサイドがすっきりするように、反対側に髪を流します。
②ピンやスプレーなどで固定したら完成です。

美人度がアップするので、浴衣や着物を着るときにもぴったりです。

黒髪ボブの簡単アレンジ【7】360℃おしゃれなサイドアレンジ

黒髪ボブのサイドアレンジ
サイドにアレンジを加えた黒髪ボブなら、360℃どこから見ても華やかな髪型になりますよ。

■サイドアレンジの簡単なやり方
①サイドの髪で2つの毛束を作ったら、クロスさせるようにねじり込みをしていき、毛先をゴムで留めておきます。
②もう片方のサイドも同じように行ったら、毛先を後ろに流してバックでピンで留めれば完成です。

ねじった部分を軽く引き出していくと、こなれ感がアップします。

黒髪ボブの簡単アレンジ【8】こなれ感のあるダウンスタイル

編み下ろしヘア
伸ばしかけのボブやロブに近い黒髪ボブさんは、こなれ感のあるダウンスタイルを楽しむのもアリ!

■ダウンスタイルの簡単なやり方
①まずはトップに近い高めのところから、ハーフアップのように髪を結んでくるりんぱをします。
②そのすぐ下も、もう一度ハーフアップを作るようにまとめてくるりんぱをしたら、襟足の髪を集めてくるりんぱから出てきた髪と一緒に結べば完成です。

2段になったくるりんぱが立体感を与え、カジュアルにも華やかにも見せてくれます。

黒髪ボブの簡単アレンジ【9】お呼ばれにもぴったりな上品なシニヨンヘア

黒髪ボブのアップヘア
長めの黒髪ボブなら、上品なアレンジもできます。

■シニヨンヘアの簡単なやり方
①低めの位置で一つのまとめたら、ゴムのすぐ上に隙間を作ってくるりんぱをします。
②キュッとくるりんぱ部分を引き締めたら、余った毛先を内側に隠すようにくるりんぱの隙間に入れてピンで留めます。
③最後に余裕があれば、アップした部分を少し引き出しながらボリュームを出せば完成です。

ワンポイントに上品なヘアアクセを添えれば、グッと華やかに決まりますよ。
黒髪ボブの簡単なアレンジをご紹介しました。自分でもセットできるアレンジばかりなので、早速真似したいものが見つかった女性もいるのではないでしょうか。いろいろな黒髪ボブのアレンジを活かして、どんどんおしゃれさんになっていきましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。