BEAUTY
DEC.24.2019

一重におすすめのメイク方法とは?メイクのポイントややり方を解説

一重におすすめのメイク方法とは?メイクのポイントややり方を解説 一重におすすめのメイク方法とは?メイクのポイントややり方を解説

目元の印象がきつく見られてしまうこともある一重さん。一重を活かしたメイクをするには、どうやったらいいのか悩んでいるという人もいるのでは?今回は、そんな一重さんにおすすめのメイクのコツや、詳しいやり方についてご紹介します。

一重さんのメイクのNGポイント

 

まずは目が大きく見えない、NGメイクについてご紹介します。

■がっつりアイラインを引く
一重さんは、まぶたがかぶさってしまっているため、アイラインを太く引いてしまいがちです。しかし、アイラインを引けば引くほど印象はきつく、化粧が濃く見えてしまいます。

■アイホール全体にアイシャドウを入れる
目の縦幅を強調するために、アイホール全体にアイシャドウを入れている人が多いですが、実はこれにより目が小さく見えてしまっています。アイホール全体に色を入れるせいで、まぶたがより厚く見えてしまいます。

■ピンクや赤などの膨張色
一重さんはピンクや赤などの、膨張色のアイシャドウを使うのがNGです。目がより腫れぼったく見えてしまいます。できるだけピンクや赤は使わないようにするのがおすすめです。

一重さんのメイクのポイント

 

一重さんのメイクのポイントについてご紹介します。

■縦ではなく横を意識する
一重さんのメイクは、目の縦幅を強調させるメイクではなく、横幅を意識してメイクをしましょう。一般的なアイホール全体にアイシャドウを乗せるメイクや、黒目の中央部分を強調するようなメイクではなく、横に色味をプラスすることが大切です。

■まつげをしっかり上げる
一重さんの目元は、どうしてもまぶたがかぶさってしまうため、黒目が見える面積が狭くなってしまいます。黒目の印象を強調するためには、黒目により光が入るようにするのがポイントです。そのためにはまつげをしっかり上げて、黒目部分がしっかり見えるようにメイクをしましょう。

■下まぶたも忘れずに
一重さんの場合、目を上に大きくするメイクを意識しがちですが、下まぶたに色を入れることも大切です。上まぶたが厚ぼったくても、下まぶたはすっきりしているため、ここにはピンクや赤などの膨張色を入れてもOKです。

基本的にマットなアイシャドウが似合いますが、下まぶたであればラメやパールが強いものでも似合うので、そういった部分でかわいらしさや柔らかさを演出していきましょう。

一重さんにおすすめのメイク方法

 

一重さんにおすすめのメイク方法について、詳しくご紹介します。

■アイシャドウは目尻側中心に乗せる
一重さんのアイシャドウは、アイホール全体には入れません。目を開けた時に正面から見えるくらいの広さに入れていきましょう。目頭側から目尻側に向かって、横に広げていくようなイメージでアイシャドウを塗ります。

こうすることで、自然とすっきりした印象のまぶたを作ることができます。この時に使用するアイシャドウは、マットかセミマットなものがおすすめです。ラメやパールでまぶたの厚みをより目立たせてしまう可能性があります。

もっとも無難なベージュやブラウンは、柔らかさのあるメイクに仕上げることができます。かっこよく仕上げたい場合はグレーやブルーなどをつかうのもおすすめです。

■アイラインは細く長く
一重さんのアイラインは、細く長く引いていきます。インラインを引くように、まつげの間を埋めていきます。アウトラインはほとんど引かず、目尻側だけ引くようにしましょう。目尻から少しはみ出して描くことで、目の横幅が広がって見えるので、目の印象を強く見せることができますよ。

■マスカラはしっかり
まつげはしっかりあげてメイクをします。ビューラーでまつげを上げ、マスカラ下地を使って固定します。その上からマスカラを塗り、扇形になるようにセパレートさせていきましょう。

■下まぶたはキラキラさせて
下まぶたには、柔らかさのある色味を使いましょう。ピンクや赤、パールやラメなどを使うことで、かわいらしい雰囲気をプラスすることができます。

一重メイクにおすすめ【1】excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ

excelのアイシャドウ

excelのスキニーリッチシャドウは、肌なじみのいい4色のカラーが入ったアイシャドウです。自然な陰影と奥行きのある目元に仕上げることができます。しっとりとした粉質で、まぶたにピタッとフィットします。

excel スキニーリッチシャドウ / ¥1,650

一重メイクにおすすめ【2】ettusais(エテュセ) ラッシュバージョンアップ

エテュセのマスカラ下地

ettusaisのラッシュバージョンアップは、いつものマスカラの前に使うだけでカールをキープします。根元からしっかり上げることができるコームタイプです。つけるほどまつげを長く太く、仕上げることができます。

ettusais ラッシュバージョンアップ / ¥1,100

一重さんにおすすめのメイクについてご紹介しました。目元を大きく見せたいと思うあまり、メイクを濃くしすぎるのは実はNGなんです。アイシャドウの乗せ方や色味、アイラインの引き方などを変えるだけで、柔らかい印象で魅力的な目元を作ることができますよ。