FASHION
DEC.16.2019

リブニットスカートコーデ9選!2019年トレンドの着こなしを解説

リブニットスカートコーデ9選!2019年トレンドの着こなしを解説 リブニットスカートコーデ9選!2019年トレンドの着こなしを解説

リラックス感がありながらも女性らしさが漂う、「リブニットスカート」。あなたもリブニットスカートを取り入れて、今トレンドのこなれスタイルを叶えませんか?そこで今回は、リブニットスカートを使ったおすすめコーディネートを一挙ご紹介します!

リブニットスカートはいつまでOK?お手本コーデの前に基本をチェック

ボアジャケットを使ったリブニットスカートコーデ

そもそもリブニットとは、ストライプのように凹凸のある編み方をしたニットを指します。横への伸縮性に優れ、体にフィットしやすい上に、縦のラインが強調されるためスタイルアップが期待できるところが魅力だと言えるでしょう。そんなリブニットのスカートですが、実はオールシーズン使える優秀なワードローブ。肌寒い季節や本格的な冬にはもちろんですが、生地感や着こなし方を考慮すれば、夏場でも問題なく着用することができます。

そこで今回は、リブニットスカートを取り入れたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や年代別にオトナ女子にぴったりのスタイルを提案しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

リブニットスカートコーデ【1】春は淡いカラーで季節感を高めて

グリーンニットを使ったリブニットスカートコーデ

落ち着きのある秋冬のファッションとはガラリと変わり、華やかなカラーがトレンドとなるこの季節。春には、カラーアイテムを主役とした着こなしで、シーズンムードをグッと高めていきましょう。例えば淡いカラーを主役に、柔らかで女性らしいスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

淡く優しげなミントグリーンのニットで、春らしいコーディネート。リブニットスカートはあえて黒をチョイスして、コーデの印象をグッと引き締めてあげると、大人っぽく見せることができます。さらに足元はソックスにスニーカーでカジュアルダウンすると、抜け感たっぷりの今っぽい着こなしの完成です。

リブニットスカートコーデ【2】夏はリラックスムードを意識して

タンクトップを使ったリブニットスカートコーデ

夏でも、リブニットスカートを着用することが可能。ただし暑苦しく見えないよう、薄手のものをチョイスしたり、着こなし自体を涼しげにまとめたりと、工夫をすると良いでしょう。さらにリラックスムードを意識すると、夏らしさがアップするのでおすすめです。

ベージュのマキシ丈のリブニットスカートに、黒のタンクトップを合わせたコーディネート。タンクトップで肌を露出する分、スカートはマキシ丈をチョイスすると、やりすぎ感のないヘルシーな肌見せが完成します。さらに足元はフラットなパンプスで抜け感を意識すると、リラックスムードの漂う夏らしい装いに。

リブニットスカートコーデ【3】秋はシックにまとめてトレンドライクに

黒ニットを使ったリブニットスカートコーデ

落ち着きのあるファッションがトレンドとなる秋には、シックな装いにまとめるのが正解。品のあるシックなスタイルも、ややカジュアルな風合いのリブニットスカートを加えることにより、程よく抜け感のあるトレンドライクな着こなしが叶います。

例えば、黒ニットに黒のフレアリブニットスカートを合わせて、クラシカルレディなコーディネートに。足元は黒のレザーブーツをチョイスして、とことんシックな雰囲気にまとめましょう。さらにカバンはブラウンのクロコ調レザーバッグをチョイスして、さりげなく黒コーデに差し色を加えつつ、ところん上品な印象へと導いて。

リブニットスカートコーデ【4】冬はボルドーでレディに着こなして

ニットビスチェを使ったリブニットスカートコーデ

冬には、ボルドーのリブニットスカートを主役に季節感を演出!赤に深みを加えた大人っぽいボルドーは、冬に人気の定番カラー。どうしてもダークトーンにまとまりがちな冬コーデも、程よく華やかで女性らしさたっぷりのボルドーを取り入れて、垢抜けた印象へと導きましょう。

黒のタートルネックニットに、ボルドーのワイドリブニットスカートを合わせて、クラシカルレディなスタイルに。トップスにボルドーのリブニットビスチェをレイヤードして、上下バランスよくまとめるとおしゃれ度がアップします。さらに足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、今っぽいこなれた雰囲気に!

リブニットスカートコーデ【5】20代はカジュアルダウンでトレンド感を

パーカーを使ったリブニットスカートコーデ

20代の女性は、カジュアルダウンして今っぽくまとめるのが正解。女性らしいリブニットスカートには、あえてカジュアルなアイテムを加えて、抜け感が漂う旬の着こなしにまとめましょう。

やや赤みのあるブラウンのリブニットスカートには、黒のパーカーを合わせて大人カジュアルなコーディネートに。パーカーはオーバーサイズで華奢感を演出するのも良いですし、ジャストサイズできちんと見せるのもおすすめです。さらに、足元はブラウンのソックスに黒スニーカーで、統一感を意識するとグッとおしゃれな印象に!

リブニットスカートコーデ【6】30代は品良く着こなすとgood

リブニットを使ったリブニットスカートコーデ

30代の女性は、リブニットスカートをとことん品よく着こなしましょう。大人の女性らしく、上品ながらも程よくレディなスタイルがよくお似合い。リブニットのカジュアルな風合いにより、やりすぎ感なく決まるところも嬉しいポイントです。

ベージュのリブミディニットスカートには、同じくベージュのリブニットを合わせて、セットアップ風のコーデにまとめてみて。トップスはスカートにウエストインして、とことん品良く、そしてスマートに見せましょう。このようなリブニットのセットアップ風の着こなしは、縦のラインが強調されることにより、スタイルアップが叶うところも魅力的!

リブニットスカートコーデ【7】40代は程よくエレガントにまとめてみて

カーディガンを使ったリブニットスカートコーデ

40代の女性も、きれいめな着こなしを意識すると良いでしょう。さらに程よくエレガントに決めると、大人の女性らしい品格のあるスタイルに。とはいえやりすぎ感が伝わらないよう、スタイリング自体はシンプルにまとめるのが正解です。

黒のフレアミディリブニットスカートには、ベージュのVネックカーディガンを合わせて女性らしく品のあるコーディネートに。ヌーディーなベージュカーディガンが美人見えを誘い、洗練されたレディな着こなしが叶います。さらに足元は黒のレザーショートブーツをチョイスして、コーデをグッと引き締めてあげるのもアリです。

リブニットスカートコーデ【8】ロングは上品な雰囲気!ハンサムにまとめるのもOK

レザージャケットを使ったリブニットスカートコーデ

ロング丈のリブニットスカートは、上品な雰囲気にまとめたい時におすすめのワードローブ。さらにフレアシルエットなら、清楚感や女性らしさ、さらには華やかさまで演出することができます。体のラインを綺麗に見せるタイトシルエットも良いですが、エレガントに決めたい時には、ぜひロングフレアスカートをお選びください。

グレーのタートルネックトップスに、黒のロングフレアリブニットスカートを合わせた、クラシカルレディなコーディネート。女性らしく、そしてエレガントにまとまっているところ、あえてハードなライダースジャケットを持ってきて、ハンサムなエッセンスを加えるのも良いでしょう。

リブニットスカートコーデ【9】ミニ丈も!大人可愛く着こなそう

ケーブルパーカーを使ったリブニットスカートコーデ

大人可愛いスタイルがお好みならば、ミニ丈のリブニットスカートを手に取ってみてはいかがでしょうか。ミニ丈でも広がりのないタイトシルエットなら、安心して履いていただくことが可能。例えば肌寒い季節、コーデに温かみを加えたい時にぴったりだと言えるでしょう。

ベージュのリブニットミニスカートには、ベージュのケーブルパーカーを合わせて、ナチュラルで優しげな風合いのコーディネートに。パーカーはゆったりとしたサイズ感をチョイスすると、より華奢な印象を引き立てることができるのでおすすめです。さらに足元はダークブラウンのショートブーツで、トーンを統一しつつも印象を引き締めてあげるとgood。

いかがでしたか?今回は、リブニットスカートを使ったおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。オールシーズン使えるリブニットスカートは、着回し力も抜群で一着持っておくと重宝できること間違いなし!リブの太さやカラーによって雰囲気がガラリと変わるため、あなた好みの一着をチョイスしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもリブニットスカートでワンランク上のおしゃれコーデを楽しんでください。