APR.18.2019

バレイヤージュカラーとは?特徴やカラーを活かしたヘアアレンジ

バレイヤージュカラーとは?特徴やカラーを活かしたヘアアレンジ バレイヤージュカラーとは?特徴やカラーを活かしたヘアアレンジ

「バレイヤージュカラー」というものを聞いたことはありますか?海外でとても人気があるヘアカラーで、日本でもじわじわと注目を集めているのです。そこで今回は、バレイヤージュの特徴やバレイヤージュを活かしたヘアアレンジをご紹介します。

バレイヤージュとは?

 

バレイヤージュとは、「ほうきで掃く」という意味があるフランス語のことです。
ほうきで掃いたようにハイライトを入れていくテクニックのことで、ナチュラルなハイライトをハケで入れる形になります。

グラデーションカラーやメッシュカラーにとても良く似ていますが、バレイヤージュカラーは髪へのダメージが少なく、自然なカラーリングで髪に立体感を出すことができるのです。

また、髪の毛の根元と毛先の明暗がはっきり分かれたグラデーションカラーや、ハイライトを入れるところが多いメッシュカラーよりも、プリンが目立ちにくいというメリットもあります。

ヘアスタイルに動きを出したいという女性はもちろん、初めての女性もチャレンジしやすいので、バレイヤージュカラーでおしゃれを楽しんでみませんか?

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【1】ショートもボブも楽しめるウェーブスタイル

 

バレイヤージュカラーのヘアスタイルを楽しむなら、ストレートのままでも素敵ですが、パーマやウェーブをかけることがおすすめですよ。

少しでもヘアスタイルに動きを出すことで、エアリー感と立体感をアピールすることができます。
ふんわりセットで、軽やかなおしゃれヘアに変身してみて!

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【2】定番のポニーテール

 

バレイヤージュスタイルにアレンジをプラスするなら、定番のポニーテールで決まり!

好みの高さにまとめて結ぶだけで、バレイヤージュが動きをプラスしてワンランク上のポニーテールヘアにしてくれます。
高めの位置で可愛く、低めの位置で大人っぽく、コーデや気分に合わせて変えてみましょう。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【3】ラフなお団子でカジュアルに

バレイヤージュ×お団子ヘア

ポニーテールと同じように、ラフに作ったお団子ヘアもバレイヤージュカラーを引き立てることができます。

今どきっぽく見せるためには、後れ毛を残しながらざっくり輪っかを作ること!
カジュアルなコーデも良く似合う、外国人風のラフ感が出せます。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【4】周りに差がつくハーフアップ

 

ハーフアップも、バレイヤージュカラーにしたときに楽しみたいヘアアレンジのひとつ。

耳の高さあたりで髪を上下に分け、お団子を作ったりサイドから編み込みをプラスしたりするだけで、とってもおしゃれになりますよ。
最初にウェーブをかけておくとよりgood!

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【5】編み込みカチューシャでトップに立体感

編み込みカチューシャヘア

編み込みカチューシャのアレンジヘアも、バレイヤージュカラーを活かすことができるのでおすすめです。

トップからサイドに向けて編み込みをするだけで、バレイヤージュのハイライトが引き立ち、ヘアスタイル全体の立体感をアップしてくれます。
おしゃれも可愛いも両立できるアレンジです。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【6】編みおろしスタイルでこなれ感アップ

サイドの編みおろしヘア

編み込みアレンジでバレイヤージュカラーを楽しむなら、編みおろしスタイルもおすすめです。

ミディアムヘアやロングヘアの長さを活かして、ざっくり編み込んでみて!
そのあとに、軽く引き出してほぐすことによって、こなれ感のあるアレンジスタイルに決まります。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【7】シニヨンスタイルで上品に決める

バレイヤージュ×シニヨンヘア

バレイヤージュは、シニヨンヘアのような上品なアップスタイルとの相性も抜群です。

ポニーテールを作ってからくるりんぱをし、毛先をロールアップさせて内側に隠す簡単なアレンジテクで、いつものシニヨンヘアをおしゃれに見せることができます。
ハイライトのおかげで、トップにふんわり感を持たせたときも立体感がキープできますよ。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【8】フィッシュボーンで外国人風に

バレイヤージュカラー×フィッシュボーン

外国人のようなヘアアレンジを楽しみたい女性であれば、バレイヤージュカラーとフィッシュボーンを組み合わせることがおすすめです。

自然なハイライトと、フィッシュボーンの編み目が不規則に代わり、とってもおしゃれに見せることができます。

バレイヤージュを活かしたヘア&アレンジ【9】ウェット感を出して色っぽさをプラス

 

バレイヤージュカラーを活かすなら、ウェット感を出すこともおすすめです。

シンプルにウェーブをかけたヘアスタイルに、濡れ髪を演出できるワックスなどを馴染ませるだけ!
簡単なスタイリング方法ですが、動きと色っぽさをプラスできます。

ただし、ベタベタにならないように、毛先中心にウェット感を出すことを意識してみてくださいね。

バレイヤージュカラーの特徴や、バレイヤージュカラーを活かしたヘアアレンジをご紹介しました。
とってもおしゃれなヘアスタイルが楽しめますが、少しテクニックが必要になるそうなので、信頼できる美容師さんにお願いすることがおすすめです。
髪にエアリー感を持たせい、立体感を出したいという女性の皆さんは、ぜひチャレンジしてみてくださいね。