BEAUTYSEP.21.2018

ロブヘアの簡単アレンジ9選。脱・マンネリでおしゃれに変身

ロブヘアは、絶妙なレングスで注目を集めている話題のヘアスタイルです。そこで今回は、ロブヘアの簡単なアレンジをご紹介!そのままでもおしゃれなロブですが、アレンジを加えればもっとおしゃれの幅を広げることができるので、ぜひ参考にしてみてください。
ロブヘアは、絶妙なレングスで注目を集めている話題のヘアスタイルです。そこで今回は、ロブヘアの簡単なアレンジをご紹介!そのままでもおしゃれなロブですが、アレンジを加えればもっとおしゃれの幅を広げることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

ロブヘアとは?

ロブのストレートヘア
有名な海外セレブをはじめ、女優さんやモデルさんも取り入れていることで話題のロブとは、ロング×ボブを合わせて略した言葉で、肩よりもちょっとだけ上か下くらいの長さであることが特徴です。

肩くらいの絶妙な長さが魅力的で、落ち着いた雰囲気や女性らしい雰囲気があることから多くの大人女子が取り入れています。

また、ロブヘアはアレンジがしやすいことも魅力の一つ。定番のアレンジから少し変わったアレンジまで、ちょっとした工夫を取り入れることでさまざまなヘアスタイルができるようになります。

ロブヘアで作るアレンジをマスターして、今よりももっとスタイリッシュでおしゃれな雰囲気を楽しんでいきましょう。

ロブヘアの簡単アレンジ【1】3分でできる超簡単なくるりんぱポニー

ロブヘアで作るくるりんぱポニー
忙しい朝や仕事などでロブヘアをまとめたいときにおすすめのアレンジが、くるりんぱポニーです。

一つに結んだゴムのすぐ上を二つに割り、その間に毛束を通すだけでシンプルにまとめたポニーテールよりもこなれ感を演出できます。
おしゃれに見せるポイントとしては、ざっくりまとめたときに後れ毛を出すことと、くるりんぱをしたら全体をつまんでほぐすこと!

ルーズさを出して、ラフ可愛い大人のロブアレンジを楽しんでください。

ロブヘアの簡単アレンジ【2】ざっくり編み込みのポニーテール

 
ざっくりと編み込みをしてから一つにまとめたポニーテールは、旬な雰囲気がアップします。

ポニーテールを作る前に、髪全体にウェーブをかけておくとアレンジが完成したときに動きのあるスタイリングにすることができますよ。

編み込みによって華やかさが出るので、結婚式などのお呼ばれスタイルにも活用できます。
後れ毛を出してワックスを馴染ませることも忘れずに!

ロブヘアの簡単アレンジ【3】女性らしさが増すシンプルなハーフアップ

ロブヘア×簡単なハーフアップ
いつものアレンジに飽きてしまったときは、ハーフアップがおすすめです。

耳より少し上の位置で髪を上下に分け、上の部分をまとめて結ぶだけでいいので、忙しい朝もパパッとこなれヘアを完成させることができます。
手ぐしでざっくり集めた方が大人っぽく、ラフに決めやすいですよ。

フェミニンなコーデはもちろん、ブラウスやスキニーパンツのような綺麗めコーデにも合わせられる万能なアレンジです。

ロブヘアの簡単アレンジ【4】前髪とサイドにひと手間加えてワンランクアップ

ロブヘアで作るエレガントなハーフアップ
シンプルなハーフアップアレンジからワンランク上げたいときは、前髪とサイドにひと手間加えてみて!

前髪を思い切ってアップに、両サイドからねじりながらハーフアップを作ることでニットなどの可愛らしいアイテムが似合う大人可愛いヘアスタイルに決まります。

前髪にボリュームを出す余裕があるようであれば、引き出してふんわりさせることがおすすめです。エレガントさも増すので、ドレスなどの華やかな衣装にも合わせやすくなりますよ。

ロブヘアの簡単アレンジ【5】すっきりまとめたシンプルなお団子で清楚に

ロブヘアで作るシンプルなお団子
ロブヘアなら高めの位置で程よいボリュームのあるお団子を作ることができます。
トップに近い位置で髪を一つにまとめ、毛先をゴムに巻き付けるようにしてピンで留めていきましょう。

お団子部分の髪を少し引き出し、全体的にふんわりさせると可愛らしく決まります。
後れ毛ありのお団子も素敵ですが、すっきりまとめると清楚でピュアな雰囲気がアップしますよ。

白のブラウスやオフショルとの相性が抜群ですが、着物や浴衣などの和装ともマッチします。

ロブヘアの簡単アレンジ【6】ダブルお団子で個性的なヘアスタイルへ

 
同じお団子アレンジでも、上下で2つのお団子を作ってあげると個性的なヘアスタイルを楽しむことができます。

ハーフアップを作るときと同じような感覚で上部分をお団子にしたら、下も同じように輪っかを作って完成させる簡単なお団子を作るだけです。

カジュアルでリラックス感ある仕上がりになるので、オフのときのおしゃれアレンジとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

ロブヘアの簡単アレンジ【7】ラフなツイスト×ツインテールでフェミニンに

ロブヘアのツイスト×ツインテール
可愛らしいヘアスタイルが好みなのであれば、ロブで作るツインテールがおすすめです。

ざっくりと編み込んだだけのツイストアレンジですが、ロブの絶妙な長さとふんわり感がガーリーでフェミニンな雰囲気を演出してくれます。

低めの位置からラフにツイストしていけば、可愛くなりすぎずに決めることができますよ。
ゴールドのヘアアクセで大人っぽいアクセントをつけると、よりgood!

ロブヘアの簡単アレンジ【8】サイドをすっきりまとめた上品なアップスタイル

ロブ×上品なアップスタイル
後頭部の高いところから編み込みやくるりんぱを繰り返し、アップスタイルにすれば上品な雰囲気が引き立つアレンジの完成です。

後れ毛を控えめにし、サイドをすっきりさせることがポイントですよ。トップの髪は少し引き出して、ボリュームを出すことは忘れずに。

大人っぽく決まるまとめ髪アレンジなので、オフィスシーンにもぴったりです。清楚で清潔感のある雰囲気を纏って、好印象を与えましょう。

ロブヘアの簡単アレンジ【9】くるりんぱ×編み込みの華やかスタイル

 
結婚式やパーティーなどで華やかなヘアスタイルにしたいときも、ロブヘアが活躍してくれます。

■パーティースタイルのやり方
①ざっくりと2つに分けた毛束でそれぞれくるりんぱを作ります。
②そこから毛先まで三つ編みをしたら、毛先を内側に隠すようにアップスタイルにすれば完成。

ドレスに合わせた髪飾りを添えれば、簡単なアレンジなのに華やかに決めることができます。
ロブヘアで作る簡単なアレンジはいかがでしたか?ロブヘアは、アップスタイルもダウンスタイルも扱いやすく、アレンジの幅を広げられる優秀なレングスだと言えます。アレンジ次第でガラリと雰囲気を変えることもできるので、ぜひ気になったアレンジを参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。