FASHIONNOV.26.2018

旅人の服装を季節別にご紹介!バックパッカーが持ち歩く服の枚数は?

日本国内はもちろん、海外など、あらゆる場所に旅行をするとき、どんな服装がいいか迷ってしまうことはありませんか?せっかく旅をするなら、服装も心得ておきたいですよね。今回は、バックパッカーから学ぶ旅人の服装をご紹介します。
日本国内はもちろん、海外など、あらゆる場所に旅行をするとき、どんな服装がいいか迷ってしまうことはありませんか?せっかく旅をするなら、服装も心得ておきたいですよね。今回は、バックパッカーから学ぶ旅人の服装をご紹介します。

旅人の服装とは?

 
最近では、国内はもちろん海外旅行を楽しむ女性が増えてきています。いろいろな県や国を旅する女性の旅人は、同性から見てもかっこよくて憧れてしまいますよね。

しかし、どんな服装で旅をすればいいのか、服は何枚持っていけばいいのか悩む女性も多いのではないでしょうか。

今回は、季節別に旅人の服装をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

旅人の基本的な服装は?何を持ち歩くのが正解?

 
まずは服装選びからのポイントです。

■旅人の服装を選ぶときのポイント
・とにかく動きやすさや軽さを重視する
・基本的にはTシャツ、長ズボン、サンダル、もしくはスニーカーでOK
・汚したくない服や動きにくいジーンズは避ける
・歩きやすく、長時間履いても疲れないシューズを選ぶ
・防寒対策や肌の露出を控えるために羽織りものは常備
・季節に合わせて、速乾性のあるもの、保温性のあるものをチョイス

旅人は、動きやすさを重視することからバックパックの中に納まる洋服を持っていきます。基本的には3~4日分ほど用意し、こまめに洗濯をすれば大丈夫なようです。

■持っていく服の枚数
・Tシャツは現地で購入できることも考えて、3枚ほど用意
・動きやすくストレッチ性のある半ズボンと長ズボンを1枚ずつ、そして服装に気を使いたいとき用にジーンズを1枚
・下着は3~4日分用意
・靴下は暑い国でサンダルを履く場合は不要になるので、2~3日分でOK
・ヒートテックの上下
・長袖や上着
・ダウンジャケット

その他に、腕時計やネックウォーマー、帽子などの小物類を用意してみましょう。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【1】春は旅人の基本的な服装で軽やかに

 
暖かい日が続く春は、Tシャツで過ごす旅人が多いようです。Tシャツと言ってもデザインは豊富にあるので、個性を出せるのも魅力の一つ。

ボトムスは動きやすい服装を重視したいので、フィットネスでも使えるようなストレッチが効いているものを選ぶことがおすすめ。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【2】寒い日に備えて羽織りものを用意

 
肌寒い日がある春や秋はもちろん、肌の露出を控えるべき国での服装のために羽織りものがあると便利です。

日焼け対策にもなりますので、春や夏は薄手のカーディガンや旅人風のポンチョなんかも素敵ですね。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【3】ワンピースの丈は長めのものを

 
夏や暑い国ではロングワンピースがおすすめです。
短めの丈のワンピースやスカートだと、治安が悪い場所では危険なので、ひざ下の丈を選ぶことが女性旅人の服装では鉄則!

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【4】タンクトップで爽やかにまとめる

 
猛暑ならタンクトップ一枚でもOK。タンクトップにサンダルという旅人らしいラフな服装なら、動きやすさ軽さもきちんと重視されていますよね。
ただし、羽織りものは忘れずに!

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【5】秋は長袖を投入

 
肌寒い日が増える秋の旅人の服装では、長袖を投入。Tシャツの上から長袖を着れば、さらに暖かくなりますよ。

ズボンも長ズボンに変え、スニーカーを合わせて風邪を引かないように体調管理をしてくださいね。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【6】秋にもドレスコードにも便利なシャツ

 
ヒートテックもおすすめですが、旅人女子はかさばらない白シャツやブラウスを1枚用意しておくのもおすすめ。

きちんとした服装になるので、ドレスコードに気をつけなければならない国でも通用します。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【7】冬はダウンジャケットが活躍

 
冬は軽くて保温性のあるダウンジャケットが大活躍!ヒートテックや長袖の上に羽織るだけで温かくなりますし、開け閉めできるので体温調節もしやすいです。
旅人の冬の服装には欠かせないアイテムと言えるでしょう。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【8】冬のアウターはユニクロが大活躍

 
旅人が冬の服装として愛用しているのが、UNIQLO(ユニクロ)のダウンジャケット。軽さや保温性はもちろん、とってもコンパクトにまとまるので持ち歩きにも最適です。

カラーバリエーションも豊富なので、おしゃれも楽しめるでしょう。

バックパッカーから学ぶ旅人の服装【9】おしゃれな街ではトレンチコート

 
イギリスやフランスなど、おしゃれな国での旅を楽しむなら、その街に溶け込めるようにおしゃれアイテムを一つ取り入れることもおすすめです。

旅人の服装も意識するなら、秋から春先にかけて活躍してくれるトレンチコートがいいでしょう。
長袖にジーンズというカジュアルな服装でも、キレイめに見せてくれます。
旅人の服装をご紹介しました。旅人はおしゃれよりもまずは旅のしやすさを重視し、そこからおしゃれなデザインだったり、小物で遊び心をプラスしたりしているようです。圧縮袋を用意しておくのも便利ですし、現地で購入やレンタルもできるので気軽な服装で旅を楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。