BEAUTY
SEP.19.2020

くせ毛にいいオイルとは?おすすめの成分や正しいスタイリング方法

くせ毛にいいオイルとは?おすすめの成分や正しいスタイリング方法 くせ毛にいいオイルとは?おすすめの成分や正しいスタイリング方法

くせ毛に悩む人にとって、朝のスタイリングはとても大変ですよね。くせ毛を少しでも改善するためには、ヘアケアがとても重要です。くせ毛に効くといわれるオイルの成分や、ダメージを増やさないためのスタイリング方法をご紹介します。

くせ毛の特徴

 

くせ毛には、さまざまなタイプがあります。波状にうねっているくせ毛や、縮れ毛、バネのように細かいねじれができているタイプなど、人によってくせ毛の度合いはさまざまです。

その中でももっとも多いのは、波状のうねりです。ウェーブやカールなど、人によって出方はさまざまです。湿気が多くなると膨らみやすいため、くせ毛が余計目立ちやすくなります。そのため、髪の水分のバランスを整えるケアが必要になります。

縮れ毛やねじれ毛の場合、髪自体が乾燥している場合もあります。そのため髪自体がダメージを受けやすいため、縮毛矯正などをかけても、なかなか改善されず、ダメージが蓄積してしまいます。

くせ毛は遺伝が影響していることが多いですが、毛髪が歪むことでくせがついてしまっていることも。毛穴の詰まりや血行不良により、くせ毛が悪化してしまうこともあります。

くせ毛のオイルの選び方

 

くせ毛におすすめのヘアオイルの選び方をご紹介します。

■持ちのよさ
くせ毛におすすめのヘアオイルは、持ちがいいものです。くせ毛は水分の影響を受けやすいので、オイルで髪をコーティングして湿気から髪を守る必要があります。そこで、長時間コーティングし続けられるようなものを使いましょう。しっとり感が長時間続く、持ちの良いヘアオイルがおすすめです。

■まとまりやすいもの
くせ毛が使うべきヘアオイルは、まとまりやすいものがおすすめです。くせ毛の髪をしっかりまとめて、広がらないケアができるものを使うようにしましょう。くせ毛に悩んでいる人のなかには、硬毛の人が多いので、どんな硬さの髪にも負けないような、セットしやすいオイルがおすすめですよ。

■べたつかないもの
くせ毛が使うオイルは、重めのテクスチャーのものが多いです。しかし、だからといって、仕上がりがべたついているように見えるものはNGです。清潔感がなくなってしまい、スタイリングをしているようには見えなくなってしまいます。

しっかりまとまりを与えながらも、サラッとした仕上がりで自然な仕上がりになるものがおすすめです。

くせ毛におすすめのオイルの使い方

 

くせ毛におすすめのオイルの使い方や、スタイリング方法をご紹介します。

■オイルは朝晩2回は必ず使う
オイルは、朝晩2回とも必ず使うようにしましょう。夜はシャンプーが終わって、タオルドライが完了した髪に使用するようにしましょう。ヘアオイルはトリートメントとしても有効ですが、くせ毛さんの場合は週に1度洗い流すトリートメントを行うと、髪質がよりよくなります。

朝はドライヤーやヘアアイロンを使用する前に使います。使った後にもまだパサつきを感じるようであれば、終わってから少量付けたしましょう。

■毛先中心になじませる
オイルは毛先中心になじませます。パサつきが気になる部分やうねりが気になる部分は、特にしっかり乗せるようにしましょう。オイルをつけたら、手ぐしで優しくとかしましょう。

■ドライヤーは上から下に
くせ毛を少しでも改善するために、ドライヤーをする時は必ず上から下に向かって描けるようにしましょう。横や下からドライヤーをかけてしまうと、キューティクルが開いた状態になってしまい、髪が広がりやすくなります。

乾かし方を変えるだけで、まとまり方が変わってくるので、まずは正しい乾かし方を試してみましょう。

■無理矢理ストレートにする必要はない
くせ毛で悩んでいるという人は、無理矢理ストレートにまとめる必要はありません。コテで巻いたり、ワックスを全体になじませたりするだけで、かわいいヘアアレンジに仕上がります。

くせ毛だからといって、それを直すだけでなく、今のくせを活かしたヘアアレンジに挑戦してみるのもおすすめです。

くせ毛におすすめのオイル10選

続いては、くせ毛におすすめのオイルをピックアップしてご紹介します。

使い心地や仕上がりは使うオイルによって異なります。ぜひお気に入りのアイテムを探してみてくださいね。

くせ毛におすすめのオイル【1】ellips(エリップス)ヘアトリートメント

ellips(エリップス)ヘアトリートメント

ellips(エリップス)のヘアトリートメントは、ダメージヘアに潤いを与えるオイルです。髪の修復効果があり、傷んだ髪の毛先まで潤いで満たします。

髪をしっとりとさせながら、サラサラな髪を手に入れられるところがポイント。

目指す髪質によって適したカラーが異なります。ピンクのトリートメントは、乾燥しがちなダメージヘアにぴったり。扱いにくい髪をまとまりやすくしてくれます。

くせ毛におすすめのオイル【2】モロッカンオイル トリートメント

モロッカンオイル トリートメント

モロッカンオイルのトリートメントは、髪に自然な輝きを与えるオイルです。使い続けることで、ハリとツヤがあるしなやかな髪へと導きます。

また、紫外線などのダメージから髪を保護してくれるところもGOOD。トリートメントを伸ばしてからヘアマスクをすると、潤いがアップしますよ。

くせ毛におすすめのオイル【3】MILBON(ミルボン)ディーセス エルジューダMO

MILBON(ミルボン)ディーセス エルジューダMO

MILBON(ミルボン)のディーセス エルジューダMOは、硬さがあって動かしづらい髪にぴったりのヘアオイルです。

柔らかくなる力を高め、収まりやすい状態の髪へと導いてくれます。

くせ毛におすすめのオイル【4】john masters organics(ジョンマスターオーガニック)アルガンオイル

john masters organics(ジョンマスターオーガニック)アルガンオイル

john masters organics(ジョンマスターオーガニック)のアルガンオイルは、保水力に優れたオイルです。髪の毛だけではなく肌や身体のケアにも使える優れものです。1本持っておくと便利でしょう。

パサつく髪に対してしっかりアプローチしてくれ、なめらかでツヤのある髪へと整えてくれます。

くせ毛におすすめのオイル【5】ケラスターゼ ソワン オレオ リラックス

ケラスターゼ ソワン オレオ リラックス

ケラスターゼのソワン オレオ リラックスは、くせ毛をケアするのにぴったりの洗い流さないヘアトリートメントです。

ごわついてしまいがちなくせ毛を、サラサラでしっとりまとまりやすい状態に導いてくれます。

タオルドライ後に一度、ドライヤーで乾かしたあとの仕上げにもう一度馴染ませると、よりまとまりを感じられるでしょう。

くせ毛におすすめのオイル【6】ナプラ N. ポリッシュオイル

ナプラ N. ポリッシュオイル

ナプラのN. ポリッシュオイルは、肌の保湿にも使える、シリコンフリーのヘアオイルです。

天然由来成分のみで構成されているので、ナチュラル思考の方にぴったり。アウトバストリートメントはもちろん、スタイリング剤としても使えます。

くせ毛におすすめのオイル【7】product(プロダクト)ヘアシャインセラム

product(プロダクト)ヘアシャインセラム

product(プロダクト)のヘアシャインセラムは、髪の毛にしっかりと潤いを与えることで、内側からダメージやくせを補修してくれるヘアオイルです。

柔らかく整えるだけではなく、髪へのダメージも減らし、シルクのような手触りを叶えてくれるところが嬉しいところ。

ラベンダーの香りによって、ケアしながらリラックスもできちゃうアイテムです。スプレータイプになっており、髪全体に広げやすいところもポイントといえるでしょう。

くせ毛におすすめのオイル【8】ラサーナ 海藻 ヘアエッセンス しっとり

ラサーナ 海藻 ヘアエッセンス しっとり

パサつきや乾燥、くせや広がりにお悩みの方におすすめしたいのが、ラサーナの海藻 ヘアエッセンス しっとり。毛先までしっとりまとまる髪質へと整えてくれるヘアトリートメントオイルです。

しっとり仕上がるけれど、ベタつかないところが特徴。サラサラ具合も叶えつつ、美しい髪へと仕上げられます。

くせ毛におすすめのオイル【9】BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアオイル エアリースムース

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアオイル エアリースムース

しっとりとした髪を目指す方には、BOTANIST(ボタニスト)のボタニカルヘアオイル エアリースムースがおすすめ。

軽やかな触り心地とサラサラとした指通りを実現してくれます。

水分を与えながら閉じ込めてくれるので、パサつきやすいくせ毛さんにぴったりといえるでしょう。

くせ毛におすすめのオイル【10】Loretta(ロレッタ)プレミアムベースケアオイル

Loretta(ロレッタ)プレミアムベースケアオイル

リッチな保湿効果が特徴の、Loretta(ロレッタ)プレミアムベースケアオイルは、くせ毛さんにおすすめのアイテムです。

しっとりするのにベタつかず、ツヤと柔らかさを与えてくれます。しなやかでまとまりのある髪を手に入れたい方にぜひ使ってもらいたいオイルです。

ローズ系の香りで、ケアしながら癒やされること間違いなし。くせ毛かつダメージを受けている髪の毛にも適しています。

くせ毛におすすめのオイルについてご紹介しました。さまざまなタイプのくせ毛がありますが、オイルを使って正しいスタイリングをすれば、目立ちにくくなることがあります。くせ毛自体痛みを感じやすい髪質の人も多いので、オイルでしっかり保護して髪を守る習慣をつけましょう。