MAR.22.2019

ストローハットの特徴は?【種類別】おしゃれな帽子コーデ大集合

ストローハットの特徴は?【種類別】おしゃれな帽子コーデ大集合 ストローハットの特徴は?【種類別】おしゃれな帽子コーデ大集合

夏のコーデに活躍するストローハット。シンプルなスタイルにストローハットを取り入れるだけで、おしゃれなコーデが楽しめます。今回は、ストローハットの特徴やサイズを活かしたコーデをご紹介します。

ストローハットとは?

ストローハットの全身コーデ

ストローハットとは、藁で作られた麦わら帽子のことです。夏の強い日差しを遮るだけではなく、夏コーデのアクセントとしても使われています。

ストローハットには、定番の肌色タイプの他にホワイトやブラックなど豊富なカラーバリエーションがあります。

また、カンカン帽子タイプや中折れタイプなど様々な形状のストローハットがあるでしょう。夏らしいコーデを手軽に実現できるストローハットは、自分に合うサイズやカラーを選ぶことも大切です。

ストローハットを上手に取り入れて、自分だけの夏コーデを楽しみましょう。

ストローハットのコーデ【1】カンカン風ストローハットにシンプルデニムでワンランク上のカジュアルコーデ

カンカン帽子のコーデ

つば部分が平らで円柱型のカンカン風ストローハットは、シンプルなデニムスタイルにぴったりでしょう。トップスにはシンプルなプリントTシャツを合わせ、足元はサンダルでラフさを演出します。

服をラフにした分、バッグやアクセサリーは女性らしいデザインを選ぶとワンランク上のカジュアルスタイルに仕上がるでしょう。

ストローハットのコーデ【2】素材感が感じられるストローハットはレディライクなワンピースで

ストローハットのレディライクコーデ

素材感が感じられるデザインが特徴のストローハットは、女性らしいシンプルなワンピースとのコーデにぴったりです。

ほつれ加工が施されているストローハットは、カジュアルな印象になりがちです。そのストローハットを敢えて女性らしいワンピースに合わせることで、普段にも着やすい上品スタイルをつくることができるでしょう。

ストローハットのコーデ【3】大きめ中折れ帽は肩見せトップスで大胆コーデ

大きめ中折れ帽コーデ

つばが大きめの中折れ帽は、思いっきり女性らしく肩見せトップスでのコーデがおすすめです。ボトムスは重たくなり過ぎない様に、デニムですっきりと合わせましょう。

また、アクセサリーや靴に黒色を持ってくることで、甘くなりすぎないストローハットコーデが完成します。

ストローハットのコーデ【4】ブラックのストローハットにはマスタードカラーがポイント

ブラックのストローハットコーデ

ブラックのストローハットには、マスタードカラーを合わせたコーデがおすすめでしょう。マスタードカラーはブラックと合わせても浮きすぎず、肌なじみも良いカラーです。

ボトムスや小物をブラック系に統一することで、まとまりのあるコーデになるでしょう。

ストローハットのコーデ【5】小さめ中折れ帽は膝丈ワンピースで上品コーデ

小さめ中折れ帽コーデ

小さめの中折れ帽には、膝丈のシンプルなワンピースを合わせたコーデがおすすめです。カジュアルな印象になりやすい小さめの中折れ帽ですが、ワンピースを合わせることで品のあるスタイルに仕上がります。

また、足元のサンダルにはヒールを合わせるなど女性らしい小物を合わせることもポイントです。

ストローハットのコーデ【6】カラーリボン付きストローハットはカラーを合わせて統一感のあるコーデに

カラーリボン付きストローハット

カラーリボンが目を引くストローハットは、カラーを合わせ統一感を持たせることがコーデのポイントです。ボトムスやトップスはストローハットと同系色のカラーにまとめ、あまり色を使いすぎない様にしましょう。

アクセントカラーを入れたい場合は、アクセサリーやバッグなど小物で取り入れることをおすすめします。

ストローハットのコーデ【7】深めストローハットコーデはスカートのカラーをアクセントに

深めストローハットコーデ

深めのストローハットのコーデには、鮮やかなカラーのスカートがおすすめです。

特に夏らしいターコイズカラーは、暑い時期でも涼し気な印象を与えます。トップスにはホワイトなど、スカートのカラーが映えるものを選ぶ様にしましょう。

ストローハットのコーデ【8】キャップ風ストローハットはカーキパンツでメンズライクにコーデ

キャップ風ストローハットコーデ

メンズライクなキャップ風のストローハットには、カーキのパンツを合わせたコーデがおすすめです。

トップスはプリントものではなく、シンプルな無地のものを合わせる様にしましょう。また、メンズっぽくなり過ぎない様、アクセサリーはパールなど女性らしいものを選ぶこともポイントです。

ストローハットのコーデ【9】キャスケット風ストローハットはレースブラウスでコーデ

キャスケット風ストローハット

キャスケット風の型が特徴のストローハットには、清潔感のあるレースブラウスを合わせるのがおすすめです。

ボトムスにはレースを際立たせるシンプルなデニムを合わせましょう。また、足元やアクセサリーは大人っぽいタイプのものを選ぶと上品なお出掛けスタイルが完成します。

ストローハットのコーデ【10】パイピングストローハットはドットスカートでガーリーコーデ

パイピングストローハットコーデ

つばのパイピングが特徴のストローハットは、ドットスカートでガーリーに仕上げましょう。

スカートには、落ち着いたカラーで丈が長めのものを選びましょう。また、肌をあまり露出したくない方には、無地のTシャツを合わせるコーデがおすすめです。

ストローハットは、夏コーデを更におしゃれにしてくれるおすすめのアイテムです。自分のスタイルに合うストローハットを選び、夏コーデを思い切り楽しみましょう。