FASHIONJUN.24.2018

メンズライクが気分!パーカーやTシャツなどアイテム別の着こなし

女性がグレンチェック柄やオーバーサイズシャツ、ジャケットやライダース、パーカーなどを使った、ユニセックスなコーデ。 ファッション雑誌や通販サイト、ブランドショップなどでは、メンズライクコーデ(英語で「女性用であるが男性のようなファッション」という意味)と呼ばれ、そのハイセンスなスタイルが人気を集めています。 また女性がメンズライクなコーデを着こなすと、一層大人レディっぽさを引き立たせることもできます。 それでは、メンズライクアイテムを上手に取り入れたおすすめコーデをご紹介します。
女性がグレンチェック柄やオーバーサイズシャツ、ジャケットやライダース、パーカーなどを使った、ユニセックスなコーデ。 ファッション雑誌や通販サイト、ブランドショップなどでは、メンズライクコーデ(英語で「女性用であるが男性のようなファッション」という意味)と呼ばれ、そのハイセンスなスタイルが人気を集めています。 また女性がメンズライクなコーデを着こなすと、一層大人レディっぽさを引き立たせることもできます。 それでは、メンズライクアイテムを上手に取り入れたおすすめコーデをご紹介します。

メンズライクなネイビーシャツ×デニム×キャップのコーデ

メンズライクなアイテムを集めたコーデ
デニムパンツとボーダーTシャツに、ネイビーカラーのシャツを羽織ってキャップを合わせます。
メンズライクなアイテムが集結した、シンプルでカジュアルなコーデです。

それぞれのアイテムを男の子っぽいブルー系統で合わせて、きれいめカジュアルにまとめましょう。

セットアップスーツで一気にメンズライクに

ジャケットとパンツのメンズライクなセットアップ
ジャケットとパンツのセットアップが一着あれば、それだけでマニッシュなメンズライクコーデが完成します。

インナーは白のタンクトップ、足元は華奢なヒールパンプスを合わせると、さりげない大人の女性らしさが加わり、メンズライクとレディライクの絶妙ミックスコーデとなります。

ユニクロなどのプチプラブランドで気軽にメンズライクコーデ

ユニクロTシャツでメンズライクコーデにトライ
ユニクロは、シンプルなプチプラアイテムが充実していますので、メンズライクコーデにトライするには最適なブランドです。
中でもユニクロのTシャツは、オーソドックスなデザインと着心地のよさでファンの多いアイテム。

ユニクロTシャツに、ボーイフレンドデニムパンツとMA-1をコーディネイトして、等身大のメンズライクファッションを気軽に楽しんでみましょう。

オーバーサイズめメンズシャツを纏ったコーデ

2017年リリースのメンズアイテムを着て
2017年リリースなど、過去のメンズアイテムを遡ってチェックしてみて、デザインが気に入ったアイテムがあれば、一度袖を通してみてはいかがでしょうか。
例えば、男性物でもほどよく光沢や落ち感のある素材なら、女性も違和感なく、おしゃれに着こなすことができます。

ツヤ感のあるメンズシャツをオーバーサイズめに纏えば、程よく抜け感のあるメンズライクファッションとなります。

大きめパーカーをメンズライクに羽織ったコーデ

大きめパーカーのメンズライクコーデ
ダメージジーンズにキャップを合わせて、ざっくりと大きめパーカーを羽織れば、カジュアルなメンズライクコーデが完成します。

足元にヒールパンプスを合わせれば、スタイルアップ効果も望めます。
メイクは赤リップをきかせ、ゆるめのレディライクなヘアスタイルにすると、カジュアルながらもほんの少しセクシーなメンズライクコーデに仕上がります。

ワンピース×メンズライクコートのナチュラルコーデ

 
初夏には、ノースリーブワンピースの上にメンズライクな大きめジャケットコートを羽織ってみましょう。
かっこよさとナチュラルな女性らしさが程よくミックスされたコーデとなります。

ワンピースやコートがリネンコットン素材なら、さらにナチュラルなテイストがアップします。リラックススタイルがおしゃれなコーデです。

メンズライクサイズのGジャン1枚でシンプルコーデ

メンズライクサイズのGジャンのコーデ
大きめのGジャンは、いつもの定番コーデを新鮮でメンズライクな雰囲気にブラッシュアップしてくれるアイテムです。

トップス、パンツともにブラックで揃えて、大きめメンズライクサイズのGジャンを羽織れば、海外モデルのようなおしゃれシンプルコーデになります。

メンズライクなチェックダブルジャケット

DHOLIC(ディーホリック)チェックダブルジャケット
ダブルジャケットも男前メンズライクなアイテムです。
淡い色のチェック柄をチョイスすれば、柔らかでトラッドな雰囲気に。

インナーにオレンジなどの明るいカラーを合わせれば、男前スタイルでありながらも女性らしい華やかさも演出できます。
DHOLIC(ディーホリック)チェックダブルジャケット / ¥7,257

トレンチコート×キャップでカジュアルなメンズライクコーデ

トレンチにキャップをかぶってメンズライクに
トレンチコートは季節を問わず着ることができる万能アウター。
また、レディライクにもメンズライクにもコーデできる優秀なアイテムです。
キャップとボーダーTシャツを合わせれば、カジュアルなメンズライクコーデとなります。

足元は白のスニーカーで、爽やかさもプラス。
春らしい軽やかなメンズライクファッションとなります。

ライダースジャケットのクールなメンズライクコーデ

Sonny Label(サニーレーベル)フェイクレザーライダースジャケット
ブラックのライダースジャケットはクールな魅力たっぷりです。
スウェットトップス×デニムワイドパンツの、いつものカジュアルコーデにスリムなライダースジャケットを羽織ると、キリッとメンズライクに締まります。

足元はカラフルなパンプスを合わせて、女性らしい抜け感もプラスしましょう。
Sonny Label(サニーレーベル)フェイクレザーライダースジャケット / ¥11,880

スポーティーなロングTシャツのメンズライクコーデ

夏のスポーティーなメンズライクコーデ
トータルバランスを考えるのが難しい!という方には、ロングTシャツがおすすめです。
1枚すっぽりと袖を通して、スポーティーなアイテムを合わせれば、即効メンズライクコーデが完成します。

夏は小物にスポーツサンダルや日差しよけのキャップ、リュックなどを合わせてみましょう。
爽やかで元気な夏コーデとなります。
メンズライクコーデは、普段着ているワードローブを使って気軽に楽しむことができるスタイルです。
使い方が単調になりがちなシンプルなデザインのアイテムを、ほんの少しコーデに工夫して取り入れてみて、いつもとは違った新鮮なメンズライクコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。