NOV.10.2019

函館旅行におすすめの服装!季節や気温別の服装や人気のお土産ご紹介

函館旅行におすすめの服装!季節や気温別の服装や人気のお土産ご紹介 函館旅行におすすめの服装!季節や気温別の服装や人気のお土産ご紹介

観光やグルメ、夜景など見どころがたくさんある函館は大人女子に人気の観光地の一つ。ただ寒いイメージがある北海道の街だけに、着て行く服装で迷ってしまいますよね。そこで今回は、函館旅行におすすめの季節別の服装や人気のお土産をご紹介します。

函館の季節別の気温・気候

 

夜景やレトロな建物が並ぶ街並み、北海道ならではの美味しいグルメなど魅力溢れる観光地、函館。そんな函館をこれから初めて訪れる方は、意外と服装選びに困る方が多いのではないでしょうか。寒いイメージがある北海道だけに、本州の感覚で服装を選ぶと失敗してしまいそう……。

そこで今回は、函館旅行におすすめの服装を、季節別・気温別にご紹介。食べ物が美味しい函館ならではの、人気のお土産もご紹介します。まずは、函館旅行の時期を決めるためにも知っておきたい季節別の気温や気候をチェックしてください。

■函館の季節別の気温・気候

・春(3・4・5月)
函館の3月は徐々に春らしくなるものの、最低気温はまだ氷点下。春本番は4月以降で桜の開花は4月下旬から5月にかけて。5月は平均気温がやっと10度を超えて、桜以外の美しい花々も見頃になります。

・夏(6・7・8月)
函館の6月は最高気温が20度近くまで上がり、晴れの日が多い爽やかな時期。7月になると平均気温も20度を超え、8月は函館で最も暑い時期。気温が30度を超える真夏日もあります。

・秋(9・10・11月)
函館の9月は平均気温が20度前後で秋晴れの日は過ごしやすく観光に最適な時期。10月になると木々は紅葉し朝晩は冷えるので服装に注意が必要です。11月になると初雪が降って早くも冬の装備が必要になります。

・冬(12・1・2月)
函館の12月は本格的な冬が到来し、平均気温は1度前後。年末にかけて雪が積もり始めます。1月以降は函館が最も寒い時期で、平均気温も氷点下。2月もさらに寒いですが、この時期ならではの温泉や美味しい海の幸など楽しみも多い時期です。

函館旅行で人気のお土産

 

函館旅行のお楽しみといえば美味しいグルメ。お土産も魅力的なものばかりで目移りしてしまいます。中でも大人女子におすすめしたいのが、北海道ならではの新鮮な素材を使ったスイーツ。

函館土産の人気ナンバーワンなのが「チーズオムレット」というチーズケーキ。ふわとろの食感がたまらないスフレタイプのチーズケーキは、喜ばれること間違いなしのお土産です。

他にもチーズや生クリームを使ったスイーツは豊富で、いかやほたてなど海の幸を使ったお土産は男性へのお土産におすすめです。

函館旅行におすすめの服装【季節別:春(3月)】昼間の気温はまだ5度前後。朝晩は氷点下の日もあるので重ね着で防寒を

 

函館の3月は、春と言ってもまだ朝晩は氷点下まで気温が下がる時期。昼間も5度前後までしか気温が上がらないので、真冬の重い装備ほどではなくても、アウターや重ね着での防寒は必要です。

風や冷気をしっかりシャットダウンしてくれるアウターを羽織ったら、インはカーディガンなどを重ね着して体温調節を。ボトムもデニムなどパンツスタイルがおすすめです。

函館旅行におすすめの服装【季節別:春(4・5月)】5月もまだ平均気温は11度前後。春アイテムの下に防寒インナーを仕込んで

4・5月の函館旅行におすすめの服装

函館は4月下旬からやっと桜が開花し、5月は花々が美しい春本番の時期。ただ気温は5月でもまだ平均気温は11度前後なので、薄着はおすすめできません。春アウターにシャツだけだと寒い場合もあります。防寒インナーなど重ねられるものも準備しておきましょう。

函館旅行におすすめの服装【季節別:夏(6月)】最高気温は20度前後まで上昇。軽めの重ね着で暑さにも対応できるアイテムを

6月の函館旅行におすすめの服装

函館の6月は晴れの日が多くて爽やかなので、観光におすすめの時期。昼間の気温が20度を超える日は暑いので、羽織りもののインナーは脱いでも様になるものを選んでおきましょう。羽織りものもシャツなど軽いものが最適です。

函館旅行におすすめの服装【季節別:夏(7・8月)】8月は函館で最も気温が高く30度超えの日も。暑さ対策はしっかりと

 

函館も7月になると海開きや花火大会、夏祭りなど夏のムード。気温も20度後半まで上がる日が増えて、8月になると30度超えの真夏日も。昼間は半袖のTシャツやノースリーブのワンピースで過ごせます。本州での夏対策と同様の日焼けや暑さ対策を準備しておきましょう。

ただし観光スポットや日によっては朝晩肌寒さを感じる場合も。薄手のカーディガンなどをバッグに入れておくと安心です。

函館旅行におすすめの服装【季節別:秋(9月)】平均気温は20度前後。観光にもカフェ巡りにも最適!

 

函館の9月は平均気温が20度前後と観光や街歩きに最適な時期。大人女子の方には、北海道ならではの美味しいスイーツが楽しめるカフェ巡りもおすすめです。

この時期には軽い秋アウターがマスト。トレンチコートなど軽い質感のアウターで体温調節しやすいコーデが◎。

函館旅行におすすめの服装【季節別:秋(10・11月)】朝晩は10度を下回るのでライダースなど頼れるアウターがあると安心

 

函館の10月から11月にかけては木々が紅葉するほど朝晩は気温が下がります。ただしっかり防寒をしていれば、まだ観光や街歩きも楽しめる時期。ライダースなどの風や冷気をしっかりシャットダウンしてくれる頼れるアウターがあれば安心です。

11月になると初雪が降るので、本州の真冬並みの服装が必要になります。

函館旅行におすすめの服装【季節別:冬(12月)】最低気温は氷点下で本格的な冬到来。雪も積もるので冬小物もマスト

12月の函館旅行におすすめの服装

函館の12月は、最低気温が氷点下まで下がって雪も積もり始め本格的な冬が到来します。帽子やマフラーの冬小物など服以外のアイテムもしっかり寒さ対策をしておきましょう。

函館は道内のほかの地域ほど雪は積もりませんが、靴にも注意が必要です。ソールが滑りやすい靴は避けて、ブーツなどの冷気の侵入を防いでくれる靴がおすすめです。

函館旅行におすすめの服装【季節別:冬(1・2月)】平均気温は氷点下。ダウンコートなど防寒力のあるアウター選びを

 

函館の1月から2月は一年で最も寒い時期。平均気温は氷点下で、2月は朝晩-7度位まで気温が下がります。アウターはダウンコートなど防寒力のあるものを選びましょう。雪も降るので帽子やマフラーなど冬小物や滑らない靴もマストアイテムです。

ただし、市街地を観光する日など建物の中で過ごすことが多い際は暖房で暑くなるので、インナーをあまり着込み過ぎないようにしましょう。

観光もグルメ、北海道ならではの景観など見どころ満載な函館。冬は寒いですが、この時期ならではのお楽しみもたくさんあります。旅行する時期に合った服装をしっかり準備して函館旅行を楽しんでください。