FASHIONMAR.25.2019

スパッツとレギンスの違いとは?季節別の垢抜けコーデもご紹介

レイヤードコーデに便利なレギンスは今やマストアイテム。スパッツとはどう違う?着こなしのポイントは?など、レギンスやスパッツを使った季節ごとのおしゃれコーデと併せてご紹介します。
レイヤードコーデに便利なレギンスは今やマストアイテム。スパッツとはどう違う?着こなしのポイントは?など、レギンスやスパッツを使った季節ごとのおしゃれコーデと併せてご紹介します。

レギンスとスパッツの違いとは?

 
レギンスとスパッツは、基本的には同じ仲間に属しているアイテムです。ピタッとしたシルエットのボトムで、伸縮性のある生地が特徴。

そもそも日本では現在「レギンス」と呼ばれているアイテムのことを含めすべてが「スパッツ」と呼ばれていました。2006年あたりからレギンスを用いるファッションが流行り、新しいアイテムとして認められるように。

しいて言えばスパッツにはインナー的要素があり、レギンスはアウターとしても取り入れることができると区別されます。

大人っぽいレイヤードスタイルに取り入れるのはレギンス。スリットが入っているデザインや、生地もニットなど幅広いのが特徴です。

それに対してスパッツは、どちらかというとスポーツの時や、小学生の女の子がスカートの下にはくような短めのインナーのことを指す場合が多いですね。

ちなみに、同じ仲間に属する「タイツ」は腰から脚の先まで切れ目なくすべてを覆うタイプ。「トレンカ」は、裾が足の裏に引っかかるようになっているので、デザイン的に違います。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【1】デニムジャケットとバランス重視のコーデで春っぽく

デニムジャケット×黒レギンス
春アウターのデニムジャケットで作るラフ感たっぷりのコーデ。黒いレギンスをスキニーのように取り入れれば、よりアクティブな雰囲気に。

真ん中にロング丈の白Tシャツを挟むことで絶妙なバランスが実現します。丈が短めのスパッツ×編み上げブーツなら、さらにスタイルアップするでしょう。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【2】ナチュラルアイテムで揃えて春の爽やかコーデに

ボーダーワンピ×グレースパッツ
ミニ丈のボーダーワンピース×スパッツにスニーカーで作る旬のスポーツミックスコーデ。ナチュラルなカラーリングを心がければ、春らしさも表現できます。

スパッツの色は、どんなアイテムにも違和感なく馴染むライトグレーがベスト。あえてニットカーディガンを羽織ることで、柔らかい雰囲気になりますね。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【3】涼しげなシャツワンピースを黒レギンスで引き締めて

シャツワンピース×黒レギンス
ワンピース×レギンスは鉄板の組み合わせですが、夏は思いきり涼しげなシャツワンピースをチョイス。

黒レギンスは、ボリューミーなワンピースのシルエットをキュッと引き締めるのに効果的です。女性の大敵である紫外線やエアコン対策にも役立ちますよ。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【4】難しい白レギンスのコーデはワントーンで潔く

ロングカットソー×白レギンス
白スパッツは膨張色なので脚が太く見えるのでは?という心配も。しかしチラッと覗かせるよりも、思いきり見せた方が着痩せ効果があります。

お尻が隠れる丈のロング丈トップスに白レギンスを合わせて、細見えを狙いましょう。清潔感のある白のワントーンコーデで、好感度アップ間違いなしです。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【5】秋らしいチェックのロングコートとレギンスで細長コーデに

 
秋コーデの主役にふさわしい、ブラウン系チェックのロングコート。インナーコーデをシンプルにまとめて、コートありきの着こなしが理想です。

そんな時には白シャツ×黒レギンスで、主張薄めのコーデに。コートと白シャツのロング丈をレギンスで引き締めれば、スラっと細長いシルエットが実現します。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【6】トレンチ×レギンスで大人女子の秋コーデに

トレンチコート×レギンス
トレンチコートをベルトでキュッと閉めて、まるでワンピースのように着こなす洗練コーデ。濃いめカラーのトレンチで季節感を表現するのも、見習いたいテクニックです。

足元からチラッと除くレギンスとスニーカーが、効果的なはずしアイテムに。短めのスパッツにするなら、ヒール仕上げがおすすめです。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【7】ラインレギンスでスタイリッシュなスポーツミックスコーデに

ラインレギンスのスポーツミックスコーデ
サイドのラインがカジュアルテイストを高めるラインレギンス。スポーツミックスコーデでキメたいアクティブなお出かけの時に便利です。

あまりラフになり過ぎるのを避けたい時は、全体をモノトーンでまとめてスタイリッシュに。足首をチラッと見せる女性らしさも忘れないようにしてください。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【8】リブニットレギンスをブーツインして抜け感たっぷりの冬コーデに

レギンスブーツインコーデ
見た目にも暖かいニットレギンスは、冬コーデにぴったり。ブーツインすることで、ミディアム丈のワンピースから見えるひざ下が細く長く見えます。

ピタッとしているよりも、少し大きいサイズを選んでブラウジングさせるのがこなれポイント。大人っぽさをプラスしたい時は、ヒールのあるショートブーツと合わせてみましょう。

レギンス・スパッツのおすすめコーデ【9】ニットワンピースと同色のレギンスで着膨れ防止コーデに

 
必然的に着るアイテムが多くなる冬コーデの大敵は「着膨れ」です。暖かさをキープしながら着膨れを防ぐには、同色アイテムを使うのが効果的。

女性を可愛く見せる白のタートルニットワンピース×きれいカラーのロングコートで作る冬のフェミニンスタイル。ワンピと同色のレギンスや黒い小物で引き締め効果を狙いましょう。
レギンスやスパッツは、コーデの印象を左右する重要アイテムです。季節を問わず取り入れられるので、ぜひご紹介したおしゃれコーデを参考にしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック