FASHIONSEP.02.2019

ラテコーデがおしゃれ!季節や年代、シーンに合う着こなし方をご紹介

カフェラテのような配色のラテコーデは大注目のレディースファッション。ここでは、ラテコーデの特徴と季節や年代、シチュエーションに合ったおすすめのラテコーデをご紹介します。
カフェラテのような配色のラテコーデは大注目のレディースファッション。ここでは、ラテコーデの特徴と季節や年代、シチュエーションに合ったおすすめのラテコーデをご紹介します。

レディースファッションの新定番「ラテコーデ」の特徴は?

 
ラテコーデは白やベージュ、ブラウンなどの色を使ったカフェラテのような配色のスタイリング。女性らしい柔らかさや優しさを感じられるので、メンズ受けが良く、初対面の人にも親しみやすい印象を与えられます。

白をメインにしたマキアートコーデやブラウンが多めのモカコーデよりも余裕のある雰囲気を出せるため、大人の女性でも着こなしやすいのもラテコーデの特徴。年代やシチュエーションを問わず、多くの人から注目されています。

おすすめのラテコーデ【1】春は透かし編みカーディガンでさわやかに

春のラテコーデ
ベージュやブラウンなどの落ち着いた色を使うラテコーデは春に着ると、重く見えがち。春らしいさわやかな雰囲気を出したいなら、アイテム選びを工夫しましょう。

ベージュトップス×ベージュ系のチェック柄のスカートのスタイリングに白の透かし編みカーディガンを羽織ると、軽やかなラテコーデが完成します。

おすすめのラテコーデ【2】夏はブラウンノースリーブで涼しく

 
夏はノースリーブで涼しげなコーデを作りましょう。ダークブラウンに白のロゴが入ったノースリーブは1枚でカフェラテのような可愛さを演出できます。

ボトムスはベージュのワイドパンツを穿くと、こなれ感のある旬の着こなしに。ネイビーのトートバッグや黒のサンダルを合わせると、メリハリのあるラテコーデになるでしょう。

おすすめのラテコーデ【3】秋はコーデュロイジャケットブルゾンで季節感アップ

 
秋はコーデュロイ素材のジャケットブルゾンを主役にした着こなしがおすすめ。アウターは襟を抜いてゆるっと着こなすと、さりげなく大人の余裕をアピールできます。

ボトムスはランダムにシワが入ったマキシ丈スカートでヴィンテージ感を出すと、周りと差のつくラテコーデができあがるでしょう。

おすすめのラテコーデ【4】冬はベージュコート×ショートブーツできれいめに

冬のラテコーデ
冬はベージュのコートとブラウンのショートブーツできれいめなラテコーデに。ルーズなベージュニットやオフホワイトのフレアスカートをコーディネートすると、女性らしい柔らかさを感じられます。

マフラーやバッグもベージュやブラウンなどのラテカラーでまとめると、コーデに統一感を出せるでしょう。

おすすめのラテコーデ【5】20代はTシャツ×タイトスカートで可愛く

20代のラテコーデ
20代女子にはオフホワイトのTシャツ×ブラウンのタイトスカートの可愛いラテコーデがぴったり。フリンジ付きのスカートや柄入りのスカートを穿く場合は、シンプルなトップスを組み合わせると、コーデのバランスを取れます。

足元はトップスの白とスカートのブラウンを馴染ませるベージュの靴がおすすめです。

おすすめのラテコーデ【6】30代はトレンチコートとニットパンツで大人っぽく

 
30代はルーズなベージュのロングトレンチコートと白のニットパンツで大人っぽいラテコーデに。オーバーサイズのアウターを着る場合は、ウエストをマークすると、着痩せ効果を期待できます。

白のバッグを持つと、明るさがアップして優しい雰囲気を出せるでしょう。

おすすめのラテコーデ【7】40代はカーディガン×ワイドパンツでカジュアルに

40代のラテコーデ
40代の女性はざっくり編まれたブラウンのカーディガンとワイドシルエットの白パンツで余裕を感じるラテコーデに仕上げましょう。ダボっとしたシルエットのアイテムを合わせる時は、さりげなくデコルテを見せると、ナチュラルに色気をアピールできます。

フリンジバッグやスニーカーを使えば、気取らないカジュアルコーデになるでしょう。

おすすめのラテコーデ【8】デートは白ニット×ベージュスカート

 
柔らかさや優しさを感じるラテコーデは男性ウケが抜群。大好きな彼とのデートにも良いでしょう。デートの日はモテ服の王道・白ニットとベージュのフレアスカートを組み合わせれば、カフェラテのような甘さを感じる着こなしを楽しめます。

落ち着いた色のアイテムを使ったラテコーデを華やかに見せたい時は、大きめのピアスやイヤリングを着けてみてください。

おすすめのラテコーデ【9】白ブラウス×ベージュパンツでオフィスカジュアル

オフィス向けのラテコーデ
年代や性別を問わず好印象を与えられるラテコーデはビジネスシーンにもぴったり。シンプルな白ブラウスとベージュのチノパンツをコーディネートすると、簡単にオフィスカジュアルを作れます。

きちんと感をアップさせたい時はブラウンのレザーバッグや黒のパンプスを取り入れるのが良いでしょう。

おすすめのラテコーデ【10】女子会はドット入りの靴でワンランクアップ

 
白やベージュ、ブラウンなど定番カラーを使ったラテコーデは周りと被りやすいのが悩み。おしゃれな女友達が集まる女子会では、柄入りの靴を合わせて差をつけましょう。

白シャツ×ベージュのフレアワンピースのベーシックコーデもドット入りの靴で遊び心をプラスすると、おしゃれ上級者のスタイリングになります。
落ち着いたラテコーデは季節や年代、シチュエーションを問わず多くの女性に人気。優しさや柔らかさを感じるラテコーデで魅力をアップさせてみてはいかがでしょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック