BEAUTYMAY.05.2019

口角を上げるメイクのやり方!コンシーラーやアイライナーの使い方

口角が上がった顔は、とても印象がいいといわれていますよね。しかし、常に意識して口角を上げ続けるのはとても難しいです。そんな人におすすめなのが口角メイクです。口角が上がっているように見えるメイク方法についてご紹介します。
口角が上がった顔は、とても印象がいいといわれていますよね。しかし、常に意識して口角を上げ続けるのはとても難しいです。そんな人におすすめなのが口角メイクです。口角が上がっているように見えるメイク方法についてご紹介します。

口角を上げるメリットは?

口角を上げてリップを塗っている人
口角は上げた方がいい、ということは多くの人が聞いたことがありますよね。口角を上げると、どんな印象に見えるのでしょうか?口角を上げるメリットについてご紹介します。

■明るく見える
口角が上がっている顔は、常に楽しそうに見えるので、明るい性格の持ち主に見えます。口角が下がっている顔は、どこか不機嫌そうな印象に見えてしまいます。口角が上がっていることで、常に笑顔でいるように見えるので印象がとてもよくなります。

明るく見える人というのは、親しみやすさを感じるようになります。笑顔は人に伝染するものだといわれているので、自分の口角が上がっていると、周りも自然に笑顔になっていくという相乗効果を生み出すことができます。

■若く見える
口角が上がった顔は、若々しく見えるというメリットもあります。年齢を重ねるにつれて、フェイスラインのたるみが気になってくるという人も多いです。口角を上げることで、フェイスラインのたるみが目立ちにくくなり、若く見えるという効果も期待できます。

口角を上げるメイクのポイント

リップライナーを使っている人
口角を手っ取り早く上げるためには、メイクを使う方法がおすすめです。口角を上げるメイクのポイントについてご紹介します。

■やりすぎない
口角を上げるメイクのポイントは、やりすぎないことです。口角を上げるメイクは、自然に仕上げることがとても大切になります。しっかり上がったように見せたいからといって、色味を何度も重ねたり乗せすぎてしまったりするのは不自然な印象になってしまいます。

口角を自然に上がっているように見せるには、やりすぎないことが大切です。

■くすみはしっかり消す
口角を上げるメイクをする場合は、口の周りのくすみはしっかり消すようにしましょう。口のまわりのくすみが目立つと、リップの色味の印象も悪くなってしまいます。くすみはしっかり消した状態でメイクをするようにしましょう。

口角を上げるメイクに必要なアイテム

リップなどのメイク道具
口角を上げるメイクには、どんなアイテムが必要なのでしょうか?口角を上げるメイクに使うアイテムについてご紹介します。

■コンシーラー
口角のくすみを取るために使います。コンシーラーは色味が明るめのものを選ぶといいでしょう。細かい部分にも描きやすい筆タイプのコンシーラーがおすすめです。

■アイライナー
口角を上げるメイクに欠かせないのが、アイライナーです。アイブロウペンシルやアイブロウリキッドでも代用できます。アイライナーはブラウンのペンシルタイプを選ぶようにしましょう。アイライナーを使って影を作ることで、口角が上がった印象に仕上げることができますよ。

アイライナーはぼかしやすいものを選ぶようにしましょう。影の部分はしっかりぼかす必要があるので、すぐに定着してしまうものよりは、ぼかしがきくものの方がおすすめです。

■リップ
リップはお好みのものを使っていきましょう。しっかり色味が出るような、明るいカラーの方が印象がよく見えるのでおすすめですよ。

口角を上げるメイクのやり方

口角にラインを描いている人
口角を上げるメイクのやり方についてご紹介します。

■コンシーラーでくすみを取る
まずはコンシーラーを口のまわりのくすみを取りながら、唇の形を引き上げて見せます。下唇の口角の部分にコンシーラーの筆部分を当てたら、そのまま上に向かって引き上げていきます。

下唇の口角の部分から上に向かってコンシーラーを乗せていくことで、唇を引き上げた印象に見せることができます。コンシーラーが引けたら、肌になじむようにぼかしていきましょう。

■口角に影を足す
口角の部分に影を足していきます。この時使うのがアイライナーです。ブラウンのアイライナーを使い、唇の横幅を延長して口角が上がっているように見えていきます。口角を上げて微笑んだ状態で、口の両端に影を足していきます。

この時微笑んだ口の形から延長した線を描くように、斜め上に向かって線を描き足します。そうすることで口角が上がっているかのような影を作ることができます。長すぎると不自然なので、ほんの少しだけ描いてぼかしていくようにしましょう。

■リップを塗る
最後にお気に入りのリップを塗っていきましょう。リップは先ほど描いた唇の影と自然につながるような形を意識して塗っていくようにしましょう。どうしても不自然になってしまうという場合は、リップライナーを使って下唇のラインを強調すると、ナチュラルに仕上がりますよ。
口角を上げるメイク方法についてご紹介しました。口角が上がっている顔は、とても印象がよくなります。常に意識することは大変ですが、メイクであればいつでも簡単に行うことができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック