LIFESTYLEJUL.21.2019

ヨーロッパで挙式がしたい!おすすめの国や結婚式場、費用をご紹介

海外挙式の中でも人気があるのが、ハネムーンも兼ねることができるヨーロッパでの挙式です。そこで今回は、ヨーロッパ挙式の魅力や、おすすめの国や結婚式場をご紹介します。
海外挙式の中でも人気があるのが、ハネムーンも兼ねることができるヨーロッパでの挙式です。そこで今回は、ヨーロッパ挙式の魅力や、おすすめの国や結婚式場をご紹介します。

風情があってロマンチック!ヨーロッパ挙式

ヨーロッパ挙式
■海外挙式はハネムーンも兼ねることができる

海外で結婚式を行う海外挙式は、ハネムーンも兼ねることができ、憧れの場所で海外セレブのような式を挙げることができるので、人気がありますよね。また、海外挙式は、一般的には、親しい人だけを招待しますので、アットホームな雰囲気で結婚式を行いたい方にもおすすめです。


■ヨーロッパ挙式は人気

海外挙式は、ハワイやモルディブ、バリなどのビーチリゾートが人気がありますが、ヨーロッパ挙式も人気があります。映画や海外ドラマはもちろん、ブログやSNSで先輩の花嫁の卒花さんの写真を見て、憧れている方もいると思います。

特に、教会や大聖堂、修道院、チャペルが人気で、その他にも、宮殿、古城、由緒ある別荘
で結婚式を行うこともできます。歴史ある建物の中で行われる結婚式は、神聖な雰囲気になり、写真も絵になりますよね。

また、ビーチや船上、ガーデンなどのリゾート地も人気があります。雄大な自然の中での結婚式は、優雅な気持ちになりますね。

ヨーロッパ挙式は、カップルの希望に合うさまざまなロケーションで結婚式を挙げることができますし、ハネムーン先としても色々な国を周遊しやすいのもメリットです。食事も日本人の口に合うのでグルメ旅としても魅力的ですね。

ヨーロッパは、日本からは12時間程度で行けますし、衣装やヘアメイク、結婚式場の手配や準備物の用意、写真撮影まで、挙式用のパッケージプランを選べば、意外に簡単に結婚式を行うことができます。結婚式の後のパーティーやハネムーン、オプションのツアーや同行者の旅行の手配もできますよ。

ワタベウェディングやJTBウエディングのような大手旅行代理店も海外挙式を扱っていますし、リージェンシーのようなヨーロッパ挙式専門の手配会社もおすすめです。

費用を抑えたい方や、結婚式の他にも追加で写真撮影をしたい方は、フォトウェディングプランもおすすめです。ハネムーンで旅行をしながら街中や船上、歴史的建造物や公園、観光スポットなどでウェディングフォトを撮影できますよ。

ただし、ヨーロッパは、日本と同じように四季があり、現地で過ごす際の服装は重要です。
春から秋にかけては過ごしやすい気候です。しかし、沿岸は日差しが強かったり、真冬は寒いので、結婚式を行う時期は選んだ方が良いですね。

ヨーロッパ挙式では、イタリアやフランスが人気となっていますが、その他の国にもたくさんの魅力があります。今回は、ヨーロッパ挙式でおすすめの国や式場、金額の相場などをご紹介します。

ヨーロッパ挙式におすすめの人気の国や式場【1】イタリア

結婚式が行われる教会
ヨーロッパで挙式をするカップルに特に人気を集めているのが、イタリアです。


■教会や大聖堂が人気

イタリアは挙式できる教会や大聖堂が多いのが魅力です。

例えば、「アメリカン・チャーチ」は、セーヌ川沿いにある教会で、たくさんのステンドグラスと豪華なシャンデリアのゴシック様式の教会です。パイプオルガンの音色に包まれ、結婚式を行うことができます。挙式に必要なものが揃っている挙式パッケージプランの費用は、2名で520,000円前後となっています。

「セント・ジェームス教会」は、世界遺産の街であるフィレンツェの教会で、王族も礼拝に来ており、海外セレブにも人気のある由緒ある教会です。「イタリアで最もロマンチックな教会」と言われており、美しいステンドグラスやパイプオルガンも、結婚式に華を添えてくれます。挙式パッケージプランの費用は、2名で480,000円前後となっています。

その他にも、「アンヌンツィアータ~アンナチャペル~」や「セント・ポールズ・ウィズ イン・ザ・ウォールズ教会」も人気があります。
映画のロケ地になった「カッシーナチャペル」もロマンチックですよ。


■ヴィラ・エミリア ガーデンウェディング

イタリアでガーデンウェディングをしたい方におすすめなのが「ヴィラ・エミリア ガーデンウェディング」です。オリーブの丘や、フィレンツェを見渡せるお屋敷で、こじんまりとした結婚式をすることができますよ。

挙式パッケージプランの費用は、2名で440,000円前後となっています。


■ヴェッキオ宮殿

海外挙式といえば、宮殿での結婚式は欠かせませんよね。現在は市庁舎として使われている「ヴェッキオ宮殿」は、真っ赤な内装に伝統のある調度品が並んだラグジュアリーな雰囲気が魅力です。

挙式パッケージプランの費用は、2名で850,000円前後となっています。

ヨーロッパ挙式におすすめの人気の国や式場【2】フランス

モンサンミッシェル
■モン・サン・ミッシェル ウェディング

フランスの世界遺産の修道院「モン・サン・ミッシェル」で行う結婚式は、歴史の重みを感じながら、厳かな雰囲気で永遠の愛の誓いを立てられるウェディングです。

挙式パッケージプランの費用は、2名で900,000円前後となっています。


■アメリカン カテドラル(パリ大聖堂)

「アメリカン カテドラル(パリ大聖堂)」は、800名収容できる大聖堂で、教会内に飾られた旗やステンドグラスが特徴的です。シャンゼリゼ通りに近い立地も魅力です。

挙式パッケージプランの費用は、2名で450,000円前後となっています。


■シャンティイ城 メゾン・ドゥ・シルヴィー館

広い敷地に建てられた「シャンティイ城 メゾン・ドゥ・シルヴィー館」は、王様のために用意した洋館を使って結婚式を行えるのが魅力です。まるでお姫様のような雰囲気を味わえるリッチな空間でのウェディングは、一生の思い出に残る結婚式になりますね。

挙式パッケージプランの費用は、2名で820,000円前後となっています。


■シャトー・ドゥ・サントニー

フランスでの式場で人気のある「シャトー・ドゥ・サントニー」は、アットホームなヨーロッパ挙式を行いたい方におすすめです。贅沢な調度品が揃えられたパリ郊外のお城は、ガーデンウェディングも行えますよ。

挙式パッケージプランの費用は、2名で680,000円前後となっています。

ヨーロッパ挙式におすすめの人気の国や式場【3】ギリシャ

ヨーロッパのギリシャでの挙式
ヨーロッパ挙式の中でビーチリゾート地として人気が高いのが、古代文明が栄えたギリシャでの結婚式です。

白やカラフルのクラシカルな建物と青い海の対比は、美しいウェディングフォトを撮影することができます。

「アンドロニス・ラグジュアリー・スイート ウェディング」や「ミスティーク」は、崖の上にたたずむ大人気の式場です。ヴァイオリンやギターの音色に祝福されながら、自然を感じたリゾートウェディングを行うことができます。

カップルだけが宿泊できる「サンロックス」や、1日1組しか結婚式を挙げられない「カティキエス」での挙式もおすすめです。

挙式パッケージプランの費用は、2名で700,000円前後となっています。

ヨーロッパ挙式におすすめの人気の国や式場【4】スペイン

カサ バトリョ
ヨーロッパ挙式の中では、エキゾチックで情熱的な雰囲気のスペインでのウェディングも人気があります。


■パラドール・サンフランシスコ

イスラム教とキリスト教の建築様式が交わった歴史的建造物の「パラドール・サンフランシスコ」は、元々は修道院で、現在は国営ホテルとして使用されています。チャペル内での挙式はもちろん、スペインの世界遺産「アルハンブラ宮殿」で撮影ができるのも魅力です。

挙式パッケージプランの費用は、2名で820,000円前後となっています。


■カサ・バトリョ

「カサ・バトリョ」は、世界遺産の「サグラダ・ファミリア」を設計したスペインの建築家のアントニオ・ガウディが改築の設計を行った建物です。

ガウディ独特の、フォトジェニックで芸術的なデザインの建物での結婚式は、1日1組限定となっています。

挙式パッケージプランの費用は、2名で1,100,000円前後となっています。

ヨーロッパ挙式におすすめの人気の国や式場【5】イギリス

ヨーロッパ挙式
ヨーロッパ挙式で教会を使用したい方には、使用できる教会の数が多いイギリスもおすすめです。


■セント・スティーブンス教会

クラシカルな雰囲気と、ピンクの内装が乙女心をくすぐるのは、イギリスの「セント・スティーブンス教会」です。

ロンドン市内でも人気の地区にあり、200名収容できるレッドやゴールドが使用されたゴージャスな雰囲気の結婚式場です。

挙式パッケージプランの費用は、2名で600,000円前後となっています。


■セント・メリーズ教会

高級住宅街にある「セント・メリーズ教会」は、伝統的な雰囲気を残しながら、19世紀に改築された洗練された雰囲気の教会です。

外観は赤レンガですが、中はホワイトをベースとした内装で、隣接している邸宅をパーティーに利用することもできます。

挙式パッケージプランの費用は、2名で620,000円前後となっています。
教会や宮殿、リゾートやガーデンなど、ヨーロッパ挙式ではさまざまなロケーションで結婚式を挙げたり、写真を撮影することができます。ヨーロッパでの挙式を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.10.2019

クールなゆるカジが定番。
マギーのおすすめ私服コーデ