LIFESTYLEDEC.20.2018

大人の告白の仕方って?セリフや電話での告白方法をご提案

好きな気持ちを伝える告白は、緊張や不安が入り交じり、なかなか普段のように振る舞えないことも多いので、自分の思いをしっかり伝えるための準備が必要です。そこで今回は、告白の仕方やセリフ、おすすめのシチュエーションなどをご紹介します。
好きな気持ちを伝える告白は、緊張や不安が入り交じり、なかなか普段のように振る舞えないことも多いので、自分の思いをしっかり伝えるための準備が必要です。そこで今回は、告白の仕方やセリフ、おすすめのシチュエーションなどをご紹介します。

告白前のアプローチの仕方も大切

大人の告白の仕方
好きな人に自分の気持ちを伝える告白は、成功するかどうか不安になりますし、高校生や大学生だけでなく、大人の女性になってからでも緊張してしまうものです。

そんな大事な告白は、準備や事前のシミュレーションをすることで、緊張を和らげ、自分の気持ちをしっかり伝えられるようになるだけでなく、告白の成功率もアップさせることができます。


■相手との距離を縮めよう

例えば、告白は、いきなり自分の気持ちを伝えるよりは、相手との距離を縮めた後や、脈ありのサインを確認した後にするのがおすすめです。

相手との距離は、

・顔を合わせた時は話しかけるようにする
・LINEやメールで連絡を取る
・二人でデートをする

などで縮めることができます。


■脈ありのサインを見つけよう

また、脈ありのサインがあれば、告白する際も自信を持って気持ちを伝えることができますね。

脈ありのサインが見られない場合は、もう少し時間をかけて相手と仲良くなり、自分の良さを知ってもらうことで、告白の成功率をアップさせましょう。

脈ありのサインは、

・頻繁にLINEやメール、電話をくれる
・LINEやメールの返事が早い
・話している時はいつも楽しそうにしてくれる
・他の人には話していないことを話してくれたり、優しくしてくれたりと、特別扱いしてくれる
・デートに誘われる
・目が合ったり、話しかけられることが多い

などですね。


■告白の仕方を決める

また、告白する前には、告白のリハーサルをすることで、緊張しにくくなります。

告白のリハーサルでは、

・告白の手段
・日時
・場所
・セリフ

などを決めてシミュレーションしてみましょう。

オトナ女子におすすめ!告白の仕方【1】直接

大人の告白の仕方
告白の仕方の定番といえば、やはり好きな人と顔を合わせて直接告白する方法です。

ストレートに気持ちが伝わりやすいですし、言葉だけではなく、表情や仕草、ロマンチックな雰囲気なども告白の成功の後押しをしてくれます。

おすすめのタイミングは、二人で食事に行ったり、ショッピングをしたりと、デートをした後です。二人で遊びに行くということは、相手も良い印象を持っているということです。

行きたいイベントやライブ、お店に誘ってみたり、「相談に乗ってほしい」と言って食事に誘うのが自然ですね。

デートの最後に、

・きれいな夜景の見える場所
・遊園地の観覧車の中
・海辺で夕陽を見ながら
・人気のない公園

などの、ロマンチックなシチュエーションでの告白がおすすめです。

また、デートの最後に車の中での告白も、親密な空気が出せますし、人目を気にせずゆっくり話せるので良いですね。


■デートに誘うのは抵抗がある方は口実を作って♡

直接デートに誘うのは抵抗がある方は、何か口実を作って好きな人と二人きりになり、告白のタイミング作りをしてみましょう。

例えば

・借りていたDVDや本を返す
・友だちや同僚を誘って飲みに行った帰りに二人きりになる

などがおすすめですよ。

オトナ女子におすすめ!告白の仕方【2】電話

大人の告白の仕方
直接会って告白するのは緊張してしまったり、遠距離恋愛や仕事のスケジュールの都合などで直接会えない場合は、電話での告白もおすすめです。

自分の声で相手に気持ちを伝えることができる告白の仕方ですので、文字だけでは伝えられない微妙なニュアンスを伝えることができますし、事前にメモを用意しておけば、しっかり自分の思っていることを話せますね。

ただし、電話での告白は、相手がゆっくり話を聞ける状況かどうか確認してからにしましょう。

LINEやメールで会話していて、「今少し電話できる?」と聞いてから電話で告白する方法もありますよ。

オトナ女子におすすめ!告白の仕方【3】LINEやメール

大人の告白の仕方
手軽に連絡を取れるLINEやメールを使う告白は、落ち着いて言葉を伝える事ができますし、相手の時間をあまり気にしなくて良いのがメリットです。直接会ったり、電話では緊張してうまく話せない方にはおすすめの告白の仕方です。

しかし、相手の反応がわかりにくく、返事がなかなか来ない場合は、返事を気にしてしまい落ち着かない時間を過ごす可能性があるのがデメリットです。

二人で楽しく会話をしている内に、恋愛系の話になり、告白するのが自然な流れですね。

告白の仕方だけじゃない!告白はセリフも大事

大人の告白の仕方
告白する際には、告白の仕方だけでなく、告白のセリフも気になるものですよね。

告白のセリフは、

「〇〇くんのことが好きです。もしよかったら付き合ってください」
「〇〇くんとこれからも一緒にいたいです。彼女にしてくれませんか?」

というようなシンプルな言葉でOKです。


告白する前に、「伝えたいことがあるんだけど、聞いてくれない?」というように、告白することを匂わせてから告白するようにすると、好きな人も告白をされる心の準備ができますよ。

また、「好き」という言葉だけでなく、「付き合いたい」「彼女になりたい」と伝えるのもポイントです。

その他にも、

・相手のことを好きになったきっかけ
・相手の好きな所や尊敬している所
・好きな人といると、楽しくて幸せな気持ちになる

などのことを伝えられると良いですね。ただし、「一生」「永遠に」「結婚」などの、男性から「重い」と思われるような言葉は避けるようにしましょう。
告白を成功させるためには、告白の仕方だけでなく、告白前の準備も必要です。これから好きな人に気持ちを伝えようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。