LIFESTYLEJAN.18.2019

ウォシュレットの掃除方法は?ノズル掃除の方法や優秀グッズもご紹介

毎日使うトイレは、きれいな状態を保ちたいですよね。そこで今回は、ウォシュレットのお掃除方法をご紹介します。普段は見落とされがちなポイントや、ノズル掃除の方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
毎日使うトイレは、きれいな状態を保ちたいですよね。そこで今回は、ウォシュレットのお掃除方法をご紹介します。普段は見落とされがちなポイントや、ノズル掃除の方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウォシュレットの掃除の頻度って?

きれいに掃除されたウォシュレット
温水が出る「ノズル」を使用して、お尻を洗浄して清潔な状態にすることができるウォシュレットは、TOTO(トートー)の温水洗浄便座です。最近では、LIXIL(リクシル)のINAX(イナックス)の「シャワートイレ」や、Panasonic(パナソニック)の温水洗浄便座など、温水洗浄機能がついたトイレ全般をウォシュレットと指すことも増えてきました。

しかし、お尻を洗浄するノズルは、通常は便座の内部に収納されているため、汚れやすい場所です。汚れたまま不衛生な状態にしていると、カビや水垢、細菌などが繁殖して、感染してしまうリスクが高くなります。また、ノズルが汚れで詰まってしまうと、故障の原因になることもあります。

トイレの便座や便座カバー、壁や床などは普段のお掃除で定期的に行っていますが、ノズルのお掃除は忘れてしまいがちな場所です。また、一見ノズルの出し方や、便座の外し方は難しそうで、大変だと思われやすいですが、実は意外に手軽にできますよ。

汚れが固まってしまい、掃除を業者に依頼すると、数千円以上の費用がかかりますので、ウォシュレットのノズル掃除も、1週間に1度程度の頻度で行い、きれいを保っておくようにしましょう。

ウォシュレットの掃除方法

ウォシュレットトイレを掃除している女性
ウォシュレットトイレのお掃除は、通常のトイレ掃除と同じように、拭き掃除を行うのが基本です。水をかけると、故障の原因になりますので、布を使う場合は、固く絞って拭き掃除を行います。マスクや手袋を着用して行いましょう。

始めに、汚れが比較的軽い

・トイレの壁
・トイレタンクの蛇口
・レバー

などの掃除を行います。

次に、トイレの便座カバーや便器の外の掃除を行った後にウォシュレットのノズルの掃除を行い、便器の中やトイレの壁も順番に拭き掃除を行っていきましょう。

拭き掃除は、トイレ掃除用のお掃除シートを利用するのが便利ですね。また、100mLの水に小さじ1杯の重曹を溶かした「重曹水」や、500mLの水に小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを溶かした「セスキ炭酸ソーダ水」を使って拭き掃除を行うのもおすすめです。

便器の中は、トイレ掃除用の洗剤とスポンジブラシを使用しましょう。黄ばみが取れない場合は、酸性の洗剤を使用するか、200mLの水に小さじ1杯のクエン酸を溶かした「クエン酸水」を使用してこすりましょう。

年に1、2回は便座を取り外して、便器と便座のすき間のお掃除もしましょう。便座の裏側も意外に汚れています。

便座の外し方は、トイレによっても異なりますが、サイドにあるボタンを持って持ち上げて簡単に外せるような設計が多いので、取扱説明書を見ながらチャレンジしてみましょう。

ウォシュレットのノズル掃除方法は

きれいに掃除されたウォシュレットのノズル
ウォシュレットのノズル掃除は、トイレ掃除の他の場所と同じように、トイレ用のお掃除シートで拭き掃除を行います。

また、1週間に1度程度は、ノズルの内部のお掃除を行いましょう。ノズル掃除を行う前に、ノズルおそうじ機能がついている場合は、「ノズルおそうじ」のスイッチを入れましょう。お掃除スイッチがない場合は、ウォシュレットの電源を落としてからノズルを手でゆっくりと引き出しましょう。

ノズルを出したら、要らなくなった歯ブラシにトイレ掃除用の洗剤をつけて、優しく擦りましょう。最後に、トイレ用のお掃除シートで拭き掃除を行います。

また、ノズルの周りの収納部分やその周辺もブラシやお掃除シートで汚れを落としましょう。細かい部分は綿棒を使用するのがおすすめです。

専用のお掃除アイテムを活用するのも便利ですよ。

ウォシュレットのノズル掃除のおすすめアイテム【1】エステー「洗浄力 モコ泡わノズル専用クリーナー」

エステー 洗浄力 モコ泡わノズル専用クリーナー
ウォシュレットのノズルのお掃除におすすめしたいのが、エステーの「洗浄力 モコ泡わノズル専用クリーナー」です。

ノズルを引き出したら、直接吹きかけるだけで、モコモコの泡が密着してくれますので、洗剤が垂れることなくお掃除しやすいのが魅力です。汚れがひどい場合は、要らなくなった歯ブラシでこすりましょう。

ウォシュレットのノズル掃除のおすすめアイテム【2】アース製薬「らくハピ 便座ノズルと便器の洗浄除菌スプレー」

アース製薬 らくハピ 便座ノズルと便器の洗浄除菌スプレー
アース製薬の「らくハピ 便座ノズルと便器の洗浄除菌スプレー」は、便座から便器、ノズルまで、これ1本でウォシュレットのお掃除ができる便利アイテムです。

噴射用のチューブで掃除したい場所にダイレクトに泡をスプレーできるのが魅力です。付属のブラシもついているのが嬉しいですね。
アース製薬 らくハピ 便座ノズルと便器の洗浄除菌スプレー / ¥626

その他のウォシュレットで掃除したい場所とは

きれいに掃除されたウォシュレット
ウォシュレットをお掃除する際には、トイレの機能を調整するリモコンの掃除を行いましょう。手で触って操作する場所ですので、お掃除シートで拭き掃除をして、清潔な状態にしておきたいですよね。

また、年に数回程度は、ウォシュレットの裏側にある脱臭フィルターも分解して掃除をしてあげましょう。要らなくなった歯ブラシで軽く擦る程度で汚れを落とすことができます。フィルターのみを取り外せる場合のみ、水洗いしてもOKです。
毎日使う場所だからこそ、汚れやすいトイレは、普段の掃除では見落とされやすい細かい場所も、汚れが入り込んでいます。ウォシュレットのノズルのお掃除も忘れずに行いたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック