BEAUTY
APR.06.2020

お泊まりデートはナチュラルメイクで決めて!やり方やおすすめコスメ

お泊まりデートはナチュラルメイクで決めて!やり方やおすすめコスメ お泊まりデートはナチュラルメイクで決めて!やり方やおすすめコスメ

彼氏や友達とお泊まりデートをする時、すっぴんを見られたくないという女性は多いですよね。そんな時に活躍してくれるのが、メイクしたままでも寝れるすっぴん風メイクです。そこで今回は、やり方のポイントやおすすめコスメをご紹介します。

【目次】

彼や友達とお泊まりをする時、メイクはどうする?

 

大好きな彼や仲のいい友達とお泊まりをする日は、ドキドキしてとってもワクワクするものですよね。
濃い時間を過ごせる特別な日になりそうですが、その一方で多くの女性を悩ませるのがお風呂上り後のすっぴんではないでしょうか。

いつもメイクをしているだけあって、すっぴんはありのままの自分を見せるようで少し恥ずかしいですよね。

すっぴんを見せることも大切かもしれませんが、少しでも可愛く見られたいと思うのが乙女心。
写真をたくさん撮るかもしれないので、そのときに備えて少しメイクをしておきたいもの。

そこで今回は、彼や友達とお泊まりする時におすすめのメイクテクニックをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもお泊まりメイクは必要?メリットとは

 

家で過ごす時や就寝する時は、メイクオフが必須ですよね。
メイクによる肌への負担は意外と大きいですから、肌を守ったり休ませたりするためには夜のメイクは基本NG。

メイク汚れが詰まってニキビなどの肌トラブルを招く可能性もあるので、お泊まりの時もやはりメイクは必要ないのでは?と思っている方もいるでしょう。

それでもお泊まりメイクをする女性は、それ以上にメリットを感じているようですね。

すっぴんを見せなくていい

お泊まりの時にメイクをする一番大きなメリットは、すっぴんを見せなくていいということ。
少しでもメイクができるだけで、肌の気になる部分をカバーすることができるので、彼との至近距離戦にも耐えられるという声が多いようです。

特にすっぴんに自信がない女性にとって、少しでもメイクができるということは最高の自信に繋がるよう。

男性はすっぴんの方が好みだといいますが、女性からすればすっぴんを見せることはかなりの勇気が必要。
友達同士でも抵抗がある方もいるでしょうから、少しでもメイクができるのは嬉しいですね。

ナチュラルな可愛さを見せれる

お泊まりメイクではしっかりしたメイクはしません。

あくまでも素肌感が残るようなナチュラルメイクを意識するので、自然な可愛さを演出することができます。

メイクをする女性同士であれば分かってしまうかもしれませんが、男性であればすっぴんだと勘違いしてしまうこともあるほどです。

自分も自信を持てて、相手にも可愛いと思ってもらえるので一石二鳥ですね!

接近戦にも備えることができる

メイクをすることで、自分が気になるシミやクマなどをナチュラルにカバーすることができるので、顔を近づけた時も安心できるという声が多いようです。

彼氏はもちろん、友達同士でも盛り上がってハグをしたり写真を撮ったりすることがありますよね。

その時でも安心して近づけるのは大きなメリットのようです。

お泊まりメイクにおすすめのすっぴん風メイクとは?

 

お泊まりで彼ウケも友達ウケも狙うならすっぴん風メイクで決まり!
すっぴん風メイクとは、すっぴんに近い手を抜いたメイクだと思われがちですが、実は違うんです。

すっぴん風メイクは実際は手が込んでいて、すっぴんに見えるナチュラルなメイクのことを指します。

透明感があり、お風呂上がりのような「つるん」とした質感のお肌が特徴で、肌馴染みの良いアイシャドウや、とても自然なマスカラで、アイメイクの主張を控えめにすることがポイントです。

顔に血色感をプラスするチークやリップは、その人本来の肌の赤みを活かすようにそっと添えるだけ。

このようにすっぴん風メイクは手を抜いたメイクではなく、ナチュラルに仕上げることで、その人が持つ肌や顔の自然な美しさを引き出すメイクのことなのです。

お泊まりメイクのやり方

 

すっぴん風メイクの簡単な定義が分かったところで、実際にすっぴん風メイクはどのようにやればいいのか、パーツごとに分けて見ていきましょう!

素肌感をきちんと出すためには、いくつかテクニックがあります。

このすっぴん風メイクがマスターできれば、お泊まりの時も安心して夜を迎えることができますよ。

メイクを始める前にまずはしっかりと保湿してから取り掛かってくださいね。
丁寧に日中のメイクを落として洗顔をしたら、化粧水は惜しまず使い、クリームでうるおいに蓋をしてください。

ベースメイク編

まずはすっぴん風メイクで欠かせないベース作りです。
この土台がきちんとできていないと、すっぴん風メイクは完成しません。

特にカサカサした乾燥肌、色むらのあるくすみ肌、肌荒れした肌ではすっぴん風の自然な肌に仕上げるのが難しくなってしまいます。
ですから、化粧下地できちんとベース作りをしていきましょう。

■すっぴん風メイクの下地
乾燥肌なら保湿力高めの化粧下地、色むらやくすみ肌が気になるならコントロールカラーや色付き下地で肌色を調整しましょう。
デコボコ肌なら毛穴や凹凸をごまかせる下地を用意し、薄く均一に塗り広げましょう。

■すっぴん風メイクのファンデーション
マットな陶器肌よりも、ほんのりツヤっぽい肌の方がすっぴん風メイクによく合います。ツヤ感が出るリキッドファンデーションや、ぽんぽんと簡単にのせられるクッションファンデーションなど、液体状のファンデーションを用意しましょう。
そしたら、下地と同じように薄く均一に、もしくは頬あたりのみにのせるといいですよ。

アイブロウ・アイメイク編

アイメイクは力を入れればいれるほどすっぴん風メイクから遠ざかってしまいますので注意が必要です。

■アイシャドウ
肌馴染みの良いブラウンやベージュのアイシャドウをチョイスし、まぶたに馴染ませるように薄く塗り広げましょう。
塗っているか分からないくらいがベストなので、あまり塗り重ねる必要はありません。

■アイライン
ナチュラルメイクだと目が小さく見えることからアイラインに頼りたくなりますが、がっつりめのラインや囲みライン、目尻からはみ出るようなアイラインはNGです。
ブラウン系のアイライナーで、まつ毛の隙間を書き足すくらいが丁度いいですし、自然なぱっちりアイも期待できます。

■マスカラ
マスカラも目を大きく見せたくて、何度も塗ってしまう方もいるでしょうが、それだとアイメイクの存在感が強くなってしまいます。
お泊まり向けのすっぴん風メイクから遠ざかってしまうので、しっかり根元から持ち上がった自然な上向きまつ毛を目指してみて!
セパレートタイプのマスカラでダマ知らずのまつ毛にするといいですよ。
マスカラもアイライナー同様にブラウン系を選ぶことがおすすめです。

■アイブロウ
眉毛に関しては、自眉を活かしたふんわり眉が◎。
生えたりてないところは書き足しつつ、アイブロウパウダーでふんわり色付けをしましょう。

チーク・リップメイク編

ぽわんとした血色感を出すためには、チークとリップが欠かせません。
このチークとリップにもすっぴん風メイクにするためのポイントがあります。

■チーク
ブルーベースの方は青みピンクやパープルのチーク、イエローベースの方はコーラルやベージュ系のチークがよく馴染んで自然な仕上がりになります。
塗りすぎるとケバくなってしまうので、パウダーチークならブラシで1回、クリームチークなら指先にとってポンポンと薄く塗り重ねる程度でOKですよ。

■リップ
仕上げのリップでは、肌馴染みの良いシアーな質感のものをチョイス。
リップを唇に直接塗るよりも、指先にとってポンポンのせるようにカジュアルな塗り方をすると、自然に仕上がるだけでなく、唇との密着度がアップして唇本来の赤みのような自然な発色を叶えることができます。
チークの色味と合わせれば、自然と統一感が出てよりナチュラルに仕上がりますよ。

お泊まりメイクで気を付けるポイント

 

お泊まりですっぴん風メイクをする時は、気を付けたいポイントもいくつかあります。

やり方と一緒に気を付けたいポイントを意識すれば、もっと納得できるすっぴん風メイクにすることができるので、ぜひ覚えておいてください。

スキンケアを怠らない

まずはスキンケアを怠らないこと。
素肌の美しさを活かしたすっぴん風メイクにするためには、土台がしっかりうるおっていないといけません。

お風呂上りからメイクをする場合は、最初にきちんとケアをしておきましょう。

手のひらで少し温め、両手で包み込むように浸透させることがポイントです。
また、しっかり浸透させてからメイクをした方がいいので、スキンケア後は3分ほど待ってからメイクをするといいですよ。

厚塗りをしない

すっぴん風メイクではナチュラル感重視です。
厚塗りをしてしまえば、ナチュラルとは程遠くなってしまうので、何度も塗り重ねるのはNG。

おでこ、両頬、鼻、あごの5点にのせ、顔の外側に向かってムラなく伸ばすようにしてみてください。

クッションファンデーションの場合は、パフに少量つけて、少しずつポンポンとのせていきましょう。

お泊まりメイクで使うコスメの選び方

 

すっぴん風メイクのやり方や気を付けたいポイントが分かったら、お泊まりのときのメイクで使うコスメにも注目したいところです。

お泊まりのときは、ただナチュラルなメイクをすればいいという訳ではないんです。
メイクは意外と肌に負担をかけているので、日中のメイクで使っているコスメでメイクをしてしまうと、寝ている間にダメージを与えてしまうことも。

寝ている間にメイクをするのであれば、コスメ選びから気を付けていきましょう。

寝たままでもOKな肌に優しいものを選ぶ

お泊まりのときのすっぴん風メイクでは、寝たままでもOKなコスメを選ぶのが基本です。

「そんなコスメあるの?」と思う方もいるかと思いますが、最近は夜用コスメも充実しているんですよ!
24時間つけれるコスメが、ベースメイク用からポイントメイク用まであるので、そのコスメを使えば肌への負担も抑えられるでしょう。

ナチュラルな色を選ぶ

コスメにはさまざまな色がありますよね。
可愛らしい色やぱきっとした色など、いろいろあるかと思いますが、お泊まり時のすっぴん風メイクではナチュラルカラーを選ぶことが基本です。

ファンデーションをはじめ、アイシャドウやチーク、リップは肌馴染みのいい色にするのがマスト。
ベージュやブラウン系であれば失敗しないでしょう。

チークやリップは、先ほどすっぴん風メイクのやり方で紹介したように、ブルーベースなら青みピンクやパープル、イエローベースならコーラルやベージュ系にするといいですよ。

マット感ではなくツヤ感を選ぶ

ファンデーションやチーク、リップなどには、マットな質感になるものやツヤ肌になるものなどがありますよね。

どちらも魅力たっぷりですが、お泊まり時のすっぴん風メイクではツヤ感を重視することがおすすめです。
お風呂上りのようなツヤ感を仕込むことで、生き生きしたハリのある肌に見せることができます。

ただし、ツヤをたくさん仕込みすぎるとテカりが強くなって不潔に見えてしまうので気を付けてください。

お泊まりメイクにおすすめのコスメ

 

では実際に、お泊まり時のすっぴん風メイクではどのようなコスメを手に取ればいいのでしょうか。

ここからは寝たままでもOKなコスメやすっぴん風メイクに最適なコスメをいくつかご紹介していきます。
ベース、アイ、リップに分けてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スキンケア・ベースアイテム

 

保湿力に優れているもの、トーンアップに効果的なものをはじめ、肌に優しいファンデーションなどをピックアップ!

ベースとなるアイテムは、ケア後の肌に一番早く塗るものだから、優しさ重視で選びたいですね。

mowSHIRO(モウシロ) トーンアップクリーム いちごピンク

mowSHIRO(モウシロ) トーンアップクリーム いちごピンク

mowSHIRO(モウシロ)のトーンアップクリームは、乳液として使えるだけでなく、下地としても使える優れものです。

肌を白くキレイに見せてくれるので、韓国で人気のウユクリームのよう!
いちごピンクを選べば、自然な血色感を演出できるので、お泊まり時のすっぴん風メイクではピンクを仕込むことがおすすめです。

mowSHIRO(モウシロ) トーンアップクリーム いちごピンク / ¥1,650

MISSHA(ミシャ) レボリューション ブライダルクリーム

MISSHA(ミシャ) レボリューション ブライダルクリーム

MISSHA(ミシャ)のレボリューション ブライダルクリームは、健康的で生き生きとした肌を演出してくれる華やかなピンクのトーンアップクリームです。

保湿力もあるので、肌のうるおいを守りながら、ツヤ肌を仕込めるのが魅力!
メイクなしでもキレイな素肌を作りたいという多くの女性が愛用しているコスメなので、お泊まり時も活躍してくれるでしょう。

MISSHA(ミシャ) レボリューション ブライダルクリーム / ¥4,180

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルモイストスティックファンデ

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルモイストスティックファンデ

24h cosme(24hコスメ)は、肌にやさしい国産ナチュラルコスメブランドです。
24時間落とさなくてもOKで、ミネラル+天然保湿成分でメイクをしながらスキンケアができるので、お泊まりの時のすっぴん風メイクで活躍してくれます。

24 ミネラルモイストスティックファンデであれば、気になるところをピンポイントでカバーすることができるので、素肌感を損なわずにツヤ感を仕込めますよ。

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルモイストスティックファンデ / ¥4,950

クラブコスメチックス クラブ すっぴんパウダー

 

24hスキンケアができるので、洗顔不要でつけたままでも寝れるコスメブランドとして知られているのが、クラブコスメチックスです。
メイク感0で素肌をもっとキレイに見せてくれるのが魅力。

クラブ すっぴんパウダーは、スキンケア後の肌に使うだけでつるんとした美肌が作れます。

クラブコスメチックス クラブ すっぴんパウダー / ¥1,760

ETVOS(エトヴォス) ナイトミネラルファンデーション

ETVOS(エトヴォス) ナイトミネラルファンデーション

ETVOS(エトヴォス)のナイトミネラルファンデーションは、つけたままでも寝れるミネラルトリートメントパウダーです。

ほんのりとしたツヤを演出しながら、テカリを吸収し、毛穴レス肌へ導いてくれる夜用ファンデーションなので、迷ったときは使ってみてください。

ETVOS(エトヴォス) ナイトミネラルファンデーション / ¥2,750

アイメイクアイテム

 

アイメイクアイテムにも、すっぴん風メイクで活躍してくれるものがたくさんあります。

中には、お泊まりの時のために作られているものもあるんですよ。
お泊まりの日も可愛い自分でいられるように取り入れていきたいですね。

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルスティックカラー

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルスティックカラー

24h cosme(24hコスメ)の24 ミネラルスティックカラーは、天然ミネラルに天然保湿成分をプラスして開発された肌に優しいスティックカラーです。

アイカラーとして使えるだけでなく、チークやリップとしても使えるので、一本でお泊まり時のすっぴん風メイクを作れますよ。

24h cosme(24hコスメ) 24 ミネラルスティックカラー / ¥1,980

クラブコスメチックス クラブ すっぴんアイケアスティック

 

クラブコスメチックスのクラブ すっぴんアイケアスティックは、まぶたに自然な立体感と血色感を与えることができるアイテムです。

4種類の保湿成分が配合されているので、まぶたの乾燥を防いでピュアな目元を作ってくれるでしょう。

クラブコスメチックス クラブ すっぴんアイケアスティック / ¥1,100

CEZANNE(セザンヌ) クリア マスカラR

CEZANNE(セザンヌ) クリア マスカラR

プチプラコスメでおなじみのCEZANNE(セザンヌ)には、お泊まりの時に使えるクリア マスカラRというものがあります。

透明タイプのマスカラで、まつ毛にツヤを与えてくれるので、生き生きした目元を演出してくれますよ。

CEZANNE(セザンヌ) クリア マスカラR / ¥440

DHC(ディーエイチシー) アイラッシュトニック

DHC(ディーエイチシー) アイラッシュトニック

生き生きしたまつ毛で、ナチュラルなのにぱっちりした目元を作るなら、DHC(ディーエイチシー)のアイラッシュトニックもおすすめですよ。

トリートメント効果によってまつ毛にツヤとハリが与えられ、普段から使うことでまつ毛を育てることも期待できます。

DHC(ディーエイチシー) アイラッシュトニック / ¥1,320

リップメイクアイテム

 

最後にお泊まり時のすっぴん風メイクで活躍してくれるリップアイテムをご紹介します。

リップはシアー感のあるものがおすすめ!
グロスでツヤを出すのもいいですが、ギトギト感が出てしまうと彼とのキスもしずらくなってしまうので、シアーな血色感を引き出せるリップにするといいですよ。

ニベア リッチケア&カラーリップ

ニベア リッチケア&カラーリップ

ニベアのリッチケア&カラーリップは、ケアしながら、透明感のある高発色を叶えてくれるリップコスメです。

ナチュラルに色づくので、お泊まりの時はもちろん、普段のナチュラルメイクにもぴったり!
シーンに合わせて6色から選べます。

ニベア リッチケア&カラーリップ / ¥500

UZU(ウズ) リップトリートメント

 

UZU(ウズ)のリップトリートメントは、ほんのり上気したかのような血色感を与えてくれます。

フローフシ独自の美容成分が配合されており、うるおい続ける唇へ導いてくれるのが特徴。
+3℃や+5℃など、プラスしたい温度感から選べるのも嬉しいです。

UZU(ウズ) リップトリートメント / ¥1,760

ADDICTION(アディクション) ストールンキス エンハンサー

ADDICTION(アディクション) ストールンキス エンハンサー

ADDICTION(アディクション)のストールンキス エンハンサーは、唇の水分によってピンクに色づき、潤いを与えてくれるリップコスメです。

自然な血色感のあるピンク色が長時間持続しますよ!
普段はリップ下地として使うこともできます。

ADDICTION(アディクション) ストールンキス エンハンサー / ¥3,080

Dior(ディオール) アディクト リップ グロウ

Dior(ディオール) アディクト リップ グロウ

Dior(ディオール)のアディクト リップ グロウは、たっぷりの潤いで唇を満たし、自分だけのピンクに色づいてくれるティント リップ バームです。

唇の水分量に反応してナチュラルな血色感が持続します。
お泊まりの時のすっぴん風メイクで使うなら、淡いピンクあたりがおすすめです。

Dior(ディオール) アディクト リップ グロウ / ¥4,180

お泊まりに備えて普段からしたいこと

 

お泊まりの時はナチュラルなメイクで何とかすることはできますが、よりナチュラルな状態を目指すのが一番ですよね。

そこでここでは、お泊まりに備えて普段から心がけたいことをご紹介します。

普段から心がければ、ナチュラルメイクがもっと盛れるだけでなく、自分のすっぴんにも自信を持つことができますよ。

メイクをきちんと落とす

メイクの洗い残しは肌トラブルを招く原因になります。
メイク汚れが蓄積されると、黒ずみ毛穴やニキビなど、厄介なものばかりやってくるので、毎日のクレンジングは丁寧に行うことが必須です。

適量を出したら、くるくると馴染ませ、メイクを浮かせるように落とすことがポイント!

ぬるま湯でしっかりすすいで、タオルで優しく水分をふき取ってくださいね。

たっぷりとお肌にうるおいを与える

クレンジング後やお風呂上りは、すぐにたっぷりの化粧水で肌にうるおいを与えましょう。
特にお風呂上りの後は肌の水分が蒸発しやすいので、一番乾燥しやすいんです。

そのままにしておくとカサカサの肌になってしまうので、惜しみなく使える化粧水があるといいですね。
あとは保湿に優れた成分が入っているかどうかもチェックしてみてください。

化粧水でうるおいを与えたら、そのうるおいが逃げないように乳液やクリームで蓋をすることも忘れずに!

プラスαでスキンケアを投入する

自信の持てるすっぴんにするなら、プラスαでスキンケアアイテムを投入することがおすすめです。

化粧水の浸透力をアップさせるブースターや導入美容液というものでもいいですし、目元専用のアイクリームなど、いつものケアにプラスできるものを取り入れていくと、しっかりケアすることができます。

お泊まりメイクのときもツヤ肌を演出しやすくなりますよ。

眉ティントをする

お泊まりに備えて、眉ティントを普段からする習慣をつけることもおすすめですよ。

眉ティントとは、一度塗ったらお風呂に入っても時間が経っても落ちにくいアイブロウコスメのことです。
一度塗れば長い人だと1週間くらいもつので、眉メイクをする手間を省くことができるんですよ。

時短メイクとして有名でしたが、お風呂上りも自然な眉が残るので、お泊まりメイクで取り入れる女性が多くいます。

リップケアを徹底する

お泊まりに備えて、普段からリップケアも徹底しておきたいところ。
繊細な唇は、普段のメイクで意外とダメージを受けています。

カサカサ唇では魅力が半減してしまいますから、ぷるんっとうるおった唇になるようにケアをしていきましょう!

リップクリームを塗る際は、唇の縦じわに沿って塗ることがポイントです。
お家ではリップパックなどをするといいですよ。

まずはお泊まりに備えてすっぴん風メイクを練習しよう!

 

すっぴん風メイクはすぐできるものではありません。
ぶっつけ本番だと、思っていたよりも濃くなったり、違和感を感じたりしてしまうことがありますので、まずはお泊まりに備えて練習することが大切です。

一度すっぴん風メイクをすることで、仕上がりの印象も分かりますし、自分なりの改善点を見つけることもできますから、先にお家で練習してすっぴん風メイクをマスターしましょう!

お泊まりの時に活躍するすっぴん風メイクについてご紹介しました。一つ一つ丁寧に仕上げることで、素肌感を残しつつ気になる部分をカバーして透明感のある仕上がりを目指すことができます。寝たままでもOKなコスメも充実していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。