BEAUTYFEB.03.2019

色白に似合うメイクとは?コツやメイク道具の選び方についてご紹介

肌が色白な人には、どんなメイクが合うのかご存知でしょうか?肌が白いのは憧れの存在ではありますが、一歩間違えると顔色が悪く見えてしまうこともあります。色白な人に似合うメイクのやり方やメイク道具の選び方についてご紹介します。
肌が色白な人には、どんなメイクが合うのかご存知でしょうか?肌が白いのは憧れの存在ではありますが、一歩間違えると顔色が悪く見えてしまうこともあります。色白な人に似合うメイクのやり方やメイク道具の選び方についてご紹介します。

色白な人のメイクのコツ

肌が色白な女性
肌が色白な人のためのメイクのコツについてご紹介します。

■ファンデーションの色を合わせる
肌が色白な人のメイクポイントは、ファンデーションの色をしっかり合わせるということです。色白な人は自分に合った色のファンデーションがなかなか見つからないということが多いです。

ファンデーションは自分に合ったものを使った方が、顔色を明るく見せてくれます。メーカーによっても色味に大きな違いがあるので、色々なメーカーのファンデーションを試して、自分に合ったものを探すようにしましょう。

■下地の色に注意
色白な人で、なぜか顔色が悪く見えてしまうという人の中に、化粧下地の色が色白向きでないことがあります。色白の場合は、ブルーやパープルの化粧下地を使うと、より顔色を白く見せてしまい、顔色が悪い印象に仕上がることがあります。

色白の人はブルーやパープルなどのコントロールカラー系下地を避けるようにしましょう。

■血色感は必ず入れる
色白の人は血色感を必ず入れるようにしましょう。ベージュやブラウン系のカラーは、色白さんの場合は顔色を悪く見せてしまう可能性が高くなります。ダークなカラーは使わずに、ピンクやレッドなどの華やかな色味を使うようにしましょう。

色白向きメイクのやり方【1】ベースメイク

色々なベースメイクアイテム
色白向きメイクのベースメイクについてご紹介します。

■化粧下地はピンクかベージュがおすすめ
化粧下地に使うカラーは、ピンクやベージュがおすすめです。ピンクは血色感を与えるカラーなので、顔色が悪く見えがちな色白さんにぴったりのカラーです。赤みがどうしても気になるという肌の場合は、グリーンの下地がおすすめです。

あまりベースメイクに影響しないような、色味がつかないタイプの化粧下地もGoodです。

■ファンデーションは色味を合わせる
ファンデーションを使って、肌を健康的に見せていきます。ファンデーションは色味をしっかり合わせるようにしましょう。顔の中心から外側に向かってファンデーションを伸ばすことで、色ムラを無くすことができます。

カラー展開が豊富なブランドのファンデーションの方が、自分に合ったファンデーションを選びやすくなります。余分に乗せてしまったファンデーションはブラシやスポンジを使って、取り除くようにすると化粧崩れがしにくくなります。

色白向きメイクのやり方【2】アイメイク

色々なメイク道具
色白向きメイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウは色物がおすすめ
色白さんのアイシャドウは、比較的どんな色味も挑戦しやすいです。無難で使いやすいブラウン系よりも、カラーをしっかり使ったアイシャドウがおすすめです。

かっこよく仕上げたいのであればネイビーやグレー、かわいらしく仕上げたいのであればピンク、フレッシュに仕上げたいのであればオレンジ、涼しい目元を作りたいならブルーなど、色白肌の場合はどんなカラーも似合います。

目の印象がはっきりしている人は、濃いカラーやビビッドカラーがおすすめです。目の印象が柔らかい人にはパステルカラーなどの薄い色がおすすめです。

■カラーアイライナーやマスカラも似合う
色白さんのアイメイクには、カラーアイライナーやマスカラを使ってもかわいく仕上がります。ブルーやピンク、レッドなどいろいろなカラーアイテムが登場していますが、色白肌にはアクセントにちょうどいいです。

メイク全体のバランスを見ながら、カラーアイテムを追加してみると、いつものメイクがパワーアップしますよ。

色白向きメイクのやり方【3】チーク&リップ

ポーチに入ったコスメ道具
色白向きメイクのチークとリップについてご紹介します。

■血色感はしっかり出す
色白さんの場合は、血色感をしっかり出すことで透明感のある肌に仕上げることができます。チークは内側からにじみ出たような、ふんわり発色がおすすめです。

リップも血色感のある色味がおすすめです。特に色白の場合は、ピンクやレッドなどの鮮やか発色のものが似合います。しっかり血色感を与えることで、より魅力的に見えるので、リップにポイントを持ってくるようなメイク方法がおすすめですよ。

■リップは質感で遊ぶ
リップは質感によって大きく印象を変えることができます。かわいらしい雰囲気に仕上げたい場合は、ツヤ系のリップがおすすめです。反対にセクシーで大人っぽい雰囲気に仕上げたいときは、マットなリップがおすすめです。質感によって大きく印象を変えることができますよ。
色白向きメイクについてご紹介しました。色白な肌は多くの人の憧れでもありますが、メイク方法を間違えるとその魅力が半減してしまいます。色白に似合うメイクを押さえることで、透明感を活かしたメイクをすることができますよ。ぜひ試してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!