LIFESTYLE
MAR.12.2020

ニトリの収納ボックスで理想の空間を実現!人気種類の活用法を伝授

ニトリの収納ボックスで理想の空間を実現!人気種類の活用法を伝授 ニトリの収納ボックスで理想の空間を実現!人気種類の活用法を伝授

収納ボックスと言えばニトリ。おねだん以上というキャッチフレーズの通り、おしゃれ感と実用性を兼ねた、しかも安い商品が沢山!今回は、見せる収納ボックスから引き出し内収納まで、ニトリの人気収納ボックスをご紹介します。

ニトリの収納ボックスが人気の理由

 

家の中をキレイにしたい!と思った時に必要不可欠なのが収納ボックス。ニトリに行けば、理想の収納ボックスが必ず見つかります。

まず、ニトリの収納ボックスはサイズ展開が豊富なのが一番の魅力。収めたい場所にぴったりの商品と出会えるでしょう。

例えば人気商品の「収納ケース Nインボックス」は、レギュラー、ハーフ、たてハーフ、クォーターの4種類。全サイズ組み合わせ可能なので、空間をうまく活用することができます。

別売りのフタもあり、子供のおもちゃなど隠しておきたいものの収納に便利。女性に優しいキャスター付きや、ベッド下に収納できる薄型ボックスも人気です。

見せる収納に便利なのが、バスケットタイプ。ラタンや布、ペーパー製はナチュラルな雰囲気のお部屋にぴったり。スタイリッシュなスチールやワイヤーのバスケットも、使い勝手が良いです。

引き出しの中を整理するための整理トレーも、隠れた人気商品。リビングからキッチン、子供部屋まであらゆる場所で役立つうえにお値段はなんと90円~とコスパも最強。

では、早速ニトリの収納ボックスの活用例をチェックしてみましょう。

ニトリの収納ボックス活用術【1】Nクリックボックス

 

飾り棚として使える「Nクリックボックス」は、ニトリが特許取得済みの板と板を組み合わせるだけの組み立て方が魅力のカラボ。

工具やパーツを使わないので、女性でも組み立てが簡単。2段・3段タイプがあり、幅も2種類。カラーはナチュラルなウッドとホワイトがあります。

リビングのテレビ周りやキッチン用品の整理棚、上に天板を置いてデスク代わりにするのもおすすめです。

ニトリの収納ボックス活用術【2】ファイルケース・トレー

 

なにかとゴチャゴチャしがちなデスクの上をスッキリさせるファイルケースやプラスチックの軽いトレー。細かいものを種類別に収納できる3段ボックスも役立ちます。

書類やノートなどを立てて収納できるファイルケースや、中身が見えて取り出しやすいファイルスタンドを活用すればスッキリ!

すぐに使う書類や郵便物などは、目につく所に置いておきたいもの。そんな時はトレーにサラッと乗せておけば、後から探す必要もありません。

ニトリの収納ボックス活用術【3】ワイヤーバスケット

 

ニトリには様々な素材の収納バスケットがあります。その中でも一番クールな雰囲気に合うのが、ワイヤーバスケット。

生活感が出がちな洗濯機周りも、ブラックのバスケットを活用してスタイリッシュに。タオルや洗剤類を入れておくだけで絵になります。

あえて違う高さのバスケットを使って、ディスプレイのバランスを整えるのもおしゃれに見せるテクニック。スペースに余裕があれば、グリーンを置いて無機質になり過ぎるのを防ぐのもおすすめです。

ニトリの収納ボックス活用術【4】縦横伸縮整理トレー

 

細々したキッチン小物を見やすくきれいに収納するには、引き出し内に並べられるトレーが便利。一度シンデレラフィットを味わうと病みつきになること間違いなし!

サイズ展開が豊富なので、シリーズ使いすればお箸置きから菜箸まで様々な大きさがきれいに収まります。

便利なのは、他と横に伸縮するタイプのトレー。土台となるトレーの中で小さいトレーを自由にレイアウトできるので、入れたいアイテムが増えても柔軟に対応できます。

ニトリの収納ボックス活用術【5】積み重ねバスケット

 

キッチンの収納には、ナチュラルなバスケットを活用して柔らかい雰囲気に。ニトリでは、種類が違ってもテイストが似ているバスケットが見つかるので、収納に統一感を持たせることができます。

「積み重ねバスケットライド2」は、名前の通り積み重ねしても型崩れしないので細かいものが多いキッチン収納に便利。大きさはレギュラー、ハーフ、たてハーフ、クォーターの4種類あります。

珍しいペーパータイプのバスケットも、こなれた雰囲気。ディスプレーの仕方でグッとキッチンの雰囲気がグンとおしゃれになるでしょう。

ニトリの収納ボックス活用術【6】Nインボックス

 

従来の押し入れ収納ケースと言えば、カラーボックスが定番。しかし、ニトリの「Nインボックス」で揃えれば洋服であふれたクローゼットもスッキリ。

引き出しとボックスの両タイプがあり、専用のフタやキャスターもあります。隙間なく並べることができるフラットなデザインなので、ピタッと揃う快感がたまらない!

カラーも7種類あり、クローゼットだけでなく様々な使い方を楽しめるのも特徴です。

ニトリの収納ボックス活用術【7】オーダーラック

 

ニトリでは、既製品で気に入る商品がなくても自分の使い勝手が良いラックをオーダーすることができます。

カラーは木目を中心に10色、幅は15~90cmまでの間なら何cmでもOK。

落ち着いて作業をしたいデスク周りに理想の収納が完成すれば、仕事もはかどること間違いないでしょう。

ニトリの収納ボックスは、様々な空間をおしゃれに変化させることが可能。豊富なラインナップの中から、ぜひ理想の収納ボックスを探してみてください。