JUL.30.2019

フジロックコーデは何にする?コーデポイントや持ち物チェック

フジロックコーデは何にする?コーデポイントや持ち物チェック フジロックコーデは何にする?コーデポイントや持ち物チェック

毎年夏になると熱く盛り上がるフジロック。日本最大級の音楽フェスなだけあって、多くの人が集まりますが、どんな服装で行けばいいのか初めて参加する人にとっては不安もあるでしょう。今回はおすすめのフジロックコーデをご紹介します。

フジロックとは?

テントに入る2人の女性

フジロックとは、1997年夏に誕生した国内最大級の野外ロック・フェスティバルのことです。
「自然と音楽の共生」をテーマにしており、富士山麓の大自然の中で歴史がスタートしました。

現在では、新潟県苗場スキー場の広大な敷地を使って、夏の3日間だけ開催されています。
世界各国から有名なアーティストが集い、連日パフォーマンスを行っているので、夏の暑さにも負けないくらい盛り上がっているんです。

ただ、このフジロックを楽しむためには、服装に注意しなければなりません。
それは、標高の高い夏山で開催されるので、山独特の気候の変化が待っているからです。

■フジロックの持ち物リスト
・入場チケット、テント券、駐車券
・現金、免許証、保険証、スマホなどの貴重品
・日焼け止め、虫除けスプレー、汗拭きシート
・雨具、防寒具、タオル、ハンカチ、ティッシュ
・懐中電灯orヘッドライト
・携帯充電器、携帯灰皿、旅券(必要な人)

基本的な持ち物をチェックしつつ、どのような服装が好ましいのかもっと詳しく見ていきましょう。
フジロックにおすすめのコーデをご紹介するので、初めて参戦する方はぜひ参考にしてみてくださいね。

フジロックにおすすめのコーデ【1】足元までこだわった王道のフジロックスタイル

イエロートップス×デニムコーデ

シンプルなTシャツにデニムを合わせた定番のカジュアルコーデは、フジロックスタイルでも人気があります。
このとき、足元までしっかりこだわることがポイント。

たくさん歩いたり、雨で滑りやすくなったりするので、軽量で歩きやすいアウトドア用のシューズがあると便利です。

フジロックにおすすめのコーデ【2】ショートパンツに長靴を合わせる

Tシャツ×ショートパンツコーデ

ショートパンツスタイルも、動きやすくてフジロックに最適なコーデです。
また、急な雨はもちろん、川遊びもできるので長靴で参戦する方も多くいます。

虫除け対策をしっかり行いつつ、爽やかでカジュアルなコーデで自然を満喫しましょう。

フジロックにおすすめのコーデ【3】タンクトップで軽快なコーデにする

タンクトップ×ロングスカートコーデ

日中は太陽が出ていればとても暑くなるフジロック。
防寒具を用意しているなら、日中はノースリーブやタンクトップで爽やかなコーデにするのもgood。

マキシ丈スカートで女性らしさもプラスしながら、軽快なフェスコーデを楽しんでみて。

フジロックにおすすめのコーデ【4】スポーティなアイテムをミックス

Tシャツタイトスカートコーデ

大人の女性がフジロックに参戦するなら、すっきりしたシルエットのスカートを合わせるのも◎。
ただ、せっかくのフェスならカジュアルさが欲しいので、スポーティなアイテムをミックスさせてみましょう。

キャップやボディバッグ、スポーツサンダルなどでまとめれば、初めてのフジロックフェスティバルも楽しめること間違いなし!

フジロックにおすすめのコーデ【5】夏らしいオールインワンスタイル

オールインワンコーデ

動きやすさもおしゃれも意識したフジロックコーデにするなら、オールインワンを主役に。
楽チンで可愛く、元気に過ごせます。

サッと羽織れるカーディガンなどを用意しておけば、体温調節をしやすいですし、日焼け対策もできますよ。

フジロックにおすすめのコーデ【6】ナチュラルなロングワンピースで森ガールに

森ガールファッション

ナチュラルなロングワンピースを一枚でさっと着たスタイルは、ラフなフジロックコーデを叶えてくれます。
自然に合うオフホワイト系で森ガールやエスニック風に決めるのがおすすめ!

足元はショートレインブーツにすれば、おしゃれも雨対策もばっちりできます。

フジロックにおすすめのコーデ【7】ボヘミアンファッションで夏らしく

ニット×デニムコーデ

夏らしさを出すなら、ボヘミアンファッションを意識したコーデでフジロックを楽しむのもおすすめです。

刺繍やフリンジなどが施されたサマーニットやブラウスに、カジュアルなデニムパンツを合わせるだけでおしゃれに決まりますよ。
動きやすいサンダルで足元に抜け感を出すとgood。

フジロックにおすすめのコーデ【8】山ガールを意識したファッション

 

ラフなTシャツに、ひざ上のスカートやパンツを合わせて、山ガールのようなコーデにするのもgood。
カジュアルさの中にガーリーさもあり、動きやすいです。

寒さ対策をするなら、おしゃれなタイツやレッグウォーマーを用意しておくといいですよ。

フジロックにおすすめのコーデ【9】マウンテンパーカーで防寒を忘れずに

マウンテンパーカーを着た女性

夏は露出の多いコーデにしたくなりますが、フジロック会場では急に寒くなることもあります。
激しい温度差で体調を崩さないように、寒くなったら体温を逃さないマウンテンパーカーを羽織って!

カジュアルなコーデにも、可愛らしいコーデにも意外と合わせやすいのが魅力です。

フジロックにおすすめのコーデ【10】レインコートもおしゃれを意識

黄色のレインコート

急な雨に備えてフジロックではレインコートが欠かせません。
傘だと周りの迷惑になるので、フード付きのレインコートをサッと取り出して!

おしゃれなデザインが多いですから、レインコートだけも気分が上がるフジロックコーデになること間違いなしです。

フジロックにおすすめのコーデや最低限用意しておきたい持ち物をご紹介しました。準備が万全にできていれば、あとはフジロック会場のルールを守って楽しむだけです。素敵な夏の思い出を作ってきてくださいね!