FASHIONJUL.04.2018

髪のうねりとサヨナラしたい!ヘアスタイルが決まらない原因と改善・予防法は?

以前はサラサラヘアが自慢だったのに、いつの間にか髪のうねりが気になるように……。髪がうねるとスタイリングも上手くいかないし、毎朝悪戦苦闘してしまいます。そこで今回は、どうして髪がうねるの?髪がうねらないように予防することはできるの?そんな疑問にお答えします。
以前はサラサラヘアが自慢だったのに、いつの間にか髪のうねりが気になるように……。髪がうねるとスタイリングも上手くいかないし、毎朝悪戦苦闘してしまいます。そこで今回は、どうして髪がうねるの?髪がうねらないように予防することはできるの?そんな疑問にお答えします。

どうして髪がうねるの?

鏡を見る女性
髪の毛がうねるのは、遺伝の場合と後天的な変化で起こる場合に分かれます。とはいえ、多くの日本人は生まれた時は直毛なので最初は真っ直ぐだったのにいつの間にかうねるようになってきた、という方が多いようです。

■髪のうねりの原因①:頭皮の老化
髪を支えている頭皮は、年齢を重ねることでたるんだり硬くなったりします。健やかな髪には健やかな頭皮が必要。頭皮の状態が悪くなれば髪のコンディションも悪くなります。

■髪のうねりの原因②:髪が傷んでいる
パーマやカラーリングはもちろん、毎日のシャンプーや紫外線や空気の乾燥からもダメージを受けます。
そんな外部からのダメージで傷んだ髪はうねりやすくなっているのです。

■髪のうねりの原因③:生活習慣の乱れ
食生活や睡眠が乱れると、肌や体の調子が悪くなったりしますよね。頭皮も体の一部なので同じです。
バランスの良い食事と程よい運動、しっかりとした睡眠が健やかな頭皮やキレイな髪に導いてくれます。

うねりを予防する:シャンプーの選び方

髪のうねりを防ぐシャンプー
うねらないキレイな髪をキープするためには、キレイに洗えて地肌に優しいシャンプーを選びたいですね。

■おすすめはアミノ酸シャンプー
頭皮に必要な皮脂まで洗い流すシャンプーだと、頭皮がカサカサになって髪のうねりに繋がってしまいます。そこで選びたいのが洗浄成分がアミノ酸のアミノ酸シャンプー。
アミノ酸シャンプーは洗浄力が穏やかで、頭皮に優しいのが特徴です。成分に「ココイル〜、メチルアラニン〜、〜ベタイン」という成分があったら、それがアミノ酸系の洗浄成分のことです。

うねりを予防する:シャンプーの仕方

シャンプーをする女性
皮脂や汚れがキレイに洗い流すことは、うねりのない髪を目指すためにはとても重要です。

■正しいシャンプーの方法
1.シャンプーの前に髪をとかしておく
2.熱すぎないお湯で、丁寧に予洗いをする
3.しっかりと泡立てたシャンプーを髪にのせる
4.指の腹で頭皮をマッサージするように洗う
5.丁寧にすすぐ

ポイントはシャンプーの前に汚れをブラッシングと予洗いである程度落としておくことと、泡で頭皮を丁寧に洗うことです。
また、すすぎ残しは頭皮にも髪にも良くないので、生え際やうなじ、耳の後ろなど忘れがちなところもしっかりとすすぎましょう。

うねりを予防する:髪の乾かし方

髪を乾かす女性
頭皮が乾燥すると髪のうねりに繋がります。そのため、ドライヤーで髪を乾かす時には時間をかけすぎないようにすることが大切です。

■うねりを防ぐ髪の乾かし方
1.髪をこすらないようにしながら、タオルドライする
2.頭皮や髪の根元に向かってドライヤーをあてる
3.頭の斜め上方向からドライヤーをあてる
4.特にうねりが気になる場合はうねりを伸ばすようにしながら乾かす

素早く乾かすことができるように、頭皮から髪を持ち上げるような感じで根元を先に乾かすのがポイントです。

美髪を目指すために気をつけたいこと:食生活

健康的な食事
キレイな髪を目指すためにはバランスの良い食事を摂ることが大切です。

・主食(ご飯など)
・副菜(野菜やきのこなど)
・主菜(お肉や魚、卵、大豆など)
・牛乳、乳製品
・果物

といった、基本的な食事をベースにします。
特に、髪の成分の元になるタンパク質を含む食品は積極的に摂りたいですね。その他亜鉛、ビタミン類も髪に良いと言われます。

美髪を目指すために気をつけたいこと:睡眠

睡眠から目覚めた女性
健やかな髪になるためには、栄養を髪や頭皮にしっかりと届けることが必要になります。睡眠不足では血行悪くなり、頭皮に栄養が届きにくくなります。

■睡眠をしっかり取るために気をつけたいこと
・ベッドの中でスマホを見るのをやめる
・お風呂では湯船に浸かって体を温め、一日の疲れを取る
・夜はカフェインを控える

肌の生まれ変わりや細胞の修復、疲労回復などに役立つ成長ホルモンが多く分泌されるのが、眠りに入ってから3時間と言われています。
健康な頭皮や髪にも役立つ成長ホルモンの働きを促すためには、ぐっすりと眠ることが大切!カフェインやスマホのブルーライトなどで目や頭が冴えた状態ではなかなか熟睡できないので、美髪のために寝る前のスマホやコーヒーは控えましょう。
髪のうねりは、いつまでもキレイな髪でいたい女性の敵!とはいえ、毎日のシャンプーや生活習慣によって改善していくことができます。健やかな頭皮と髪を目指して、毎日のケアを続けていきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONSEP.11.2018

愛甲千笑美が着こなす プロポの秋新作コーデ6♥︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。