FASHIONOCT.13.2016

おしゃれだけど難易度高めの“トレンド柄”を日常に落とし込むテクニック

昨年までのシンプルなスタイリングのトレンドとは打って変わり、今年はちょっぴり派手な柄アイテムがお目見え。中でも人気の3柄をデイリーに着こなすためのコツをレクチャーします。
昨年までのシンプルなスタイリングのトレンドとは打って変わり、今年はちょっぴり派手な柄アイテムがお目見え。中でも人気の3柄をデイリーに着こなすためのコツをレクチャーします。

#001 Leapard

難易度高めのレオパードは小物でONするのがコツ。

久々にヒョウ柄(=レオパード)人気が復活!
面積が小さめの小物でさりげなく取り入れて。
ヒョウ柄のポインテッドトゥで
ワントーンコーデにスパイスを


ヒョウ柄パンプス ¥14,000/Boisson Chocolat Vニット ¥7,500/Noela スカーチョ ¥22,000/Sov.(フィルム) ハット ¥12,000/ブロンテ(スピック&スパン ルミネ有楽町店) ネックレス ¥8,000/Jouete ファーバッグ ¥29,000/イアクッチ(スピック&スパン ルミネ有楽町店)
ベーシックコーデにインパクト大の
ファークラッチ投入でマンネリ打破


ヒョウ柄ファークラッチバッグ ¥3,490/AZUL by moussy(バロックジャパンリミテッド) チェスターコート ¥14,806/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) ドレープブラウス ¥21,000/Sov.(フィルム) デニムパンツ ¥21,000/アウラ(ドラスティック) ベレー帽 ¥2,990/MUDILAF
辛口仕上げのローファーは
シンプルコーデと相性◎


スタッズ付きヒョウ柄ローファー
¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
ネコの顔がファニーな
ミニサイズのチェーンバッグ


ヒョウ柄メッセージバッグ
¥5,900/キャセリーニ
濃いめのヒョウ柄なら
初心者でも挑戦しやすい


ヒョウ柄ストール
¥3,990/MUDILAF

#002 Flower

今の気分はレトロなムードのヴィンテージ柄

“いつも”の花柄と差をつける
ヴィンテージライクなプリントに注目!
70`sを意識した花柄は上品な
小物づかいでレディにシフト


花柄ワイドパンツ ¥27,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 袖フレアーニット ¥13,000/ジャスグリッティー ハット ¥1,194/神戸レタス スクエアバッグ ¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) レースアップパンプス ¥16,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
水彩画みたいなプリントは
×渋色なら甘すぎずに着られる


花柄ニット ¥9,500/Lilidia(バロックジャパンリミテッド) ワイドパンツ ¥25,000/アウラ(ドラスティック)
女心をくすぐる繊細な柄は
ロングスカートで大人っぽく


花柄ロングスカート ¥6,472
/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)
ガーリーな花柄ワンピも
モノトーンならシックに


花柄レースワンピース
¥14,000/Noela
合わせを選ばないブラウン
ベースはマストハブ!


花柄フレアスカート ¥16,000
/スピック&スパン (スピック&スパン ルミネ有楽町店)

#003 Check

大きめの柄を選べば一気に今年顔にシフト

秋冬定番のチェックは、格子大きめが
今っぽい。大胆に取り入れてみて。


デニムONデニムに羽織った
大胆チェックに視線が集中


チェック柄チェスターコート ¥10,176/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) デニムトップス ¥23,000/アシュリー ロウ(スピック&スパン ルミネ有楽町店) ストレートデニムパンツ ¥24,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) バッグ ¥19,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) Tストラップパンプス ¥21,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
柄を引き立てる白トップスは
クセありシルエットでこなれ感を


チェック柄ラップスカート ¥33,000、プードルニット ¥29,000/ともに アウラ(ドラスティック) キルティングバッグ ¥8,324/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) ショートブーツ ¥22,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
潔いウィンドーペーンは
取り入れやすさが魅力


チェック柄ダブルフェイスコート
¥98,000/アウラ(ドラスティック)
レイヤードするアイテム次第で
いろんな表情が楽しめる

チェック柄チュニックトップス
¥21,000/アウラ(ドラスティック)

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。