BEAUTYFEB.05.2019

アイドルメイクの特徴は?アイメイクの作り方や崩れない方法も

アイドルのメイクは、男性ウケを狙ったテクニックがたくさん詰まっています。しっかりメイクをしながらナチュラルに見せるメイクは、とても参考になります。アイドルメイクのコツやナチュラルなデカ目の作り方について詳しくご紹介します。
アイドルのメイクは、男性ウケを狙ったテクニックがたくさん詰まっています。しっかりメイクをしながらナチュラルに見せるメイクは、とても参考になります。アイドルメイクのコツやナチュラルなデカ目の作り方について詳しくご紹介します。

アイドルメイクのコツ

ピンクやオレンジ系のコスメ
アイドルメイクを作る上で、押さえておきたいポイントについてご紹介します。

■崩れにくく作る
アイドルメイクに共通しているのは、崩れにくいメイクにするということです。アイドルというのは、普段から照明が強いステージの上で歌ったり踊ったりしています。汗をかいてもかわいい状態をキープしなくてはいけないので、崩れにくさについて追及しています。

かわいい状態をキープする為にも、崩れにくいアイテムを使ってメイクをするようにしましょう。

■アイメイクはキラキラに
アイドルメイクのアイメイクは、キラキラと輝きがかわいいメイクに仕上げていきましょう。アイドルは照明に当たる機会が多いので、ラメを使ったアイメイクが映えます。

色味はそこまで使わずに、ツヤ感で勝負するアイメイクを作ることで、ナチュラルだけど華やかな目元に仕上げることができます。

■リップはツヤ感重視!
アイドルメイクをする上で、リップのツヤ感は必須になります。最後に必ずツヤ足しアイテムとして、リップグロスを重ねるようにしましょう。長時間口を動かし続けることになるので、唇は絶対に乾燥させないようにしなくてはいけません。

乾燥対策としても、最後に重ためのリップグロスを重ねることがおすすめです。

アイドルメイクのベースメイク

アイドル風の女性
アイドルメイクのベースメイクの作り方についてご紹介します。

■崩れにくさは下地から仕込む
崩れにくいメイクにするためには、化粧下地の段階から仕込む必要があります。皮脂崩れを防止するような化粧下地を使うことで、汗をかいても崩れにくいメイクに仕上げることができます。

■コントロールカラーで透明感を仕込む
アイドル風メイクは、透明感も大切になってきます。透明感を作り出すためには、コントロールカラーを使っていきましょう。透明感を出すためにはブルーやパープルがおすすめです。

ブルーはくすみをしっかり飛ばしながら透明感を演出することができます。パープルは血色感を与えながら透明感を出すことができます。

■フェイスパウダーでしっかり押さえる
崩れにくいベースメイクを作るためには、最後にしっかりフェイスパウダーで抑える必要があります。特に崩れやすい鼻周りや、汗をかきやすいフェイスラインはしっかりフェイスパウダーを乗せて、サラサラな状態に仕上げておきましょう。

■ツヤはハイライトで仕込む
フェイスパウダーでファンデーションを抑えてしまうと、ツヤ感が半減してしまうことが多いです。そんな時は、ハイライトを使ってツヤ感をプラスしていきましょう。パウダー系のハイライトを使うことで、汗でも崩れにくいツヤべースを作ることができます。

アイドルメイクのアイメイク

ブラシやパウダー系コスメ
アイドルメイクのアイメイクのやり方についてご紹介します。

■アイシャドウはラメやパール感重視
アイシャドウはラメやパール感のあるものを使って、華やかに仕上げていきましょう。アイドルメイクのアイシャドウの色味は、単色でもOKです。定番のブラウンカラーはもちろん、ピンクやオレンジ、パープルなど好きな色味で挑戦してみてください。

■涙袋は必ず描く
アイドルメイクの中で、涙袋は必須です。もともと涙袋があるという人でも、しっかり目立たせることで、目を大きく見せることができます。下まぶたの目頭部分に、パール系のホワイトやピンク、ベージュ系の色味を乗せてふくらみを演出します。

笑った時に影ができる部分に、ブラウン系の色味を使って影を強調させていきます。アイブロウパウダーやペンシル、アイシャドウなど好きなアイテムを使って影を作ります。

■アイラインはインライン+アウトライン
アイドルメイクは、ナチュラルに目を大きく見せる必要があります。アイラインを引くときには、まずインラインをしっかり引いていきます。まつげとまつげの間を埋めるように、しっかり塗っていきましょう。

その後まつげの上にいつも通りアイラインを引いていきます。この時あまり太くなりすぎないように、細さを意識して引いていきましょう。アイラインの目尻側は、たれ目にするか少しだけ横に延長するように引くと、かわいい雰囲気に仕上がります。

アイドルメイクのチーク&リップ

ポーチの中のコスメ
アイドルメイクのチークとリップのやり方についてご紹介します。

■チークは丸く広範囲に
アイドルメイクのチークは、広範囲に塗る方がかわいく仕上がります。頬に丸く広範囲にかけて入れていきましょう。全体的にふんわりとした雰囲気に仕上がるように大きめのブラシで乗せると良いでしょう。

■リップはピンクがかわいい
アイドルメイクのリップは、ピンクが定番カラーになります。肌なじみのいいコーラルピンクから、アクセントになるショッキングピンクなど、アイドルメイクにはピンクがおすすめです。

なるべく落ちにくいリップを選ぶようにしましょう。乾燥対策として、最後に必ずグロスを乗せて、ツヤのあるリップに仕上げていきましょう。
アイドルメイクについてご紹介しました。アイドルのメイクには、メイクの裏技がたくさん詰まっています。アイドルメイクを真似することで、好印象で崩れにくいメイクを作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。