FEB.20.2020

ボックスプリーツスカートのダサ見え回避!上品コーデの作り方を伝授

ボックスプリーツスカートのダサ見え回避!上品コーデの作り方を伝授 ボックスプリーツスカートのダサ見え回避!上品コーデの作り方を伝授

上品なシルエットを叶えるボックスプリーツスカートは、せっかくのシルエットを活かして子供見えやダサ見えを防ぐのがポイント。ミニからロングまで、様々な丈感のボックスプリーツスカートのおすすめコーデをチェックしてみましょう。

ボックスプリーツスカートの着こなしのコツ!ダサ見えを防ぐポイント

 

ボックスプリーツスカートとは、向きの違うプリーツが並ぶことで、間にある折り目が箱のように見えるスカート。

清楚な印象が強く、制服などにも使用されることが多いボトムです。

一見細めのシルエットでふんわり感がありませんが、足を開けばタックも開くことで歩きやすいので安心。

ちょうどフレアスカートとタイトスカートの中間のような存在ですが、フレアスカートよりクールに、タイトスカートより柔らかい印象に仕上げることができます。

プリーツの位置や間隔によっても少々雰囲気に違いあり。

センターに大きめのプリーツが入ったスカートは、かっちりタイプ。肌見せトップスやラフなアイテムでハズして、親近感を演出するのがポイントです。

プリーツが多ければ多いほど歩きやすく、フェミニンなテイストが強めになるでしょう。

ダサ見えポイントは、なんと言ってもボックスプリーツスカートのシルエットを活かしきれないコーデ。

下に向かってゆるやかに広がっているので、ウエストのラインを見せてメリハリを出すことでスタイルアップ。

トップスをウエストインしたり、カラーでメリハリをつけるのが鉄則。初心者の方はワンピースからトライしてみるのも良いでしょう。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【1】春らしい配色で上品さをキープして

白ボックスプリーツスカートコーデ

センターに深めのタックが入ったボックスプリーツスカートなら、どんな着こなしも上品に。少々大きいサイズ感でも、カラーが白ならスッキリ見せが可能です。

トップスは真っ赤なニットでスカートとのメリハリを。足元にネイビーをオンすれば、春らしい爽やかなマリンテイストに仕上がります。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【2】チノスカートで涼しげな夏コーデに

 

チノ素材のボックスプリーツスカートは、合わせやすいので1枚あると重宝するボトム。夏は白Tシャツを合わせて、小物で差をつけるのがおすすめ。

ハイウエストにインしてスタイルアップ。スカーフや大きめのピアスで、地味見えを防ぐのがポイントです。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【3】秋デートはミニ丈で可愛くまとめて

 

ミニ丈のボックスプリーツスカートは、子供見えしないようにタイツで露出を防いで。カラーリングもベージュ×黒の大人配色にして、甘さ控えめにします。

スカートはもちろん、フリルがポイントになった優しげなニットも男性ウケ抜群!ほど良いプリーツが、大人のミニスカートコーデを演出してくれます。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【4】トラディショナルなチェックスカートで冬支度

 

地味めカラーのチェックも、幅の広いプリーツのおかげで老け見えする心配なし。落ち着きがある黒いタートルやロングコートで、高見えするコーデに。

かっちりバッグやビットモカシンで、とことんトラディショナルな雰囲気を貫くのもポイントです。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【5】ミニ丈で20代らしく可愛いテイストのコーデに

グリーンのボックスプリーツスカートコーデ

ミニ丈のボックスプリーツスカートは、20代の特権とも言えるアイテム。素足を出して、ラインソックス×ヒールでキュートに着こなさなければ損!

ただし、浮つかないようにカラーは控えめにするのがコツ。深いグリーンで大人っぽさをアピールしましょう。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【6】大人スカートでも背伸びしない20代コーデ

ネイビーのボックスプリーツスカートコーデ

ネイビーの膝丈は、ボックスプリーツスカートの中でも大人の雰囲気満載。小物使いで老け見えを防いで、大人可愛く仕上げるのが理想的です。

トップスは、ネイビーと相性の良いカーキで少々メンズ感をプラス。すべてのアイテムが違うカラーでも、落ち着きのあるスカートのおかげで違和感なくまとまります。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【7】レザーで差をつけて30代の華やかコーデに

 

レザー素材のたっぷりプリーツスカートは、文句なしにラグジュアリーな見た目に。特別な日のお出かけにも重宝します。

トップスもテイストを合わせて華やかなブラウスとベストをオン。カラーをモノトーンでまとめれば、悪目立ちする心配もないでしょう。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【8】グレンチェックのミディアム丈でアラフォーらしく

グレンチェックボックスプリーツスカートコーデ

グレンチェックのボックスプリーツスカートは、柄といい丈感といいアラフォー世代の味方となる心強いボトム。

どんなカラーとも合わせやすいので、トップスは思いきってキレイ色を採用して。インパクトがあるネックレスと足元の黒でアイテムを挟んで、バランスを整えましょう。

ボックスプリーツスカートのおすすめコーデ【9】40代カジュアルにはマキシ丈が活躍

 

マキシ丈のボックスプリーツスカートは、ふんわり感控えめで40代向き。デニムジャケットでハズしても、大人っぽさをキープできます。

ほど良い肌みせ具合も、上級者っぽい仕上がりのポイント。足元はハイカットスニーカーで、デニムとテイストを合わせましょう。

品があるシルエットのボックスプリーツスカートは、着こなし次第で様々な表情に変化する優秀ボトム。意外に着回し力もあるので、ぜひローテーションに加えてみてはいかがでしょうか?