JUL.10.2019

ウエディングアルバムで思い出を残そう!外注するメリットもご紹介

ウエディングアルバムで思い出を残そう!外注するメリットもご紹介 ウエディングアルバムで思い出を残そう!外注するメリットもご紹介

大切な結婚式の写真を一冊にまとめるウエディングアルバムは、両親や兄弟姉妹、親戚などへのプレゼントとしてもおすすめです。今回は、ウエディングアルバムのメリットや、外注するメリット、おすすめのサービスをご紹介します。

メリットがたくさん!ウエディングアルバム

ウエディングアルバム

■ウエディングアルバムとは

「ウエディングアルバム」とは、結婚式の写真をアルバムにまとめたものです。結婚式の写真に幼少期の写真も入れた「生い立ちアルバム」も人気があります。

近年は、結婚式の思い出を残す手段として、映像も多いですが、写真を一冊の冊子にまとめたウエディングアルバムは、いつでも手軽に結婚式の思い出を振り返ることができるので根強い人気があります。

ウエディングアルバムは、結婚した二人だけでなく、両家の両親へプレゼントするのが主流となっています。その他にも、兄弟姉妹や仲の良い親戚などにもウエディングアルバムを準備するカップルも多いですね。

ウエディングアルバムは外注のサービスを利用するカップルも増加中

ウエディングアルバム

思い出の品としてぜひ作りたいウエディングアルバムですが、ウエディング業者や結婚式場
と提携している業者に依頼すると、10万円~30万円程度かかることも珍しくありません。

自分たちだけでなく、両家の両親や兄弟姉妹、親戚などにもウエディングアルバムを用意するとなると、かなりの費用がかかってしまいます。

結婚式費用自体が高額になるので、結婚式費用で節約する項目としてカットされてしまうこともあるのがウエディングアルバムです。


■外注サービスなら費用も節約できる

しかし、できれば思い出の写真をアルバムにしたいというカップルは多いですよね。
プロに撮影してもらった写真のデータを購入して、フォトアルバムは外注サービスを利用すれば、アルバムの作成費用を抑えることができます。

外部サービスを利用する際の費用の相場は、利用するサービスにもよりますが、豪華でページ数の多いウエディングアルバムを作成しても1冊1万円程度で作成できるものが多いですね。


■手間をかけた分、大切なアルバムに

自分でウエディングアルバムを作成するのは、レイアウトを決めたり、結婚式の写真をアレコレ比較しながら厳選して使用するので、手間はかかります。

しかし、完成した形を見ながら、納得が行くまでこだわってアルバムを作れるのが魅力です。結婚式の思い出を振り返りながら、夫と二人でゆっくり作成することもできますよ。

また、表紙のタイトルやデザイン、コメントなども、考えながら決めていくことができますので、オリジナリティも出しやすいですね。その時の気持ちを思い出しながらコメントを入れておくことで、ウエディングアルバムを後から見返した時に、その時の気持ちを思い出すこともできます。

家族に対する感謝のメッセージを入れるのもおすすめですよ。

おすすめウエディングアルバム作成サービス【1】富士フイルム

富士フイルム

カメラやフィルムのメーカーとして定評がある富士フイルムのフォトブックサービスは、高品質の写真が魅力です。大事な結婚式の写真は、時が経っても色あせないで残しておきたいですよね。

サービスの種類も豊富で、ブックカバーの種類もハードタイプとソフトタイプ、リングタイプの3種類から選ぶことができます。大きさやページ数も選ぶことができますし、ディズニーキャラクターデザインもありますよ。

写真選びやレイアウトは、インターネットを通して自分で行うことができますが、あらかじめ決まっているレイアウトに写真を埋め込んでデザインを決められるソフトもあります。

写真が多くて困っている場合は、自動で写真を選んで、レイアウトをしてくれる「イヤーアルバム」というソフトも用意されているので、忙しい大人女子にもおすすめです。もちろん、自分で編集をしたり、文字やスタンプを追加できるので、満足できるウエディングアルバムに仕上がりますよ。

パソコンやスマホでの作業に自信のない方は、店舗でウエディングアルバム作成をすることもできます。

フォトブックの価格は

ハードカバーで16ページの場合は2,860円~
ソフトカバーで16ページの場合は1,419円~
リングタイプで15ページの場合は1,285円~

となっています。

おすすめウエディングアルバム作成サービス【2】カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

カメラのキタムラのフォトブックサービスも、ウエディングアルバムの作成におすすめです。オリジナルのフォトブックサービスは、豊富なデザインと高品質な写真が魅力です。

結婚式の写真を持参して、お店でスタッフに相談したり実物を見ながら作成できるのが魅力です。

もちろん、パソコンやスマホでも作ることができます。

価格は

ハードタイプで22ページの場合は3,240円~
ソフトタイプで22ページの場合は2,160円~

となっています。

そして、先ほどご紹介した富士フイルムのサービスもお店で使えます。また、富士フイルムのサービスである「PhotoZINE(フォトジン)」は、最短1時間程度で店頭で受け取ることができます。1,000円未満で手軽にウエディングアルバムを作りたい方にもおすすめですよ。

結婚式の写真を一冊にまとめるウエディングアルバムは、いつでも好きな時に思い出を振り返ることができるのが魅力です。高額になる傾向があるウエディングアルバムも、外注サービスを利用すれば、リーズナブルに作ることができます。手間はかかりますが、自分のペースで納得のいくまでアルバム作りができますよ。ウエディングアルバムの作成を考えている方は、ぜひ検討してみてくださいね。