LIFESTYLESEP.22.2018

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの愛を深める付き合い方

付き合い始めの頃は、お互いわからないことも多いので、ケンカになってしまうこともありますよね。そこで今回は、付き合い始めに気をつけたい、愛を深める方法やNG行動をご紹介します。
付き合い始めの頃は、お互いわからないことも多いので、ケンカになってしまうこともありますよね。そこで今回は、付き合い始めに気をつけたい、愛を深める方法やNG行動をご紹介します。

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの付き合い方【1】デートの頻度は相手に合わせる

付き合い始めのカップルのデート
付き合い始めのカップルのお悩みで多いのが、デートの頻度です。

休みの日や仕事終わりの時間は、付き合っているなら一緒に過ごすのが当たり前だという人もいれば、デートの頻度は月に2、3回で、その他の時間は、お互いに自由に過ごすのが理想だという人もいます。

また、付き合い始めは盛り上がっていて、週に3回位は頻繁に会いたいと思う人も多いですが、気持ちが落ち着いてくると、デートの頻度も少なくて良くなる場合もありますね。


■彼氏のペースに合わせよう

大切なのは、あなたの理想のデートの頻度を相手に押しつけないようにすることです。彼氏が居心地がいいと思う頻度を、彼氏の言動を見ながら合わせるようにすると、付き合い始めから感覚のズレでトラブルになることを避けることができますよ。


■会いすぎには注意

また、付き合い始めにデートをし過ぎてしまうと、マンネリを感じやすくなってしまいます。「本当はもう少しデートの頻度を増やしたい」と彼が思うような、もどかしさがある位が、関係を長続きさせるコツですね。


■程よい距離感を

また、あなたと会っていない時間に何をしているか、詮索したり、把握しようとするのも避けた方が良いですね。付き合ったからといって、相手の全てを知って、管理しようとしてしまうのはNGです。

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの付き合い方【2】連絡は催促しない

彼氏と連絡を取っている女性
付き合い始めだけでなく、好きな人との「連絡の頻度」も、悩みの種になることですよね。

付き合い始めの頃は、愛情表現もしたくなりますし、お互いに連絡を取りたい気持ちも強いので、忙しいオトナカップルも、毎日は会うことができなくても、LINEや電話で毎日連絡を取りたいと思う人も多いですね。

また、最初は、相手について知らない事も多いので、LINEや電話で愛を深めるのはおすすめです。相手の趣味や、休みの日の過ごし方、家族や友人、会社の同僚や仕事の話など、話題も豊富ですね。彼氏の事を知ることで、もっと仲が深まります。

朝の「おはよう」や、仕事前の「いってきます」、仕事後の「お疲れ様」や「ただいま」、寝る前の「おやすみ」などのちょっとした挨拶は、彼女という新しい存在が彼の生活に馴染みやすくなりますし、相手の生活リズムをさりげなく知ることもできますよ。

一日頑張った彼氏に、労いの言葉や、気遣う言葉を掛けることができるとさらに好印象ですね。


■連絡のしすぎは注意

しかし、相手からの返事がないのに、一日に何回も連絡をしたり、「何で返事くれないの?」と返信を催促するのはNGです。

「返事をしていないのに何度も連絡が来て重い」と思われないように、彼氏の返信を待つ姿勢は大切ですね。

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの付き合い方【3】結婚や将来を匂わせない

将来設計を話しているカップル
付き合い始めにやってしまいがちなNG行動は「結婚や将来を匂わせる」ことです。

結婚や将来については、付き合ったばかりのカップルだけでなく、長く付き合っているカップルの間でもトラブルになりやすい話題ですよね。

特に、まだ年齢が若い場合は、しばらくは結婚に縛られたくないと思う男性は少なくはありません。付き合ってすぐに未来の事ばかり話されると「そこまで責任が持てない」と距離を置かれてしまう可能性もあります。

彼氏が「将来は子どもにサッカー習わせたいね」というような話をしてきても、相槌を打つくらいにしておくのがベターですね。

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの付き合い方【4】スキンシップは大切♡

カップル
付き合い始めのカップルにとっては、スキンシップのタイミングがなかなかつかめない事が悩みになることもあります。

学生の頃は、手をつなぐまでが長かったり、キスのハードルも高かったですが、オトナカップルの場合は、付き合う前や付き合ったその日にセックスまで発展することも珍しくはありません。

彼氏の真剣さを測るために、付き合ってから数回目のデートまではセックスをしないという方もいますし、彼氏に流されず、自分が後悔しないペースでスキンシップをしていきたいですね。

また実家暮らしか一人暮らしかによって、カップルのスキンシップの度合いも変わりますので、焦らないようにしましょう。


■女性からも歩み寄ってみよう

しかし、彼氏がなかなかスキンシップをしてくれず、本当に愛されているのかわからないと不安になるものです。愛を深める方法はスキンシップだけではありませんが、あまりにもあっさりしていると寂しさを感じるのは、男女問わず共通です。

あなたから彼氏の手をつないでみたり、肩に寄りかかったりと、距離を近くしていくことで、OKのサインを出して行くのもおすすめですよ。

付き合い始めで変わる!長続きするカップルの付き合い方【5】嘘はつかない

心配している女性
前々から決まっていて黙って断り切れなかった合コンや、彼氏のデートをキャンセルする理由など、すぐにバレるような嘘は注意が必要です。

付き合い始めは、なるべくなら相手に悪い印象を与えたくないですし、相手に合わせたいと思うものです。しかし、「他の人と会っていた」「〇〇に出掛けていた」というような嘘は、SNSが発達している時代には、どこでバレるかわからないので危険です。

付き合いたてで信頼関係ができていないのにウソがバレると、一気に破局につながることもありますよ。

また、話を合わせようと、趣味や食べ物なども、嘘に嘘を重ねることにもなりますし、バレた時に一気に関係を失うことにもなりかねませんので注意したいですね。
交際が長く続くカップルは、付き合い始めから自分の価値観を押しつけず、相手の考えを尊重することが大切です。彼氏と末永く付き合いたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONSEP.11.2018

愛甲千笑美が着こなす プロポの秋新作コーデ6♥︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。