FASHIONJUN.04.2018

チルデンニットをおしゃれに着こなす。インナーとの合わせもご紹介

カジュアルコーデにも、きちんとコーデにも合わせることができる“チルデンニット”。 デザインに惹かれて手に取る女性も多いようですが、「どんな風に着こなしたらいいんだろう……」と悩んでしまうことはありませんか? そこで今回は、チルデンニットを使った定番の着こなし方から、ワンランク上の合わせ方までご紹介します。
カジュアルコーデにも、きちんとコーデにも合わせることができる“チルデンニット”。 デザインに惹かれて手に取る女性も多いようですが、「どんな風に着こなしたらいいんだろう……」と悩んでしまうことはありませんか? そこで今回は、チルデンニットを使った定番の着こなし方から、ワンランク上の合わせ方までご紹介します。

チルデンニットとは?

 
チルデンニットとは縄目模様の入ったセーターのことです。
Vネックの回りと裾にやや太めのストライプが入っていることが特徴で、チルデンニットの名前はピンとこなくても、見たことがある女性も多いのはないでしょうか。

存在感があるニットなので、どんなコーデにすればいのか悩む女性も多いようですが、カジュアルにもキレイめにも見せることができる万能なアイテムです。着回し力が抜群であることから、愛用している女性もたくさんいます。

そこで今回ご紹介するのは、チルデンニットの定番の着こなし方やワンランク上の合わせ方です。おしゃれ女子はどんな風に着こなしているのかチェックして、チルデンニットのおしゃれコーデをマスターしていきましょう。

チルデンニットとワイドパンツを合わせたシンプルコーデ

チルデンニット×ワイドパンツのシンプルコーデ
定番かつシンプルなチルデンニットコーデを楽しむなら、トレンドのワイドパンツを合わせるだけでOK!

カジュアルなチルデンニットと、キレイめのワイドパンツは相性が抜群で、一瞬でこなれ感のあるコーデへ決めてくれます。物足りないときは、バッグやシューズに指し色をプラスしてみて。

チルデンニット×タイトスカートでモード系コーデへ

チルデンニット×タイトスカートのモード系コーデ
コントラストのある色合いや、太めのストライプが特長のチルデンニットは、スポーティーな印象が強くなります。

そのままスキニーパンツなどを合わせてカジュアルに着こなすことも素敵なのですが、慣れている女性はここでタイトなミモレ丈スカートをオン!
程よいアンバランス感がモード系のコーデを楽しませてくれます。

ショート丈のチルデンニットでスタイルアップ効果をゲット

ショート丈のチルデンニット×ハイウエストスカートのコーデ
ショート丈のチルデンニットは、コーデをすっきり見せたい女性におすすめ。

ショート丈である分、スカートやパンツはハイウエストで着こなすことになるので、スタイルアップ効果を期待することができます。
チルデンニット全体が淡い色だと、秋から春先まで長く着回すことができますよ。

チルデンニットとシャツをレイヤードしてこなれ感アップ

チルデンニット×シャツのレイヤードコーデ
チルデンニットは一枚でおしゃれに着こなすことができる万能アイテムですが、他のアイテムとレイヤードすることで、もっとおしゃれに見せることができます。

チルデンニットのレイヤードコーデとして定番なのは、シャツを重ねることです。
チルデンニットよりも大きめのシャツをチョイスし、襟や裾をチラッと出すことでこなれ感のあるコーデを楽しめます。

チルデンニットの裾からシフォンインナーを見せて可愛く決める

 

@netstar_officialがシェアした投稿 -

カジュアルよりもキレイめに着こなしたいなら、シャツよりシフォン素材のインナーを合わせることがおすすめ。

チルデンニットの裾からインナーが出るように計算し、シフォン部分を見せることで甘さをプラスすることができます。
カジュアルやスポーティーな印象が強めのチルデンニットも、可愛くなりますよ。

ベストタイプのチルデンニットで大人ガーリーに決める

 

julepさん(@julep_official)がシェアした投稿 -

意外とみんな悩んでしまうのが、チルデンニットのベストタイプ。
シャツをレイヤードすれば、スクール風のコーデになりますが、大人女子からすると大人っぽい着こなし方をしたいですよね。

そんなときは、あえてインナーを着ずにスカートを合わせることがおすすめ。
フレアスカートを合わせることで、大人ガーリーなチルデンニットコーデが楽しめます。

異素材のチルデンニットで周りに差をつけよう

 
チルデンニットはトップス全体がニットにニットになっていることが主流でしたが、最近ではVネック部分をチルデンニットにした斬新なアイテムが続々と登場してきています。

レースを組み合わせたものや、メッシュを組み合わせたものなど、異素材のチルデンニットがおしゃれなムードを引き立ててくれますよ。
ちょっと変わったチルデンニットを主役に、シンプルなボトムスを合わせておしゃれを先取りしましょう。

アウターを羽織ってチルデンニットのラインをチラ見せ

 
春や秋など、肌寒い日がある季節は、チルデンニットをベースにアウターを合わせてみましょう。一枚でサラッと着れるアイテムだからこそ、そのままアウターを着ることができます。

アウターからチラリと見えるラインが最高におしゃれ!アクセサリー要らずなので、コーデの指し色になるラインのチルデンニットを選ぶこともポイントのひとつです。

チルデンニットにトレンチコートを合わせて大人ハンサムコーデに挑戦

 

nanaさん(@nana7_photo)がシェアした投稿 -

大人ハンサムに決めるなら、チルデンニットの上にトレンチコートを羽織ってみましょう。

チルデンニットのカジュアルな印象が抑えられ、トレンチコートの計算されたデザインによって洗練されたおしゃれコーデが楽しめます。トレンチコートは腕を通さず、肩にかけておくとこなれ感が増しますよ。

秋冬はオーバーサイズのチルデンニットを味方につける

オーバーサイズのチルデンニットを主役にしたカジュアルコーデ
今年らしさを演出してくれるオーバーサイズのチルデンニットは、秋や冬に大活躍。ゆるっとラフに着こなすことができるので、王道のカジュアルコーデを楽しめますよ。

オーバーサイズは、一枚でワンピースのように決めることができるのも嬉しいポイント。
Vネックの切り込みが深いほどデコルテラインをキレイに見せてくれるので、女性らしさの演出も忘れずにしてくれます。
着回し力抜群のチルデンニットコーデをご紹介させていただきました。
チルデンニットならではのデザインがコーデのワンポイントになってくれるので、シンプルなアイテムを合わせるだけでおしゃれに決めることができます。
お気に入りのチルデンニットをゲットして、おしゃれな着回しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。