FASHIONDEC.25.2018

テーパードパンツコーデの作り方は?【季節別】大人の着こなし術

脚のシルエットを綺麗に見せてくれるテーパードパンツが、今おしゃれ女子の間で大人気!中には、気になっているけど着こなしが分からないと悩む女性もいるのではないでしょうか。そこで今回は、季節別にテーパードパンツのコーデ術をご紹介します。
脚のシルエットを綺麗に見せてくれるテーパードパンツが、今おしゃれ女子の間で大人気!中には、気になっているけど着こなしが分からないと悩む女性もいるのではないでしょうか。そこで今回は、季節別にテーパードパンツのコーデ術をご紹介します。

テーパードパンツとは?

ベージュのテーパードパンツ
テーパードパンツとは、「裾に向かっていくほど細くなるデザインのパンツ」です。

ウエスト周りや太もも部分はゆったりしているのですが、段々シェープになっていくので、自然とスタイルアップ効果が狙えます。

また、全体的にピタッとしているスキニーパンツだと、太もも周りやヒップラインが気になる女性も多いようですが、テーパードパンツなら気になる部分はしっかりカバーしてくれるので、「体型に自信がない」という女性にとっても強い味方になってくれるのです。

履き心地も良く、きちんと感も出せるので、シーズンやシーンを問わないことも魅力の一つ。

「持っていないなんてもったいない!」と言えるほどの万能アイテムなので、大人の着こなしやコーデを参考に、テーパードパンツを取り入れてみませんか?

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【1】春はボーダートップスを合わせてカジュアルに

ボーダートップスとテーパードパンツ
春コーデでは、ボーダートップスを合わせたテーパードパンツが大人気。

大人カジュアルな着こなしができ、春夏定番のマリンコーデもさり気なく楽しめます。

トップスをインしてハイウエストでテーパードパンツを履くと、より美脚効果も狙えるでしょう。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【2】鮮やかカラーで春らしさを引き出す

シャツと黄色のテーパードパンツ
春コーデでは、どこかワンポイントに鮮やかなカラーがあるとおしゃれな着こなしができます。

今回はテーパードパンツが主役なので、思い切ってイエロー系のカラーで攻めてみましょう。
その分、シャツや足元を白で統一し、爽やかに決めてみてください。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【3】白ジャケットを合わせてセットアップ風に

白のジャケットと白のテーパードパンツ
白のテーパードパンツは、春らしい軽やかなコーデを楽しませてくれるので、とっても便利です。

さらに、白ジャケットを合わせて統一感を出せば、働く女性にもふさわしい上品スタイルに。

インナーをパーカーにして、あえて外したコーデを楽しむのもアリです。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【4】夏は爽やかなアイテムをチョイス

リブニットとテーパードパンツ
夏は爽やかな着こなしをメインに、大人っぽさもきちんと出していきたいですね。

トレンドであるカーキのテーパードパンツなら、夏コーデにも取り入れやすく、大人な着こなしを叶えてくれます。

さらにノースリーブタイプのリブニットを合わせて、旬の夏コーデに決めてみて。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【5】ブルーシャツを合わせて夏らしく

ブルーシャツと白のテーパードパンツ
白のテーパードパンツなら、春に続いて夏も爽やかな着こなし方ができます。

夏コーデで白のテーパードパンツに合わせるのは、ブルー系の爽やかなシャツやストライプの夏らしいシャツです。
綺麗めにまとまるので、通勤コーデにもぴったりですよ。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【6】カーディガンを羽織って上品に

カーディガンとテーパードパンツ
人気のカーディガンをサラッと肩にかけた夏コーデも、大人っぽい着こなしをするテクニックの一つです。

テーパードパンツのきちんと感にもマッチしてくれるので、オンオフ問わないおすすめコーデ!

女性らしさを強調するために、首や手首、足首は見せることがポイントです。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【7】秋色やこっくりカラーで季節感を出す

ブラウンニットとテーパードパンツ
秋は、トーンダウンして落ち着いたテーパードパンツコーデにシフト。

ブラウン系のニットやカーディガンなら、一瞬で秋っぽさを引き出してくれます。

バッグやパンプスは黒で引き締めるのも素敵ですが、ブラウン系で統一するとこなれ感のある上級者コーデが楽しめます。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【8】柄シャツを思い切ってオン

柄シャツとテーパードパンツ
ベーシックな黒のテーパードパンツなら、どんなアイテムにも合わせやすいので、思い切って柄シャツをオン。

派手めで秋色の柄シャツがコーデの主役になってくれますが、黒のテーパードパンツがきちんと引き締めながら綺麗めにまとめてくれます。

美術館などで芸術の秋を楽しみたいときにもぴったりなコーデです。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【9】チェック柄で秋らしさを盛り上げる

グリーントップスとテーパードパンツ
秋コーデといえば、グレンチェックなどのチェック柄が大人気ですよね。テーパードパンツもチェックにすれば、秋らしさをアップしてくれます。

グリーンやマスタードなど、秋らしいカラーニットを合わせて、抜け感ときちんと感を両立させてみて!

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【10】冬コーデではアウターとのバランス重視

モコモコアウターとテーパードパンツ
冬コーデではアウターが欠かせなくなってきますよね。テーパードパンツを冬もおしゃれに着こなすなら、アウターとのバランスを重視してみて。

裾に向かってシャープになるので、ボリュームのあるアウターを羽織るならショート丈で下半身をすっきり見せるといいですよ。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【11】ピンクのチェスターコートでフェミニンに

ピンクコートとテーパードパンツ
冬コーデは重くなりがちだからこそ、ベージュ系のテーパードパンツで爽やかに着こなしたいもの。

コートも優しいカラーをチョイスすることで、こなれ感のある冬コーデに。
思い切ってピンクで攻め、大人フェミニンなスタイルを楽しむのもいいでしょう。

季節別で見るテーパードパンツのコーデ術【12】チェックのロングコートを合わせてハンサムに

チェックコートとテーパードパンツ
冬コーデなら、ロング丈のトレンチコートを羽織ってハンサムに決めるのもおすすめ。

トレンチコートのかっこよさと、テーパードパンツのきちんと感がマッチして、仕事のできる素敵女子に見せてくれます。

チェック柄ならさらに、メンズライクな着こなしもできますよ。
季節別にテーパードパンツをご紹介させていただきました。脚のシルエットを綺麗に見せ、きちんと感も出してくれるテーパードパンツは、着回し力も抜群です。1着あればどのシーズンにもシーンにも対応してくれるので、持っていない方はぜひゲットしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。