FASHION
AUG.07.2020

同窓会の服装はこれで決まり!真似したいおしゃれコーデ36選

同窓会の服装はこれで決まり!真似したいおしゃれコーデ36選 同窓会の服装はこれで決まり!真似したいおしゃれコーデ36選

同窓会の服装にお悩みの女性、必見!同窓会で好印象を与える褒められファッションを36選ご紹介します。ホテルなど場所別、シーズン別、なりたいイメージ別、20代、30代、40代、50代など年代別におすすめコーデを解説するのでぜひご覧ください。

【目次】

同窓会は何を着る?【20代30代】大人女子におすすめのコーデを解説

セットアップの同窓会服装

旧友と久しぶりに再会できる「同窓会」では、何年経っても綺麗なままの自分を見せたい、と思うのが当然。そこで女性の皆さんが悩むのが、当日の「服装」ではないでしょうか。

数年に一度の再会の機会ですから、おしゃれな服装で気合を入れたいものの、どのようなファッションが同窓会に相応しいのか分からずに頭を抱えていることでしょう。

そこで今回は、同窓会におすすめのおしゃれコーデを厳選してご紹介します!会場の雰囲気に合ったドレスコードやシーズン別のコーディネート、なりたいイメージ別のスタイリングまで一挙ご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

20代30代の同窓会の服装は?

同窓会の服装【1】カジュアルな同窓会なら!オーバーオールで程よくきれいめに

オーバーオールの同窓会服装

カジュアルな同窓会でも、ラフすぎる服装はNG。きれいめなファッションをベースに、程よくカジュアルダウンしたスタイルがふさわしいと言えます。

そこでおすすめは、「オーバーオール」を主役としたコーディネート。気取っている印象がないものの、きちんと感があるため大人女子の皆さんにぴったりです。トップスはデコルテの開いた白Tで、とことん上品に。

オーバーオールを選ぶ際に注意すべきは、「形」や「素材感」です。まず形は、いかにもつなぎのような子どもっぽいタイプは控えましょう。上半身を覆う部分が少ないと、上品な印象を与えることができます。

さらに素材感は、リネンやハリのある上品なものを。デニムやチノだとカジュアルすぎるので、同窓会では避けてください。

同窓会の服装【2】居酒屋での同窓会にはデニムスタイル!キメすぎないのがポイント

デニムとストライプシャツの同窓会服装

居酒屋で同窓会が開催される場合、キメすぎずにリラックス感のあるスタイリングに仕上げるのが正解。そこでおすすめは、シャツ×デニムのきれいめカジュアルコーデです。

シャツは、水色のストライプ柄のものをチョイスして爽やかな印象に。デニムパンツは、女性らしさを引き立てる細身のスキニータイプを選ぶと良いでしょう。

足元はヒールのパンプスで、きちんと感をプラス。デニムのロールアップで足の甲を見せることにより、華奢で女性らしい雰囲気を演出することが可能です。

同窓会の服装【3】ホテルでの同窓会なら上品に!きれいめワンピが主役の褒められコーデ

きれいめワンピの同窓会服装

ホテルで開催される同窓会なら、フォーマルなスタイリングが求められます。そこでおすすめなのが、「ワンピース」を主役としたコーディネート。デコルテがきれいに見せるVネックのドレスなら、一枚でさらっと着こなしても様になるので、同窓会にもってこいだと言えます。

また、ハイウエストに切り替えが入っていて、フレアラインを美しく見せてくれるところが魅力的なポイント!ウエストがキュッと引き締まっているので、スタイルを良く見せてくれるのです。素材はさりげない光沢感があって、フォーマルな場にぴったりの上品さを秘めています。

同窓会の服装【4】冬の同窓会なら!きれいめコートを羽織ってしっかりと防寒を

冬の同窓会服装

寒い冬のパーティードレス・ワンピースの防寒対策には、さっと脱ぎ着できるアウターを羽織ると良いでしょう。これなら会場で脱いでもヘアスタイルが崩れる心配もなく、一石二鳥です。

おすすめなのは、上品なスエード調のノーカラーコート。きれいめなワンピに羽織っても違和感なく、コーデ全体をおしゃれな雰囲気に仕上げることができます。

ワンピースに合わせるアウターは、出来る限りシンプルなデザインのものを選ぶのがポイント。主張が控えめのアウターなら、ワンピのきれいめな印象をかき消すこともありません。

同窓会の服装【5】男ウケを狙いたいあなたへ!レースアイテムをうまく取り入れて

レーストップスの同窓会服装

同窓会で、気になる彼との再会を果たす方もいらっしゃるでしょう。そんなあなたにおすすめなのが、「レースアイテム」をうまく取り入れたコーディネートです。

例えば、上品なレースがあしらわれたトップスを主役にし、ボトムスには脚がすらっと見えるテーパードパンツを。あえてスカートを合わせずに大人っぽい色気を演出するのが、男ウケを狙うポイントです。

パンプスまで全て黒色で揃えると暗い印象になりがちですが、パールのネックレスをプラスするだけでパッと華やかな雰囲気に。さらにカバンで差色をプラスすると、さりげなくオシャ見えを狙うことができます。

同窓会の服装【6】イマドキのこなれ感を演出するなら!白Tをおしゃれに着こなそう

白Tを主役とした同窓会服装

トレンドの「抜け感」を演出するなら、ベーシックな白Tをうまく着こなすのがカギ。白Tにフェミニンなドットスカートを組み合わせると、気取っている感がなくとも女性らしさが漂うコーデに仕上がります。

さらに足元はヒールのないバレエシューズをチョイスし、カジュアルダウンしているところがポイントです。

カジュアルな同窓会なら、これくらいのリラックス感があってもOK!上品な透け感のあるドットスカートを組み合わせているので、普段のラフなコーデに見られる心配はありません。さらに小さめのハンドバッグも、上品な印象を後押しする役割を果たします。

同窓会の服装【7】きれいめワンピをカジュアルダウン!スニーカーを組み合わせるのもアリ

黒ワンピとスニーカーの同窓会服装

きれいめなワンピをカジュアルダウンするなら、「スニーカー」を取り入れるべし!ここでご紹介するのは、カジュアルな同窓会におすすめのおしゃれコーデです。

人と被りたくない、ワンピスタイルにマンネリを感じている、そんなあなたは周りと差のつくスポーツMIXコーデにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

透け感のあるきれいめ黒ワンピにデニムパンツをレイヤードし、さらにVANSのスニーカーを組み合わせたスタイリング。

スニーカーやデニムパンツでカジュアルなエッセンスが加わりつつも、ワンピが主役となっているため、程よくきちんと感のあるコーデに仕上がっているところがポイントです。さらに華奢なシルバーアクセを身に付け、上品さを引き立てると良いでしょう。

同窓会の服装【8】セットアップなら一気にこなれた雰囲気に!大人女子のおすすめコーデ

セットアップの同窓会服装

誰でも簡単に完成度の高い着こなしに仕上げることができるのが、「セットアップ」。おしゃれが即決まるので、同窓会の服装に悩んでいる方にもぴったりのアイテムだと言えるでしょう。

そこでご紹介するのは、シックなデザインのベージュセットアップを主役としたコーディネートです。無駄のない洗練されたデザインで、大人っぽく仕上がるところがポイントだと言えます。

セットアップを選ぶ際には、「サイズ感」を重視して。ジャストサイズ、またはタイトなものを選ぶと、スマートな印象に仕上がるのでおすすめです。

サイズが合っていないと、子供っぽくなったり寝巻のように見えたりと失敗する可能性もあるので、きちんと試着をしてサイズ感を確かめた上で購入しましょう。

同窓会の服装【9】トレンド感を取り入れたいならワイドパンツを主役にしてみて

ワイドパンツの同窓会服装

トレンド感を取り入れたいのなら、「ワイドパンツ」を主役にしてみて。こちらは、プリーツタイプのワイドパンツにオフショルブラウスを組み合わせた、イマドキな印象のコーディネートです。さらに春夏トレンドのかごかごバッグをチョイスしているところも、おしゃれのポイントだと言えるでしょう。

プリーツのワイドパンツはきちんと感があり、同窓会にうってつけ。ブラウンのオフショルブラウスを組み合わせることで、程よくカジュアルダウンしたこなれ感のあるコーデに仕上がります。ブラウスは前だけインすると、一気に垢抜けるのでおすすめです。

40代50代の同窓会の服装は?

同窓会の服装【1】デザイン性の高いワンピースで印象的に

ワンピース

40代50代が気を付けたいのが肌の露出。ミニ丈のスカートや胸元が大きく開いたデザインなど、肌見せが多いと歳不相応な印象で上品さを欠いてしまいます。できれば肩や膝が出ないくらいのものが、落ち着いた大人の女性に見せてくれます。

肌を露出しない分、デザインで華やかさを演出しましょう。ジオメトリック柄のレースワンピースなら、エレガントなのに人とかぶらずに印象的に。ワンピースのデザインにインパクトがあるので、小物はシンプルにまとめましょう。

同窓会の服装【2】Iラインのシルエットで体型カバー

ワンピース

すとんとしたIラインがボディラインを拾い過ぎず、体型カバーが叶うワンピース。ウエストがシェイプされたものよりカジュアル感が加わりますが、光沢感のある素材なら、ホテルやレストランなどでの同窓会にも対応できます。

ワンピースがシンプルなので、大ぶりのパールネックレスをアクセントに。バイカラーのパンプスも印象的です。

同窓会の服装【3】パンツドレスでスタイリッシュに

パンツドレス

近年増えてきているパンツドレスは、クールな印象に仕上げたい40代50代にもおすすめ。ワンピースやスカートなら簡単にエレガントさを演出できますが、パンツドレスなら素材感や小物選びなどにこだわるようにしましょう。

テーパードシルエットのパンツなら、気になる腰周りや太もものラインを拾わずにすっきりして見えます。アクセサリーはパールで揃えて統一感を。

同窓会の服装【4】ネイビーのレースワンピースで上品に

ワンピース

一枚で華やかなコーデが決まるレースワンピース。ネイビーなら上品な大人の魅力を引き出してくれます。

エレガントなのにウエストがゴムになったワンピースは、飲食をしてもおなかが苦しくなりにくいのがポイント。旧友との会話を心置きなく楽しめますね。

同窓会の服装【5】秋冬はツイードワンピースでエレガントに

ツイードワンピース

秋冬におすすめの素材がツイード。季節感があるだけでなく、エレガントな印象を与えてくれます。淡いライトグレーや白でまとめれば、優しい雰囲気に仕上がります。

パールやビジューの付いたカーディガンを羽織れば、ネックレス無しでも華やかな印象に。

同窓会の服装【6】ハイネックのワンピースで適度なトレンド感を

ハイネックワンピース

トレンドは全く取り入れないと無難な印象に終始してしまいますが、取り入れ過ぎても若作りのように映ってしまうもの。ワンポイントやワンアイテム、など適度に取り入れることが重要です。

ハイネックでクラシカルなワンピースは今っぽい雰囲気が演出できる一枚。小物はシンプルにまとめて、ワンピースを主役にするようにしましょう。

同窓会の服装【7】カジュアルな同窓会なら色使いを楽しんで

ピンクのスカート

ワンピースやドレスだとエレガント過ぎるけれども、特別感を出したい居酒屋等での同窓会におすすめなのが、キュートな印象の桜色のスカート。ミディ丈のフレアシルエットなら、子供っぽくならずに履くことができます。トップスはシンプルながら胸元のカッティングがきれいなものを。

同窓会の服装【8】オールインワンでも女性らしさを忘れずに

オールインワン

オールインワンを選ぶなら、女性らしさもさりげなく残せるかどうかがポイント。カシュクールになったデザインなら、デコルテをきれいに見せてくれます。また、ニュアンスのあるモーヴの色味も大人の女性を演出してくれますよ。

同窓会の服装【9】ワンピース感覚で着られるワイドパンツになったオールインワン

オールインワン

一見ロングドレスのようにも見える、パンツ部分のシルエットがワイドなオールインワン。パンツスタイルでも簡単にエレガントな装いが叶います。ウエストのリボンでさりげなくフェミニンに。

【季節別】同窓会の服装のポイントは?

春におすすめの同窓会の服装【1】ホテルならふんわり柔らかい雰囲気のドレスを

ドレス

フォーマル感が必要なホテルでの同窓会は、結婚式の2次会のようなドレススタイルで。

春なら淡く優しい色味が季節感を感じさせてくれるドレスを。ふんわりとしたチュールスカートも柔らかい雰囲気が春らしさを醸し出してくれます。小物も白系のものを合わせて軽やかに。

春におすすめの同窓会の服装【2】レストランにはレーストップスできれいめに

レーストップス

ホテルのようなドレスアップは必要ないものの、少しかしこまった雰囲気にまとめたいレストランでの同窓会。華やかに見せてくれる総レースのトップスなら、春のレストラン同窓会にぴったりです。

ボトムスにはエレガントに裾が揺れるロング丈のフレアスカートを合わせて、上品なスタイルに。足元もパンプスを合わせてきれいめに仕上げましょう。

春におすすめの同窓会の服装【3】居酒屋はトレンドライクなワンピースでカジュアル感のあるフェミニンコーデに

ワンピース

居酒屋での同窓会なら、普段友人と外で食事をするときのようなカジュアルな服装で大丈夫ですが、少し特別感を出すならきれいめカジュアルなコーデに。

一枚でコーデが決まるワンピースは、居酒屋同窓会でも頼れるアイテム。ウエストゴムのものなら、かっちりし過ぎずほどよいカジュアル感が加わります。

また、ボウタイデザインが旬な印象をプラス。お座敷の場合、シワになりにくい素材なのもポイント。

夏におすすめの同窓会の服装【1】ホテルにはノースリーブのパンツドレスで涼しげに

パンツドレス

ノースリーブが涼しげなビスチェ風デザインのパンツドレス。胸元がオーガンジー素材で透け感があり、大人っぽい印象です。

肌見せが多めですが、パンツドレスなのでセクシーになり過ぎずクールな雰囲気に。高い位置でウエストが絞られているので、スタイルアップして見えますよ。

夏におすすめの同窓会の服装【2】居酒屋には小花柄ワンピースで大人かわいく

ワンピース

小花柄とハイネックのデザインが今っぽいワンピース。深みのあるグリーンなら、小花柄でも甘くならずに大人かわいく着こなせます。スカート部分はロング丈のフレアシルエットになっているので、お座敷でも裾を気にせずに座りやすいですよ。

秋におすすめの同窓会の服装【1】ホテルならくすみカラーのドレスで旬な印象に

ドレス

フォーマル感をキープしつつ、トレンドも意識するならくすみカラーを。くすみパープルなら秋らしさも演出しつつ、フェミニンな雰囲気も加えられます。袖があるデザインなら、レース袖が華やかなだけでなく羽織りもの無しで一枚で着られるのも便利。

秋におすすめの同窓会の服装【2】レストランにはセットアップで上品に

セットアップ

セットでも単品でも使えて着まわし力が高いセットアップは、レストランでの同窓会でも活躍。フロントのギャザーがアクセントになっているので、着席スタイルの場合でも上半身が寂しく見えません。すっきりとしたシルエットが、立食パーティーの場合に立ち姿を女性らしく美しいラインに見せてくれます。

冬におすすめの同窓会の服装【1】ホテルにはファーストールでリッチ感をプラス

ファーストール

冬のドレススタイルを格上げしてくれるのが、ファーストール。リッチ感が加わるだけでなく、女性らしい華やかさも演出してくれます。

ドレスはデザイン性の高い総フラワーレース。ドレス自体が印象的なので、アクセサリーは控えめにしてやり過ぎにならないようにしましょう。

冬におすすめの同窓会の服装【2】居酒屋ならビジューニットで顔周りを明るく

ビジューニット

居酒屋の場合は基本的に上半身しか見えないので、トップス選びが最も重要。明るい水色のビジューニットなら、アクセサリーいらずの華やかさで顔周りを明るく見せてくれますよ。

足元はブーツではなくパンプスなら、お座敷に上がるときに脱いだり履いたりするのにもたつかずスマートです。

冬におすすめの同窓会の服装【3】20代のホテル同窓会なら人と被りにくいカラーを

グリーンのドレス

これから結婚式や二次会などのお呼ばれが増える20代。ホテル同窓会のためにドレスを新調するなら、結婚式でも着回せるデザインがおすすめ。結婚式では肩の露出はNGなので、ストールやボレロなどの羽織りものなしで一枚で着られる袖ありのドレスが便利です。

また、結婚式では着られない白や薄いベージュだけでなく、ネイビーや黒などの人と被りやすいカラーは避けるのもポイント。同窓会でも結婚式でも、他の人と同じ色のドレスにならずにすみます。落ち着いたブルーグリーンのドレスなら、上品で大人っぽく着られますよ。

冬におすすめの同窓会の服装【4】20代のレストラン同窓会ならレーススカート×パールニットできれいめに

レーススカート

立食形式で行われることの多いレストランでの同窓会なら、全身のコーデを見られやすいのでボトムスも抜かりなく。レーススカートならきれいめに履けて、レストランでの同窓会にも最適。トップスも首元にパールの付いたニットでフェミニンに仕上げましょう。

冬におすすめの同窓会の服装【5】20代の居酒屋同窓会なら白のニットワンピースでカジュアルガーリーに

ニットワンピース

20代での居酒屋同窓会なら、ほどよくカジュアル感がありつつかわいらしい雰囲気になるニットワンピースを。ふわふわした質感の白のニットは顔を明るく見せてくれますよ。

伸縮性のあるニットなら、会場がお座敷でも座りやすいのもポイント。足元のショートブーツはサイドゴアのものなら脱ぎ履きしやすいので、靴を脱ぐことになっても大丈夫。

冬におすすめの同窓会の服装【6】30代のホテル同窓会はタイトシルエットで大人の女性を演出

ドレス

30代でのホテル同窓会なら、いい女風の雰囲気に仕上げてみましょう。タイトシルエットのセパレート風ドレスなら、体のラインをきれいに見せて女度を上げてくれます。ハイネックなど肌の露出が少ないデザインなら、ボディラインを強調するドレスでもセクシーになり過ぎずに着られますよ。

冬におすすめの同窓会の服装【7】30代のレストラン同窓会ならシルエットがきれいなワンピースを

ニットワンピース

立食形式での同窓会なら、スタイルがよく見えてフェミニンな印象になるフィット&フレアなシルエットのワンピースを。ニット地なら暖かく着られて、体のラインにもきれいに沿ってくれます。くすみピンクで落ち着いた雰囲気がありつつも華やかさのある服装に。

冬におすすめの同窓会の服装【8】30代の居酒屋同窓会はボウタイニットできれいめカジュアルに

ボウタイニット

トレンドアイテムとなっているボウタイニット。胸元にアクセントが付くので、上半身しか見えない着席での同窓会でも寂しい印象になりません。リボンに結ばずにそのまま垂らせばこなれた雰囲気に。

ボトムスはフレアのロングスカートを選んで、お座敷でも座りやすいようにするのがポイント。

冬におすすめの同窓会の服装【9】40代のホテル同窓会ならデザイン性の高さで勝負

カラードレス

40代でホテル同窓会に参加するなら、人と差が付くデザイン性の高いドレスを。総レースでスカート部分に切り替えがあるデザインなら、歩くたびにドレスの表情が変わり印象的に。バッグやパンプスなどの小物はシンプルなものを選んで引き算をすると、ごちゃごちゃした雰囲気にならずに着こなせます。

冬におすすめの同窓会の服装【10】40代のレストラン同窓会はパンツスタイルを小物使いで華やかに

テーパードパンツ

パンツスタイルでレストラン同窓会に臨むなら、大ぶりのピアスやファーのショルダーバッグなど小物使いで華やかに仕上げましょう。通勤にも使えそうなシンプルな黒のテーパードパンツも同窓会仕様に変わります。

トップスのペプラムニットはシルエットで女性らしさを演出できるアイテム。気になる腰周りをカバーしてくれるのも嬉しいポイント。

冬におすすめの同窓会の服装【11】40代の居酒屋同窓会はきれい色ニットで明るい雰囲気に

きれい色ニット

きれい色のニットは顔色を明るく見せてくれるので、上半身しか見えない居酒屋同窓会でもアクセサリーに頼らずに華やかに見せられます。ゆったりしたビッグシルエットのニットにベルトでウエストマークをして、旬なコーデを取り入れつつスタイルアップを。

同窓会の服装に合わせるバッグは?

同窓会におすすめのバッグ【1】クラッチバッグ

 

ホテルなどで開催される同窓会では、フォーマルな服装が求められます。フォーマルな服装の場合は、バッグもカジュアルなものを避けましょう。

ドレスやセットアップなどを着るなら、クラッチバッグを持つのがおすすめ。ベーシックなデザインのクラッチバッグを使うと、きちんと感を演出できます。

また、クラッチバッグは、居酒屋などで開催されるカジュアルな同窓会にもOK。デニムなどを使ったいつものコーデもクラッチバッグを合わせると、スタイリッシュになるでしょう。

同窓会におすすめのバッグ【2】ミニショルダーバッグ

 

たくさんの人が集まる同窓会に、大きいバッグで参加するのは控えた方が無難。荷物が大きいと、周りの人に気を遣わせてしまいます。

周りの人に配慮するなら、ミニサイズのショルダーバッグを持つのが良いでしょう。ショルダーバッグは持ち運びやすいので、立食スタイルの同窓会にもぴったりです。また、貴重品の管理をしやすいのもメリットでしょう。

さらに、ショルダーバッグは服装を選ばないのも嬉しいポイント。フォーマルな服装からカジュアルな服装までどんなファッションとも馴染みます。

同窓会におすすめのバッグ【3】ハンドバッグ

 

居酒屋などで開催されるカジュアルな同窓会に参加するなら、普段使っているようなハンドバッグでも問題ありません。使い慣れたハンドバッグは扱いやすく、スマホや財布などの取り出しも簡単です。

また、ハンドバッグは小さめでもある程度収納力があるものが多いのも魅力。サブバッグなしでも、必要なものを入れられるでしょう。カジュアルな服装にもきれいめな服装にもマッチするので、お気に入りのものをゲットしておけば、普段も使えます。

同窓会におすすめのバッグ【4】かごバッグ

 

春夏の同窓会には、涼しげなかごバッグもおすすめ。トレンド感があるので、おしゃれな印象を与えられます。

また、かごバッグはきれいめコーデを適度にカジュアルダウンできます。きちんと感がある服装に合わせれば、親しみやすい雰囲気を演出できるでしょう。サイズや形のバリエーションが豊富なので、コーデに合うものを選んでください。

同窓会におすすめのバッグ【5】ファー付きバッグ

 

秋冬に同窓会へ行くなら、ファー付きのバッグを持つのも良いでしょう。ファッション性の高いかごバッグは、女性ウケを期待できます。

また、ファーバッグはコーデをゴージャスに見せられるのも魅力。居酒屋などでの同窓会に適したカジュアルな服装もファーバッグを合わせれば、ワンランク上のファッションに仕上がります。

同窓会の服装に合わせるアクセサリーは?

同窓会におすすめのアクセサリー【1】パールのアクセサリー

 

フォーマルな服装で同窓会に行くなら、きちんと感のあるパールのアクセサリーを着けるのが良いでしょう。上品で大人っぽいパールは、スタイリングを格上げしてくれます。

光沢のあるパールが苦手な人には、コットンパールのアクセサリーが最適。さりげなく華やかさをプラスできるので、エレガントな雰囲気を演出できます。

同窓会におすすめのアクセサリー【2】ゴールドのアクセサリー

 

同窓会には、存在感のあるゴールドのアクセサリーもおすすめ。キラキラと輝くゴールドのアクセサリーは、同窓会にふさわしい特別感を出してくれます。

大人の女性がゴールドのアクセサリーを着けるなら、服装とのバランスを考えるのがポイント。例えば、コーデが地味な時は、大きめのピアスやネックレスで華やかさを足しましょう。

反対に、鮮やかな色の服を着るなら、アクセサリーはシンプルなデザインを選ぶと、コーデがまとまります。

同窓会におすすめのアクセサリー【3】シルバーのアクセサリー

 

シルバーのアクセサリーは、品がありエレガントなイメージ。ネックレスやピアス、イヤリングなどで顔周りにシルバーを使うと、肌が白く見えたり、洗練された印象になったりします。

シルバーのネックレスは、さりげなく使えるのが人気の理由。カジュアルな同窓会に適した服装にもホテルでの同窓会に適した服装にもマッチし、着けている人の魅力を引き出します。

同窓会におすすめのアクセサリー【4】揺れるピアス・イヤリング

 

ゆらゆらと揺れる長めのピアスやイヤリングは、フェミニンなイメージ。男性ウケを期待できるアクセサリーとしても知られています。

同窓会に参加する時は、アップへアに揺れるピアスやイヤリングを組み合わせるのがおすすめ。顔周りが華やぎ、明るい雰囲気を演出できます。さまざまなデザインがあるので、服装に合うものを選びましょう。

同窓会におすすめのアクセサリー【5】華奢なリング

 

手元は食事の時や会話の時などに、意外と人に見られます。同窓会で他の参加者に好印象を与えたい人は、手元に華を添えられるリングを着けましょう。

シンプルなデザインの華奢なリングは、フォーマルな服装にもカジュアルな服装にも馴染むのが特徴。指や手を美しく見せてくれます。シンプルな服装の時は、華奢なリングを重ね付けしてファッションのアクセントにするのも良いでしょう。

いかがでしたか?今回は同窓会におすすめのコーディネートを厳選してご紹介しました。同窓会では基本的に「きれいめ」なファッションを心掛けると、失敗する心配はありません。その上で同窓会の雰囲気に合わせて、フォーマルに仕上げるのかカジュアルダウンするのか、コーデを考えると良いでしょう。ぜひ参考にして、ご自身のファッションに自信を持って同窓会に参加してください!