LIFESTYLESEP.10.2018

キャリアアップする9つの方法。理想の自分になるための具体例とは?

キャリアアップしたいと考えても、その方法はさまざまです。そこで今回は、キャリアアップの方法をご紹介します。キャリアアップに必要なことや具体例などもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
キャリアアップしたいと考えても、その方法はさまざまです。そこで今回は、キャリアアップの方法をご紹介します。キャリアアップに必要なことや具体例などもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアアップ方法【1】自分にとっての「キャリアアップ」を考える

キャリアについて考えている女性
一言で「キャリアアップ」と言っても、キャリアアップに対する考え方は様々です。

・今の会社内でさらに上を目指したい
・転職をして、さらに大きな仕事をしたい
・今の会社ではできないような職種に変わりたい
・年収を上げたい

など具体例を考えることで、なりたい自分の理想もはっきりし、自分に合ったキャリアアップの方法を効果的に活用できます。

今の会社で昇進したいと考えている方は、自分のキャリアアッププランに合った能力アップの方法が必要ですし、転職を考えている方は、希望の条件に合う会社への転職活動が必要ですね。


■理由がモチベーションになる

また、なぜキャリアアップしたいのかという「理由」もモチベーションを維持するためには必要です。

キャリアアップする理由は「仕事の規模を大きくしたい」「今の業界で有名になりたい」「収入を上げて、豊かな生活がしたい」など、何でもOKです。

理由がわからないままキャリアアップを目指し続けていても、難しい場面になった時に「何のために頑張っているのかわからない」と必要性を感じなくなることもあります。理由がはっきりしていると、頑張る力になってくれますよ。

キャリアアップ方法【2】具体的なキャリアアッププランを作る

キャリアプランを立てている女性
漠然と「キャリアアップしたいな」と思っていても、日々の忙しさに流されてしまい、なかなか実現できません。

「いつまでに、〇〇したい」と具体的なプランをセッティングすることも、おすすめのキャリアアップ方法です。

そのためには、「来年までに資格を取る」「半年後までに〇〇を達成する」という大きな目標から、「毎日30分は勉強時間にする」「資料作成の締め切りの前日には終わらせておく」など、日々の生活の中でのキャリアアップに必要なことも設定しましょう。

キャリアアップ方法【3】仕事開始前に準備時間を作ろう

キャリアアップを目指している女性
ギリギリに出社してしまうと、必要最低限の準備しかできずに仕事がスタートしてしまいますよね。中には、渋滞や公共交通機関の遅延で、出社が遅れてしまうこともあります。

まずは、仕事の始業時間より前に出社して、仕事の下準備をするようにするのがおすすめのキャリアアップ方法です。

下準備とは、

・メールのチェック
・その日やる仕事や、かかる時間を確認してスケージュールを立てる
・仕事で使用する物や資料の準備
・頭をスッキリさせて仕事モードに切り替える

などです。

周囲の人からも「やる気がある」と見られやすくなりますし、余裕を持って準備をできるので、仕事のやり忘れやミスを予防することができますね。

キャリアアップ方法【4】インプットを増やす

本を読んでいる女性
多くのキャリア志向の人がキャリアアップのために取り組んでいることと言えば、インプットを増やすことです。オトナの女性として、新聞や本など、情報をインプットすることも、おすすめのキャリアアップ方法ですよ。

情報は、常に変化していますよね。情報をアップデートしていくことは、仕事をしていく上で大切なことだというのは、誰しも感じていることと思います。新しい発見や発想も生み出すこともサポートしてくれます。

通勤時間や、朝少し早く起きて「朝活」としてインプットの時間を確保したり、休日に一時間でも良いのでインプットする時間を取ってみましょう。

キャリアアップ方法【5】人と関わろう

女子会
人と関わることは、キャリアアップのための欠かせない方法です。

例えば、社内での昇進を希望している場合は、上司はもちろん、同僚からの評価も大切ですよね。仕事をする上でも、人間関係を良くしておくことは、よりお互いに協力しやすく、仕事がスムーズに進むポイントでもあります。

仕事の話だけでなく、普段から少しプライベートな話をして距離を縮めたり、ちょっとしたお土産を持ってきたり、飲み会に参加したりしてみましょう!

ただし、仕事とプライベートの切り替えをきちんとしないと、お互いに慣れ合いの関係になってしまったり、仕事に対して不真面目だと思われることもありますので、ランチタイムや仕事の休憩中、仕事後がおすすめです。


■交流会に参加してみよう

朝活や仕事終わりのオフの時間は、人脈を広げていく時間を取って、積極的に人と関わっていくこともおすすめのキャリアアップ方法です。最近では、インターネット上での交流もしやすくなり、交流会や勉強会などもたくさん開かれています。


■意識の高い人に刺激を受けよう

キャリアアップするためには情報収集は必要です。
情報だけでなく、同じような感覚を持った人や、モチベーションが高い人と話すことで、より刺激を受けてモチベーションも上がり、キャリアアップにつながりますね。


■転職活動や起業にも

また、仕事では「何をするか」ということも大切ですが「誰とするか」ということも大切ですよね。

仕事であなたの力を思う存分発揮できる環境は、キャリアアップのためには欠かせませんので、人間関係も重要なポイントになります。

日常生活やSNSなどでも「こういうことをやりたい」と口にしておくことで、自己アピールにもなり、転職の縁が生まれる可能性もあります。起業を考えている方にもおすすめですよ。

キャリアアップ方法【6】睡眠時間や食生活をしっかりと

健康的な女性
健康な体は、仕事のベースになってくれますよね。体作りの基本になってくれるのが、睡眠と食事です。

しっかりと睡眠時間を確保して、疲れの取れたスッキリとした体で仕事に行くことは、仕事の効率もアップしますし、クオリティも上がります。

食生活の乱れは、体だけでなく女性としての魅力もダウンさせてしまいます。
睡眠時間や栄養をしっかり摂ることも、おすすめのキャリアアップ方法です。

キャリアアップ方法【7】資格を取る

キャリアアップを目指している女性
転職活動や昇進では、仕事の経験も大切ですが、履歴書のような書類上では見えにくいものです。

わかりやすくキャリアアップできる方法が、資格を取ることです。

仕事に関係する資格はもちろん、語学はこれからますます必要とされるスキルで、どの職業でも活用しやすいですね。

キャリアアップ方法【8】ポジティブに

ポジティブな女性
また、キャリアアップは、ポジティブな意識を持つことが大切な方法です。

「ゆくゆくは転職したいけど、自分では無理だろうな」と、自分からキャリアアップの道を遠ざけてしまうのは、可能性を潰してしまう、とてももったいないことです。

また、ポジティブでいることで、毎日の仕事にも前向きにすることができますので、上司や同僚からの評価もアップしやすいですね。

いつどこで縁があり、キャリアアップにつながるかはわかりませんので、希望を持って前向きに過ごしていきたいですね。

キャリアアップ方法【9】求人情報は常にチェックしておく

スマホとラテ
求人情報を常にチェックしておくことも、キャリアアップ方法として外せません。

短期間ではなかなか希望に合う求人が見つからないことも多いですし、急遽欠員が出て、募集がかかる場合もあります。

焦って転職して、失敗してしまうことは避けたいですので、志望している会社や希望の求人情報は、定期的に確認しておきたいですね。
キャリアアップする方法は、まずはなりたい自分のビジョンをしっかり持つことが大切です。毎日の積み重ねも、キャリアアップには欠かせないことですね。キャリアアップを目指している方は、まずはプラン作成からスタートしてみましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪