FASHIONNOV.13.2018

トレーナーワンピコーデ9選!大人カジュアルな着こなし

秋冬シーズンに欠かせないのが、トレーナーワンピース。着ていて楽ちんなのに、オシャレに見えるといううれしいアイテムです。ぜひコーディネートに取り入れてみましょう。
秋冬シーズンに欠かせないのが、トレーナーワンピース。着ていて楽ちんなのに、オシャレに見えるといううれしいアイテムです。ぜひコーディネートに取り入れてみましょう。

トレーナーワンピースってどんなワンピース?

 
トレーナーワンピースとは、その名の通りトレーナーの素材でできたワンピースのこと。スウェットワンピースやパーカーワンピースとも呼ばれ、ほどよいカジュアルさと、ワンピースのキュートさを両方兼ね備えたアイテムです。

さらに、ゆったりとしたシルエットのものが多く、着ていて楽ちんなのがうれしいポイントです。動きやすいので、妊婦さんやママさんにもおすすめのアイテムです。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【1】1枚でシンプルに楽ちんコーデ

 
ゆったりとしたシルエットのトレーナーワンピは、ゆるくリラックス感のあるコーディネートがおすすめ。ワイドスリーブなので、身体のラインだけでなく腕周りもカバーしてくれるのがうれしいですね。

シンプルなトレーナーワンピは、バッグなどの小物や靴をチェンジすれば、オールシーズン楽しむことができます。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【2】レギンスをプラスしてレイヤードスタイル

 
ワンピースにボトムをプラスするのが近年のトレンドになっています。特にレギンスをプラスするのが人気のスタイル。レギンスをプラスすれば、少し丈が短めのトレーナーワンピにもチャレンジしやすいですよ。

また、ボリューム感のあるボトムをプラスして個性的に着こなすのもおすすめです。同じトレーナーワンピでも、レイヤードするものによってがらりと印象が変わりますよ。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【3】ライン入りワンピで人気のスポーティスタイル

 
トレーナーワンピは、さまざまなスポーツブランドからも発売され、人気を集めています。なかでもライン入りのデザインは、1枚でもおしゃれに決まると注目のアイテム。

サイドスリット入りのトレーナーワンピは、動きやすいのもうれしいポイント。スニーカーとキャップをプラスすれば、たちまち人気のスポーティスタイルの出来上がりです。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【4】リラックス感あるロゴ付きトレーナーワンピ

 
トレーナーがそのままワンピになったような、ボアのロゴが秋冬にピッタリのワンピース。ストンとしたシルエットは体のラインを拾わず、体型カバーにもおすすめです。

1枚で着るのはもちろん、丈が短くて気になるという方はデニムパンツやレギンスをプラスしても◎。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【5】細身のパンツをプラスしてチュニック風に

 
ゆったり着れるポケット付きのトレーナーワンピ。ピンクの淡いカラーがトレーナーワンピには珍しく、カジュアルにもきれいめにも着ることができます。

あえて細身のパンツをプラスして、辛口にコーディネートしてみるのはいかがでしょうか。ゆるいトレーナーワンピと、ピリッと引き締まった印象のボトムのメリハリを楽しむことができますよ。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【6】デイリーユースにぴったりのパーカーワンピース

 
パーカーワンピは、フードが付いていることでカジュアル感が増します。定番アイテムですが、インナーをプラスしたり、ボトムを変えたりと、意外と様々な楽しみ方ができるんですよ。

ラフな印象のパーカーワンピースですが、サイドにスリットが入っているなど、女性にうれしいポイントも。ラフになりすぎないためには細かいディティールをチェックして選びましょう。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【7】ロゴ入りのパーカーワンピースで大人カジュアル

 
前面と背面にロゴが入っているパーカーワンピースは、大人カジュアルにぴったり。1枚でさらりと着こなしてもおしゃれです。

子どもっぽい印象になりがちなパーカーワンピースですが、ポイントはカラー選び。ネイビーなど上品な色を選べば、子どもっぽい印象になりませんよ。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【8】組み合わせ次第でガーリーにも着こなせる

 
ルーズでカジュアルな印象のトレーナーワンピですが、組み合わせ次第ではガーリーにもコーディネートすることができます。

袖口と裾のチュールが施されたワンピースは、1枚着るだけで甘さをプラスできます。バッグや靴など合わせるものを変えれば、さまざまなコーディネートが楽しめますよ。

大人女子のトレーナーワンピコーデ【9】ブーツを合わせてきれいめに

 
シンプルなトレーナーワンピは、きれいめにコーディネートもできます。ヒールが高めのニーハイブーツを合わせれば、丈の短いトレーナーワンピの肌見えも気になりません。
大人っぽい小物を組み合わせた、アンバランスさもおしゃれです。
いかがでしたか?トレーナーワンピは、カジュアルだけでなくいろいろな楽しみ方ができます。トレーナーワンピを既に持っているという方も、ボトムをレイヤードしたり小物をプラスしたりして、普段と違う着こなし方にチャレンジしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。