FASHIONJUL.04.2018

今どきのオケージョンスタイル9選!着回しの鍵はアイテム選びにあり

結婚式や二次会、パーティなどいわゆるオケージョンシーンで着るドレス。いつも同じスタイルになっていませんか?同じアイテムを着回しているのに、違う印象を与えられたらいいですよね。 そこで今回は、オケージョンシーンで活躍するアイテム選びをご紹介します。着回し抜群なアイテムや、違って見える小物使いなどをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
結婚式や二次会、パーティなどいわゆるオケージョンシーンで着るドレス。いつも同じスタイルになっていませんか?同じアイテムを着回しているのに、違う印象を与えられたらいいですよね。 そこで今回は、オケージョンシーンで活躍するアイテム選びをご紹介します。着回し抜群なアイテムや、違って見える小物使いなどをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ファッション用語でいう「オケージョン」ってどういう意味?

 
「オケージョン」という言葉をよく耳にするようになりました。なんとなく使っているものの、本当の意味はわからないという人も多いかもしれません。

ファッション用語でいう「オケージョン」とは、ほとんどの場合「冠婚葬祭」を意味します。結婚式や二次会、パーティといった行事のことです。

今どきのオケージョンシーンで使えるアイテムとは?

 
結婚式で着たワンピース、別の結婚式で同じものを着てもいいか悩んだりしますよね。「うまく着回して違う印象を与えたい……。」

今回は、そんな悩みを解決してくれるおしゃれで着回しの効くアイテムや、お手持ちのアイテムを復活させるトレンド感のある小物をご紹介します。

気に入ったものがあれば、ぜひ次のオケージョンシーンでのアイテム選びの参考にしてみてください。

オケージョンスタイル【1】ビジネス用のスーツにも!マルチに活躍するフォーマルセット

オケージョンシーンで活躍するフォーマルセット
ジャケットとワンピース、さらにトップスとパンツの4点がセットのフォーマルアイテムは、結婚式ではワンピース、パーティではブラウスにパンツと着回し抜群。

スーツとしても使えるので、ビジネスやあらゆるフォーマルシーンに対応できます。
もちろんデイリーにも単品で使えて、コーデに困ったときのお助けアイテムです。
nano・universe(ナノユニバース) FO 2wayブラウス4点SET / ¥29,700

オケージョンスタイル【2】着回せるアイテムならセットアップもおすすめ

オケージョンシーンで使えるセットアップ
とろみのある生地の落ち感が女性らしいセットアップは、オケージョンシーンで活躍してくれるアイテム。
トップスとボトムは単品で使えるので、それぞれ違うアイテムを合わせて別のオケージョンシーンでも使えます。

白いトップスにはスカートを合わせたり、黒いパンツにはレーシーなトップスを合わせたりと違う雰囲気で着回せます。
もちろんデイリーにも使えて、クローゼットに常備しておきたいアイテムです。

オケージョンスタイル【3】華やかなのにカジュアルなワンピースは休日にも大活躍

オケージョンシーンで使えるワンピース
シフォンがあしらわれた袖が華やかで、オケージョンスタイルにぴったりな大人可愛いワンピースです。バッグやアクセサリーなどの小物で、さらに華やかさをプラスして。

カットソー素材でカジュアル感もあるので、休日のお出かけにも活躍してくれるアイテムです。
snidel(スナイデル) スリーブデザインワンピース / ¥12,960

オケージョンスタイル【4】デイリーに欲しいジャンプスーツをオケージョンシーンにも着回し

 

Ameri VINTAGEさん(@amerivintage)がシェアした投稿 -

会社帰りに女友達で集まる日は、いつもと違うおしゃれがしたいですよね。そんな時に欲しいのが、大人っぽいジャンプスーツ。

合わせる小物を工夫してオケージョンシーンにも使いましょう。存在感のあるゴールドのネックレスや女っぽいヒール、シルバーのクラッチバッグを合わせれば、華やかな場でも活躍してくれるアイテムです。

オケージョンスタイル【5】デイリーに着回すオケージョンアイテムの使い方

 

ur's/ユアーズさん(@urs_official)がシェアした投稿 -

オケージョンアイテムをデイリーに使う場合、組み合わせるもので印象が変わります。結婚式でボレロを合わせたワンピースは、デイリーに使うならジャケットを合わせて。
いつもの靴やバッグを合わせれば、華やかなワンピースも落ち着いた印象になります。

オケージョンスタイル【6】彼のご両親とお食事。そんな時のオケージョンスタイル

ちょっとおめかしの時のスタイル
彼のご両親とお食事。そんなオケージョンシーンでは、昼間のオフィススタイルにきちんと感のあるアウターを羽織って。

いつものバッグはスカーフ使いで華やかさをプラスしましょう。アクセントになる柄のスカーフは、バッグを変身させてくれる便利なアイテムです。

オケージョンスタイル【7】今どきのオケージョンスタイルは、アクセ使いで差をつける

オケージョンシーンのアクセサリー
いつものオケージョンスタイルに変化をつけたい時は、小物が使えるアイテムです。その中でもアクセサリーは顔周りを華やかにしてくれて効果抜群。

オケージョンシーンで映えるのは、シルバーよりもゴールド。トレンドの大ぶりなアクセサリーは、モダンさをプラスしてくれて大人っぽい雰囲気を作ってくれます。

オケージョンスタイル【8】気分を変えてくれるアイテムといえばパンプス

 
いつもと同じオケージョンスタイルでも、女っぽい美しいパンプスを新調するだけで気分が変わります。
特別な日のためのパンプスをいくつか常備しておけば、急なオケージョンシーンにも活躍してくれて便利です。

オケージョンスタイル【9】同じワンピースをアクセとバッグでイメージチェンジ

オケージョンシーンのアクセサリーとバッグ
一度結婚式で着たワンピースを着まわす場合、小物を変えるだけで新鮮な印象になります。そんな時のバッグやイヤリングは、色みや形でアクセントをプラスしましょう。

単品で見たら派手なバッグでも、ベーシックなワンピースに合わせればアクセントになっておしゃれな雰囲気に。大ぶりなイヤリングや巾着型のバッグでトレンドを取り入れて。
UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) UPCS サテン ウエストギャザー 5分袖ワンピース / ¥30,240
いかがでしたか?オケージョンスタイルで着まわしの効くアイテムや、いつものコーデに変化をつけてくれる小物をご紹介しました。オケージョンアイテムがたんすの肥やしにならないように、どんどん活用していきたいですね。もし気に入ったアイテム選びがあれば、ぜひ次回のオケージョンシーンで取り入れてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。