FASHION
FEB.09.2020

ベージュタイトスカートで思い通りのコーデに!理想を叶える着こなし

ベージュタイトスカートで思い通りのコーデに!理想を叶える着こなし ベージュタイトスカートで思い通りのコーデに!理想を叶える着こなし

ベージュのタイトスカートは、春夏秋冬シーンを選ばず履ける万能ボトム!カラーバリエーションが豊富で、丈感もひざ丈からロング丈まで様々。お好きなアイテムとのコーデを楽しむために、ぜひおすすめコーデを参考にしてみてください。

ベージュタイトスカートの様々な着こなし方

 

ベージュのタイトスカートは、もはやレディースファッションのベーシックアイテム。季節を問わずシーンを選ばないうえに、どんなコーデも大人っぽくキマるのが最大のメリット。

ベージュと言っても、カラーバリエーションは豊富。アイボリーに近いベージュは柔らかい雰囲気に。濃いめのベージュはクールな印象を与えてくれます。

タイトスカートのスリムなシルエットは、ボディラインをきれいに見せてくれる効果あり。特に肌の色に近いベージュなら、シルエットが細く長く見える効果も期待できます。

合わせるアイテムを選ばないのも、ベージュタイトスカートの魅力。きれいめでもカジュアルでも、自分好みのアイテムと組み合わせることができる万能ボトムです。

最近はロング丈のタイトスカートがトレンド。スリット入りのタイトスカートで抜け感を演出したり、ボリュームトップスをトーンダウンさせるのに効果的。

ほど良いラフ感を出すのが難しい!という声も。

そんな時は、足元をスニーカーにしてカジュアルダウンするのがおすすめ。ベージュのタイトスカートなら、きれいめの要素を残したまま大人っぽく仕上がるでしょう。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【1】花柄で春を意識したワントーンコーデに

ベージュ花柄タイトスカートコーデ

ベージュに繊細な花柄を施した女性らしいタイトスカート。花柄には珍しく2色しか使われていない独特の雰囲気が、さらに大人っぽさをアップさせます。

トップスや靴もベージュでまとめて、柔らかい雰囲気に。バッグは黒ではなくブラウンにして、あまりメリハリを出さないのがアンニュイな雰囲気を作るコツです。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【2】黒アイテムで春のメリハリコーデに

黒ニット×ベージュタイトスカート

ベージュのタイトスカート以外はすべて黒にしてメリハリを出すことで、テキパキとしたデキる女性のイメージに。

足元は靴下×バレエシューズで可愛げを。さらに、デコルテをほど良く見せることで隙を見せれば、キツくなり過ぎない効果があります。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【3】夏らしいニットスカートでリゾート気分

 

ベージュのニットタイトスカートは、あえて夏の着こなしに投入することでこなれ感を。模様があるタイプなら風を通すので、見た目にも機能的にも涼しげ。

華奢なアクセサリーを主役にしたい時は、大胆にデコルテを見せる黒いニットタンクを合わせて。大人のリゾートコーデは、コットンを卒業してニットで差をつけましょう。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【4】コーデュロイでこなれ感満載コーデに

白タンクトップ×ベージュタイトスカート

濃いめのベージュがおしゃれ見せを叶えるコーデュロイのタイトスカート。カジュアルアイテムでありながら、長めの丈やバックスリットで大人顔シルエットに。

シンプルなノースリーブトップスをインすれば華奢見せも可能。ゴツめのスニーカーをアクセントにして、スポーツテイストを加えるのもおすすめです。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【5】ニットで秋らしいワントーンを作って

 

スムースなニットタイトスカートは、秋冬の定番。トレンドのベージュワントーンは押さえておきたいところですが、あえて上下を1アイテムずつにしてシンプルに。

アイボリーのニットをサラっと着るだけですが、どこかおしゃれに見えるのは少しだけウエストインするテクニック。素足にスニーカーの抜け感も、見逃せないポイントです。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【6】ミニ丈で新鮮な見た目を叶える秋コーデ

 

ベージュタイトスカートのミニ丈に挑戦する時は、韓国女子にも人気が高い千鳥格子のチェックスカートが○。セクシーな要素がないので、ミニ丈でも悪目立ちしません。

ニーハイブーツで露出を控えれば完璧。トップスやバッグも色味を揃えて、統一感を出すことで上品さをアピールします。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【7】アニマル柄スカートを秋コーデの主役に

 

ベージュベースのアニマル柄スカートは、秋冬コーデの主役級ボトム。他アイテムでトーンダウンすることで、ハードな印象も緩和されます。

白いブラウスやベレー帽で清楚系テイストをプラス。足元はタイツ×スニーカーでスポーツテイストをちょい足しして、ミックステイストを叶えましょう。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【8】冬っぽいニットスカートで暖かみのあるコーデに

GU(ジーユー)のベージュタイトスカート×キルティングジャケット

GU(ジーユー)のケーブルニットスカートは、着膨れしないきれいなラインが魅力。ベージュと相性の良いカーキのキルティングジャケットを羽織れば、気負いのないオフコーデに。

あえて地味めのカラーでシルエットを引き立たせるのも大人テクニック。足首、靴下、ハイカットスニーカーの三段階の効果で、足が細く長く見えます。

ベージュタイトスカートのおすすめコーデ【9】ひざ丈×タイツでクール系冬コーデに

黒ブルゾン×ベージュタイトスカート

オフィスコーデの定番、ミディアム丈のタイトスカートをカジュアルに着こなすのも新鮮。意外にカジュアルアイテムともなじむのが、ベージュのタイトスカートのメリットです。

クールなテイストを壊さないように、黒いブルゾンを肩掛け。モノトーン×ベージュは、いざという時に役立つ大人配色です。

保守的なイメージの強いベージュのタイトスカート。実は攻めたコーデやカジュアルも得意分野です。様々な着こなし方があるので、是非日々のコーデのヒントにしてみてください。