FEB.22.2020

トレンチコート×ロングスカートの旬コーデ9選!トレンドをチェック

トレンチコート×ロングスカートの旬コーデ9選!トレンドをチェック トレンチコート×ロングスカートの旬コーデ9選!トレンドをチェック

大人っぽさに女性らしさ、そしてこなれ感まで演出できる組み合わせ。トレンチスタイルにはロングスカートを合わせ、トレンドライクな着こなしを叶えませんか?そこで今回は、トレンチコート×ロングスカートのおすすめコーディネートを一挙ご紹介します!

トレンチコートとロングスカートで高見え!おしゃれな着こなしを一挙ご紹介

黒カットソーを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

トレンチスタイルの定番と言っても過言ではないのが、「ロングスカート」を合わせた装い。ゆるっとしたシルエットが今っぽく、さらっと着こなすだけでもトレンド感を演出できるところが嬉しいポイントです。あなたもトレンチコートにはロングスカートを持ってきて、今っぽいこなれスタイルを叶えませんか?

そこで今回は、トレンチコート×ロングスカートのおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節やスカートのタイプ別にオトナ女子にぴったりのスタイルを提案しつつ、ぞれぞれの着こなしのポイントや変にならない秘訣まで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【1】春はレーススカートで軽やかに

ベージュカットソーを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

冬の本格的な寒さが落ち着き、軽やかな装いでお出かけを楽しめるこの季節。春には、重たく見えないロングスカートを仕込んで、シーズンムードを高めましょう。例えばレーススカートは、重見えを防ぎつつ女性らしさを引き立ててくれる、優秀なアイテムです。

シンプルなベージュのカットソーには、白のロングレーススカートを合わせて軽やかな印象に。そこにオーバーサイズのベージュのトレンチコートを羽織り、今っぽいスタイルに仕上げましょう。さらに足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、抜け感がおしゃれな旬の着こなしに。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【2】秋はクラシカルレディに決めて

ニットベストを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

落ち着きのあるファッションがトレンドとなる秋には、クラシカルレディなコーデを意識しましょう。落ち着いた大人の装いに仕上げつつも、程よくおしゃれなアクセントを。地味にならないよう、一点存在感のあるアイテムを加えると、一気に今っぽいファッションにまとまるのでおすすめです。

黒のワンショルニットベストには、ピスタチオカラーでトレンドライクなタイル柄ロングスカートを合わせて、個性的な雰囲気に。そこにベーシックなベージュのトレンチコートを羽織り、落ち着きのある印象に仕上げましょう。さらに首元にはスカーフのアクセントを加え、おしゃれ度を高めて。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【3】冬はレイヤードでおしゃれ度アップ

テーラードジャケットを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

トレンチコートはしっかりとした厚手のアウターというわけではないため、冬には着用を控えている方も多いかも。そこで寒い季節には、「レイヤード(重ね着)」を意識しておしゃれに暖かくまとめてみましょう。例えばトレンチコートの下にジャケットを仕込み、ワンランク上の着こなしを叶えてください。

ライトグリーンのテーラードジャケットとロングスカートのセットアップには、ベージュのロングトレンチコートをさらっと羽織り、こなれ感を意識。さらにインナーやブーツは黒で統一し、淡く優しげな印象をグッと引き締めてあげましょう。このように締め色を仕込むことで、カラーコーデもバランスのとれた大人の装いにまとまります。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【4】パーカーで抜け感を加えておしゃ見え

パーカーを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

トレンチスタイルに合わせるトップスとして人気を誇るのが、ズバリ「パーカー」。きれいめなトレンチコートには、あえてカジュアルなパーカーを持ってくると、抜け感たっぷりのトレンドライクな装いが叶うのです。かっちりと見えがちなトレンチスタイルを、デイリーシーンらしく落としてあげたい時にも、ぜひともおすすめしたい組み合わせです。

くすんだグリーンのトレンチコートには、クリーンな白のパーカーを合わせて落ち着いた雰囲気に。さらにつるっとした生地感のくすみピンクのロングスカートを持ってきて、女性らしさを加えましょう。足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、こなれた印象を与えることが可能です。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【5】タイトで品の良さを格上げ

ニットを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

上品な装いに仕上げたい時には、タイトなロングスカートをチョイスしてみて。女性らしさも格上げすることができ、トレンチスタイルの洗練度を高めることができるでしょう。ただコンサバっぽくならないよう、程よく抜け感を加えることを意識するのが鉄則です。

ブラウンのニットトップスには、カーキのロングチノタイトスカートを合わせて、女性らしくもカジュアルな風合いに。そこにカーキのトレンチコートを羽織り、深みのあるシックな着こなしを完成させてみてください。あえてハンサムな色合いにまとめることで、一見レディな装いもやりすぎ感なくまとまります。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【6】丈は長めが旬!こなれ感を演出できる

白カットソーを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

トレンチコートの長さは、「長め」が今トレンド。ゆるっと着こなすことでこなれ感を演出でき、今っぽいシルエットを作り上げることができます。ただし『着せられている感』が出ることのないよう、ご自身の身体に合ったサイズ感を選ぶのが重要なポイントです。

白カットソーには、ブラウンのロングフレアスカートを合わせてレディライクなコーディネートに。そこにベージュのロングトレンチコートを羽織り、こなれた旬の着こなしに仕上げましょう。ゆるっと感があってもシルエットが綺麗であれば、野暮ったく見えずスマートにまとまるのでおすすめです。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【7】プリーツはレディに決めたい日に

ハイネックトップスを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

プリーツスカートは、レディに決めたい日におすすめのワードローブ。揺れ感が綺麗で、思わず目を引くような魅力的な装いが叶うでしょう。さらに縦のラインが強調されることにより、さりげなくもスタイルアップが叶うところが嬉しいポイントだと言えます。

ブラウンのハイネックリブニットには、ベージュベースのチェック柄ロングプリーツスカートを合わせ、クラシカルな雰囲気に。そこに上品なシルエットのベージュトレンチコートを羽織り、とことん大人っぽい印象へと導いてあげましょう。さらに足元は黒ブーツで、品の良さをグッと格上げして。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【8】変に見えるのならワンピース風に

シフォンスカートを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

「ロングトレンチコートを羽織ると、なんだか着せられている感が出てしまい似合わない……」とお悩みの女性も多いはず。そこで、さらっと着こなすだけでは野暮ったさを感じるのであれば、前を締めてベルトでウエストマークし、ワンピース風に着用してみてはいかがでしょうか。

オーバーサイズのベージュのロングトレンチコートは、ウエストベルトでワンピース風に着こなして。ウエストの高い位置をマークしてあげることにより、スタイルアップが叶うため、スマートなシルエットを作り上げることが可能です。さらにスカートはふんわりとしたシフォン生地で、軽やかさを加えるとgood。

トレンチコート×ロングスカートコーデ【9】タイトなシルエットできちんと見えを狙って

白カットソーを使ったトレンチコート×ロングスカートコーデ

きちんと感のある装いをお好みの大人の女性には、スマートなシルエットのトレンチコートをおすすめします。広がりが少なくきちっと見えるものなら、カジュアル感なくフォーマルライクに着こなすことができるでしょう。

例えば、タイトな作りのベージュのロングトレンチコートを主役としたコーディネート。トップスは清楚感のある白カットソーで、品の良さを格上げ。ボトムスは黒ベースのドット柄スカートで、あえて抜け感を加えるのも今っぽくおしゃれです。さらに足元は黒パンプスで、レディライクに決めてください!

いかがでしたか?今回は、トレンチコートにロングスカートを合わせたおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。ゆるっとしたシルエットが今っぽく、おしゃれ上級者風の装いが叶うこちらの組み合わせ。スカート次第で印象がガラリと変わるため、あなたのなりたいイメージに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもトレンチコート×ロングスカートでワンランク上のおしゃれな着こなしをお楽しみください!