BEAUTY
JAN.24.2020

マッサージオイルの選び方とは?ボディケアの方法やおすすめを紹介

マッサージオイルの選び方とは?ボディケアの方法やおすすめを紹介 マッサージオイルの選び方とは?ボディケアの方法やおすすめを紹介

マッサージオイルは、ボディケアに欠かせないアイテムです。マッサージオイルを使うと、どんな効果があるのか気になりますよね。マッサージオイルの使い方や人気があるおすすめのマッサージオイルについてご紹介します。

マッサージオイルの特徴

 

マッサージオイルとは、体のマッサージ用に作られたオイルです。保湿重視のオイルとは違い、マッサージオイルには肌の引き締め効果があるものや保湿効果が高いものなどがあります。

マッサージオイルは保湿力が高く乾きにくいため、長時間マッサージし続ける時にもぴったりです。マッサージオイルによく使われるものは、ホホバオイルやアーモンドオイル、グレープシードオイルなどがあります。

肌なじみがよく使いやすいのも、マッサージオイルの特徴です。ボディローションやクリームよりも使いやすくなっています。

マッサージオイルは、ボディ用に作られているものがほとんどなので、そのまま顔には使用できません。刺激が強くなっているものもあるため、あくまでボディマッサージ用に使うようにしましょう。

マッサージオイルの選び方

 

マッサージオイルの選び方についてご紹介します。

■どこに使うか
マッサージオイルを選ぶ時は、どこの部位に使うかによって選ぶようにしましょう。足用に作られているものや全身に使用できるものなど、使う部分が限られているものがあります。どこに使うのか明確にしてから選ぶようにしましょう。

■使用目的
マッサージオイルにどんな効果を求めるかによって、オイルを選ぶようにしましょう。保湿力が高いものや引き締め効果があるものなど、オイルによってさまざまです。何を目的にマッサージをするのか、それによって使用するオイルを変えると良いでしょう。

■伸びの良さ
マッサージオイルを使う時は、伸びが良いものを使うようにしましょう。全身に使用する場合は、できるだけ伸びが良いものを使った方がマッサージをしやすく、少量で済みます。伸ばしやすくて扱いやすいものを使うようにしましょう。

■香りの良さ
マッサージオイルには、アロマのように香りがついているものがあります。マッサージをするのと同時に、リラックス効果も得ることができます。自分の好みの香りがあれば、香り付きのものを使うと良いでしょう。

マッサージオイルの使い方

 

マッサージオイルの使い方について、部位別にご紹介します。

■足
足を酷使した日には足のマッサージがおすすめです。手のひらにマッサージオイルを取り、足の裏になじませます。指の第二関節を使って、足の裏を強めに押しながらマッサージしていきましょう。

足の指は手の親指と人差し指で挟みながら、根元から指先に向かって引っ張るようにマッサージしていきましょう。足の甲は足の筋に指の第二関節をあてて、上下にゴリゴリとマッサージしていくと気持ちが良いです。最後に両手のひらで両足を掴みながら、足首の方へマッサージしていきましょう。

■脚
脚のマッサージは、むくみ対策にもぴったりです。マッサージオイルを手に取り、足首からふくらはぎにかけて、力を入れながら引き上げるようにマッサージします。そして、指の第二関節を使って、骨に沿ってマッサージしましょう。

太ももは下から上にマッサージしてから、ぞうきんを絞るようにマッサージします。

■腕
二の腕の気になる部分をマッサージしていきます。マッサージオイルをつけて少し揉みこむようにマッサージしましょう。ある程度マッサージして柔らかくなったら、脇の下に向かってリンパを流していきましょう。

■デコルテ
デコルテは、人差し指と中指を折り曲げて間に挟んでリンパを流していきます。次に肩甲骨部分からデコルテに向かって、リンパを流していきましょう。さらに首筋からもリンパに流していきます。

デコルテの骨の部分を円を描くようにマッサージをしましょう。

おすすめのマッサージオイル【1】Kneipp(クナイプ) マッサージオイル グレープシードオイル

クナイプのマッサージオイル

Kneippのマッサージオイルグレープシードオイルは、ビタミンEやポリフェノールを多く含むマッサージオイルです。肌の収れん作用や保湿効果が高いグレープシードオイルを使用しています。肌を潤わせながら、しっかり引き締めます。

Kneipp マッサージオイル グレープシードオイル 100ml / ¥1,980

おすすめのマッサージオイル【2】CLARINS(クラランス)ボディ オイル アンティオー

クラランスのボディオイル

CLARINSのボディオイルアンティオーは、肌をすっきり整える植物由来のボディオイルです。足の重さを感じた時に使ってマッサージするのがおすすめです。豊かな香りが肌を包み込みながら、肌を滑らかな状態へと導きます。

CLARINS ボディ オイル アンティオー / ¥8,140

マッサージオイルについてご紹介しました。マッサージオイルは滑りを良くするためだけでなく、保湿をしたり肌を引き締めたりする効果があります。ローションやクリームよりも伸びが良く、マッサージに使いやすいものばかりなので、ぜひマッサージオイルを使ってボディケアをしてみてくださいね。