FASHIONMAY.09.2019

ヒッコリー柄が今アツい!特徴からおしゃれなコーデまで徹底解説

カジュアルな風合いがおしゃれで、今注目を浴びている「ヒッコリー柄」。あなたもヒッコリー柄アイテムを使って、ワンランク上の大人カジュアルコーデを完成させませんか?そこで今回は、ヒッコリー柄の特徴からおすすめコーデをご紹介します!
カジュアルな風合いがおしゃれで、今注目を浴びている「ヒッコリー柄」。あなたもヒッコリー柄アイテムを使って、ワンランク上の大人カジュアルコーデを完成させませんか?そこで今回は、ヒッコリー柄の特徴からおすすめコーデをご紹介します!

ヒッコリー柄の特徴って?ストライプとの違いは?まずは基本をチェックしよう

 
ヒッコリー柄とは、紺地に白のラインが入った『デニム生地』。元はと言えばワークウェアのために作られた生地なので、汚れが目立ちにくいようにストライプがあしらわれました。また、ヒッコリー柄はストライプと間違えられやすいのですが、ストライプは2種類以上のラインを交差させた『模様』になります。ヒッコリーは布そのもの、ストライプは柄だと認識しておけば間違いないでしょう。

そこで今回は、ヒッコリー柄のアイテムを使ったおしゃれなコーディネートを一挙ご紹介します!大人女子におすすめの着こなしを9つピックアップし、それぞれのおしゃれのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ヒッコリー柄コーデ【1】春はジャケットを羽織ってきれいめに

ヒッコリー柄パンツのコーデ
ヒッコリー柄のアイテムは、ナチュラルな風合いでリラックス感たっぷり。したがってカジュアルに見えやすいのですが、大人っぽく着こなしたい方は、ジャケットを合わせると良いでしょう。かっちり感のあるジャケットには、きちんと見えするヒッコリー柄のテーパードパンツを合わせて、きれいめなコーデにまとめてください。

トップスは、白色のシャツをチョイスして清楚感をプラス。さらに、足元はサンダルで肌を見せて抜け感を加えると、コーデのかっちり感が抑えられておしゃれに見せることが可能です。

ヒッコリー柄コーデ【2】夏はデニム×シャツで爽やかにまとめて

ヒッコリー柄デニムのコーデ
夏の定番スタイルといえば、シャツ×デニムパンツのコーディネート。そんなありがちなコーデをワンランク上のおしゃれな着こなしにまとめるのなら、デニムパンツをヒッコリー柄にチェンジしましょう!いつものデニムスタイルも、程よくアクセントが加わっておしゃれ度がアップすること間違いなし。

温かみのあるヒッコリー柄のデニムパンツには、オーバーサイズの白シャツを合わせて、ナチュラルでこなれ感たっぷりの着こなしに。あえてゆるっとした着こなしにまとめると、エフォートレスな大人のコーデが完成します。あとは存在感のある小物をプラスして、シンプルなスタイルにアクセントを加えて。

ヒッコリー柄コーデ【3】秋は落ち着いた色合いで季節感を演出しよう

ヒッコリー柄パンツのコーデ
秋には、落ち着いた色合いにまとめるのが気分。鮮やかな色物のアイテムは避け、くすんだ色味でコーデをまとめると、季節感の漂うおしゃれな着こなしが叶います。例えば、ボトムスはブルー系のヒッコリー柄デニムをチョイスし、引き算をするようにその他はシンプルなものを持ってきてください。

トップスは、ベージュのタンクトップで女性らしさを演出。さらに落ち感が素敵なガウンシャツをさらっと羽織ると、こなれた雰囲気のコーディネートの完成です。一見ハンサムな印象ですが、仕込んだタンクトップによって程よく色気が加わり、大人の女性らしい着こなしに仕上がります。

ヒッコリー柄コーデ【4】冬は温かみのある着こなしにまとめて

ヒッコリー柄パンツのコーデ
冬なら、ヒッコリー柄の雰囲気を生かしてとことん温かみのあるコーディネートに!モノトーンのヒッコリー柄パンツを主役として、冬らしい装いに仕上げましょう。アウターは、襟元や手元に白色のボアがあしらわれたデニムコートをチョイス。一見ボーイズライクなこちらの着こなしも、ボアによって可愛らしさがプラスされます。

足元は、カジュアルの定番であるコンバーススニーカーを。さらにホワイトのベレー帽を被ったり、黒ぶちメガネをかけたりと、小物でおしゃれに見せるのもテクニックの一つです。冬には、ホワイトのアクセントをきかせて、定番コーデも明るく爽やかな印象に仕上げましょう!

ヒッコリー柄コーデ【5】オーバーオールはカジュアルに!おすすめの着こなしとは

ヒッコリー柄オーバーオールのコーデ
ヒッコリー柄アイテムにおいて欠かせないと言っても過言ではないのが、ワークスタイルの定番「オーバーオール」。こなれたワーク感、そして決めすぎていない感がありながらも、さらっと着こなすだけでおしゃれに見せてくれる優秀アイテムです。

濃い色のヒッコリーデニムオーバーオールで、カジュアル過ぎない雰囲気に。ややゆったりとしたサイズ感のオーバーオールは、今っぽい抜け感のあるスタイルに見せることができるのでおすすめです。トップスは、ベーシックな白Tシャツをチョイスしてシンプルにまとめると、子どもっぽい雰囲気にもならず安心。足元は赤のコンバーススニーカーで、差し色を加えると、ワンランク上のおしゃれなコーデに仕上がります。

ヒッコリー柄コーデ【6】スカートもOK!程よく女性らしい着こなしが叶う

ヒッコリー柄スカートのコーデ
ヒッコリー柄は基本的にパンツやオーバーオール、ジャケットに用いられることが多いのですが、もちろんスカートもおしゃれ!例えばヒッコリー柄のデニムスカートは、カジュアルな中にレディな雰囲気を秘めた、大人の女性らしい着こなしが叶います。

デニムのロングタイトスカートには、オーバーサイズのシャツジャケットをインして、女性らしいシルエットを引き立てて!襟付きシャツのかっちり感、ヒッコリー柄のカジュアルな雰囲気、そしてタイトスカートによる女性らしさ全てがバランスよくまとまり、トレンドの大人カジュアルなコーデを作り出します。

ヒッコリー柄コーデ【7】ワンピースはあえて可愛らしく着こなそう

ヒッコリー柄ワンピースコーデ
ヒッコリー柄のワンピースなら、可愛らしい着こなしにまとめて!例えば、ヒッコリー柄のシャツワンピをさらっと着こなし、リラックス感のある着こなしにまとめてみてはいかがでしょうか。膝丈のワンピースの足元はソックスとスニーカーで、あえて生足を出してみるのもOK。ナチュラルながらも、あどけなさのある可愛らしい着こなしが叶います。

肌寒い季節には、ヒッコリーワンピースにカーディガンを肩からかけると、こなれ感のある印象に。さらに帽子をかぶったり、腕時計を身につけたりと、プラスアルファでアイテムを加えておしゃれに見せましょう!

ヒッコリー柄コーデ【8】バッグもおしゃれ!カジュアルスタイルのアクセントに

 
これまではヒッコリー柄のお洋服をメインにご紹介してきましたが、「バッグ」もおしゃれでおすすめ。爽やかなヒッコリー柄のバッグは、カジュアルコーデのアクセントにも、Tシャツ×デニムのベーシックなスタイルのワンポイントにもぴったりの、使い勝手の良いアイテムです。

さらにヒッコリー柄バッグの嬉しいポイントは、「頑丈」かつ「汚れが目立ちにくい」ところにもあります。デイリー使いにぴったりのヒッコリー柄バッグは、おしゃれでありながらもガシガシと使える優秀さ。ぜひヒッコリー柄バッグで、カジュアルコーデを格上げしてください。

ヒッコリー柄コーデ【9】エプロンも!ナチュラルな風合いがおしゃれ

 
View this post on Instagram

@mr.cqnがシェアした投稿 -

さらにおすすめなのが、ヒッコリー柄の「エプロン」です。ワークウェアの定番であるヒッコリー柄も、女性が着用すると可愛らしい印象に。さらにナチュラルな風合いが魅力的で、まるでカフェ店員であるかのようなおしゃれな雰囲気を演出できるところも、嬉しいポイントだと言えるでしょう。

ヒッコリー柄エプロンは、普段使いはもちろんのこと、おもてなしのシーンにもおすすめできるアイテム。例えば、白T×デニムパンツのこなれ感のある着こなしに着用して、おしゃれ度の高いスタイルに仕上げてください!
いかがでしたか?今回は、ヒッコリー柄のアイテムを使ったおしゃれなレディースコーディネートを9つ厳選してご紹介しました。リラックス感たっぷりのヒッコリー柄は、大人カジュアルスタイルを格上げする優秀アイテム。カジュアルでもストライプ模様によりスマートに見えるため、大人の女性にもぴったりだと言えるでしょう。ぜひ参考にして、あなたもおしゃれなヒッコリー柄コーデを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック