FASHIONAPR.08.2019

グレーレギンスで足元に抜け感を!季節別のおすすめコーデ9選

ロング丈のワンピースやスカートの足元に欠かせないのがレギンス。白や黒といった基本カラーと同じくらいに出番が多いのがグレーのレギンスです。そこで今回は、グレーのレギンスのおすすめコーデを季節別でご紹介します。
ロング丈のワンピースやスカートの足元に欠かせないのがレギンス。白や黒といった基本カラーと同じくらいに出番が多いのがグレーのレギンスです。そこで今回は、グレーのレギンスのおすすめコーデを季節別でご紹介します。

足元の抜け感にはグレーのレギンスがマスト!

白のTシャツワンピ×チャコールグレーのレギンスのコーデ
ワンピースやスカートにはレギンスを合わせるのがトレンドですよね。レギンスの色は白や黒やベージュなどのベーシックカラーが人気ですが、一年を通して使えて意外と出番が多いのがグレーです。

グレーのレギンスは今の気分にマストな足元の抜け感を出すのに適任。白や黒のレギンスだとしっくりこない時はグレーのレギンスの出番です。グレーのレギンスはワンピースやスカートに合わせるのはもちろん、オーバーサイズやロング丈のトップスに合わせてボトムとしても使えます。

そこで今回は、グレーのレギンスのおすすめコーデを季節別にご紹介します。春夏はライトグレー、秋冬はチャコールグレーと季節によってグレーの色みを変えてニュアンスの変化を楽しめるのもグレーのレギンスの魅力。トップスに合わせて色みを選択するのもポイントなので、ぜひその点にも注目してチェックしてください。

グレーレギンスのおすすめコーデ:春【1】杢グレーレギンスで春らしい優しいニュアンスを

Gジャン×杢グレーのレギンスのコーデ
トレンドのボリューム感のあるトップスには、すっきりしたシルエットでバランスが取れるレギンスがボトムとして好相性。厚手のしっかりした生地のレギンスなら、春先の肌寒い時期にも使えます。

春にボトムとして使うレギンスは、陽光に映える軽やかなカラーが最適。ライトな色みの杢グレーなら、ニュアンスのある色合いが春らしさも演出してくれます。スウェットにオーバーサイズのグレーGジャンを襟抜きで羽織ったこなれ感のある着こなしが◎。

グレーレギンスのおすすめコーデ:春【2】ボーダー×トレンチの春アイテムとはライトグレーが相性抜群!

ボーダーワンピ×ライトグレーレギンス×ベージュトレンチのコーデ
春の定番柄のボーダーのミニ丈ワンピには、その軽快なムードを壊さないライトグレーのレギンスがマッチ。アウターにも春アウターのベージュトレンチを羽織って、相性抜群のトリオでまとめた春コーデ。黒だと春に重すぎる、白だと心もとないといった時に使えるグレーレギンスです。

グレーレギンスのおすすめコーデ:春【3】きれい色ワンピと女っぽいパンプスのつなぎ役として

ラベンダーのシャツワンピ×ライトグレーレギンスのコーデ
春に着たいきれい色のワンピといえばラベンダーのワンピ。合わせるレギンスはラベンダーカラーにマッチして、春らしい軽やかな足元を作ってくれるグレーレギンスがベストです。

リネン特有のくたっとした素材感が女っぽいラベンダーのシャツワンピの足元に、パープルのパンプスを合わせてスパイシーな色香をプラス。主張し過ぎないライトグレーのレギンスがいいつなぎ役になっています。

グレーレギンスのおすすめコーデ:夏【1】夏の黒ワンピの相棒はライトグレーレギンスがベストマッチ!

黒のノースリワンピ×ライトグレーのレギンスのコーデ
夏のカジュアルワンピの定番黒のスウェットワンピに合わせるレギンスは、重くなる黒やメリハリがつき過ぎる白より、抜け感のある足元を作ってくれるライトグレーがベストマッチ。夏は抜け感を演出してくれるスリット入りが◎。

ライトグレーのスポーティな雰囲気はトレンドのスポサンとも相性抜群です。

グレーレギンスのおすすめコーデ:夏【2】脇役に徹してくれるレギンスはユニクロで調達

ブラウンのロング丈ワンピース×ライトグレーレギンスのコーデ
夏はデザインが効いたワンピを一枚でさらっと着こなすのが涼しくていいですよね。ブラウンのロング丈ワンピには、白やベージュのレギンスで同系色でまとめるのも素敵ですが、ライトグレーのレギンスならトーンを変えられてよりおしゃれ感がアップします。

洗い替えが必要な夏にはプチプラのUNIQLO(ユニクロ)のレギンスが重宝します。主張の強いデザインのワンピに合わせやすい、脇役に徹してくれるシンプルなデザインも◎。

グレーレギンスのおすすめコーデ:秋【1】チャコールグレーやリブ素材で秋感ニュアンスを演出

ベージュのシャツワンピ×チャコールグレーレギンスのコーデ
ベージュのシャツワンピやファーをあしらったスリッパサンダルなど温かみを感じさせるアイテムには、色や素材感で秋感ニュアンスを演出できるチャコールグレーのリブレギンスが似合います。サイドに入ったスリットが今っぽい足元を作ってくれます。

グレーレギンスのおすすめコーデ:秋【2】ボトムとしても使えるGUの高見えレギンスパンツ

ブラウンのオーバーサイズニット×グレーのレギンスパンツのコーデ
厚手のレギンスパンツはレギンス以上パンツ未満の使い勝手の良さで、季節の変わり目のボトムとして重宝するアイテム。

GU(ジーユー)のレギンスパンツならプチプラに見えないクオリティで高見えコーデが叶います。オーバーサイズのブラウンニットにGUのチャコールグレーレギンスを合わせて秋らしいニュアンスカラーコーデに。

グレーレギンスのおすすめコーデ:冬【1】オーバーサイズトップスのボトムはすっきりシルエットのレギンスが◎

ダークグレーのオーバーサイズスウェット×チャコールグレーレギンスのコーデ
トレンドのオーバーサイズトップスには、レギンスをボトムとして合わせるコーデも人気です。冬らしいダークカラーのトップスにはチャコールグレーのレギンスが好相性。

冬にボトムとして使うレギンスは厚手のニット素材のものが最適。下半身をすっきりと見せてくれながら、スキニーパンツにはない素材のニュアンスで冬らしい温かみを演出してくれます。

グレーレギンスのおすすめコーデ:冬【2】タイツにはない抜け感とニュアンスを足元にプラス

グレーレギンスを使った冬コーデ
黒のタイトスカートを使ったモノトーンコーデの足元に、チャコールグレーのニットリブレギンスをコーディネート。もちろん同色のリブタイツを合わせても素敵ですが、レギンスならサイドに入ったスリットで重くなりがちな冬コーデに抜け感をプラスできます。

冬のモノトーンコーデにはレギンスは黒でもマッチしますが、チャコールグレーならではのニュアンスはよりおしゃれ感をアップさせてくれます。
黒や白のレギンスにはない魅力があるグレーのレギンス。大人女子らしいニュアンスやトレンドにマストな抜け感を足元で演出してくれます。履いたレギンスがなんだかしっくりこない……と感じた時には、ぜひグレーのレギンスを取り入れてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!