FASHIONDEC.07.2018

初詣のコーデはこれで決まり!あったかスタイルで新年を迎えよう

新年を迎えての一大行事である「初詣」。家族や友人、彼氏と一緒に、新たな気持ちで初詣に出かけることでしょう。しかし中には、服装にお悩みの方も多いはず。そこで今回は、初詣におすすめのコーディネートを9つご紹介します。
新年を迎えての一大行事である「初詣」。家族や友人、彼氏と一緒に、新たな気持ちで初詣に出かけることでしょう。しかし中には、服装にお悩みの方も多いはず。そこで今回は、初詣におすすめのコーディネートを9つご紹介します。

初詣のコーデにお悩みのあなたへ!おすすめファッションを徹底解説

初詣の写真
初詣の服装に、お悩みではありませんか?しっかりと防寒対策をしつつもおしゃれを楽しみたい、人混みに紛れないようなファッションで出かけたいなど、皆さん思い思いに服装について考えていらっしゃるはずです。

家族や友人と出かける場合、彼氏とデートをする場合など、初詣ではどのようなファッションが好ましいのでしょうか。

そこで今回は、初詣におすすめのコーディネートを9パターン厳選してご紹介します!ぜひオトナ女子による着こなしを真似して、来年の初詣はおしゃれなコーデを楽しんでください。

初詣のコーデ【1】由緒正しい着物スタイルで新年を迎えよう

着物を使った初詣のコーデ
初詣では、普段はなかなか着る機会がない「着物」を着用するチャンス!お正月に着る着物には特に形式も格式もないため、気軽に着用できるところが嬉しいポイントです。1年の始まりにふさわしい華やかな着物で、初詣に出かけてみてはいかがでしょうか。コーディネートも自由ですので、あなた好みの着こなしに身を包んでください。また、着物だと人混みにも紛れにくいところも嬉しいポイントです。

大人っぽくも、可愛らしさを意識した着物がお好みなら、黒地に赤色の花柄があしらわれた着物を選んでみてはいかがでしょうか。黒で落ち着きがありつつ、赤の差し色で華やかさも感じられ、めでたい1日にぴったりの着物だと言えます。

初詣のコーデ【2】防寒対策とおしゃれが叶う着こなしはこちら

着物とスヌードを使った初詣のコーデ
着物でもおしゃれをしたいと、イマドキの着こなしを望まれている方も多いはず。そんなあなたは、着用する着物に個性を出すと良いでしょう。例えば黄緑をベースに白色で柄があしらわれた、古風とは言えないライトカラーな着物。帯はあえてチェックなどの今風の柄を選び、遊び心をプラスしてみてはいかがでしょうか。

カバンは、あえて普段使っているようなかっちり感のあるハンドバッグをチョイス。足元は黒のブーツ、そしてベレー帽を被り、着物をカジュアルな着こなしに仕上げるのもおすすめです。寒さが気になるようであれば、スヌードを巻いて防寒対策を!

初詣のコーデ【3】暖かいダウンジャケットを女性らしく着こなして

ダウンジャケットを使った初詣のコーデ
1月は、どんな地域でも本格的な寒さも迎えます。特に初詣となると、夜中に出かける方もいらっしゃるでしょうし、しっかりと防寒対策を行うべきです。そこでおすすめなのが、冬の定番アウター「ダウンジャケット」を羽織ったコーディネート。軽い上に暖かく、風も通しにくいため、冷え込みの強い朝晩でも安心です。

ダウンジャケットを女性らしく着こなしたいなら、ボトムスに「スカート」をチョイスするのが正解。例えばドット柄があしらわれたフレアスカートで、ダウンジャケットのハンサムな雰囲気を抑えてみてはいかがでしょうか。また、スカートを履く場合にはタイツを着用し、脚の露出部分を減らしてください。

初詣のコーデ【4】コート×ワンピースでフェミニンな雰囲気に

ニットとワンピの初詣のコーデ
彼と、初詣デートに出かける方も多いはず。1年の始まりの日、彼と初めて対面するのなら、男ウケ抜群のおしゃれな服装で好印象を与えておきたいところです。そこでおすすめなのが、ワンピースにコートを羽織ったフェミニンなコーディネート。ワンピースは女性らしさを引き立てるため、デートにもってこいのアイテムです。

グレーのニットワンピに、清楚なアイボリーのムートンコートを羽織って、レディな着こなしに。足元はタイツにヒールのパンプスで、とことんきれいめなコーデに仕上げましょう。カバンは両手が空くショルダーバッグで、彼と手を繋ぎながらデートを楽しんで!

初詣のコーデ【5】ファーコートで見た目もあったかスタイルを実現

ファーコートを使った初詣のコーデ
お友達と初詣に出かけるなら、気取りすぎない大人カジュアルな着こなしに。例えばベーシックな黒のハイネックトップスにデニムワイドパンツで、シンプルな組み合わせでもおしゃれな雰囲気に。コンパクトなファーコートを羽織ることで、カジュアルなデニムパンツもきれいめな印象に見せます。

足元は、カジュアルなコンバーススニーカーで抜け感を意識。カバンは、秋冬流行りのレオパード柄バッグをチョイスし、さりげなくトレンド感をプラスしてみてはいかがでしょうか。ヘアスタイルはお団子にまとめてベレー帽を被り、スタイリッシュにまとめてみて。

初詣のコーデ【6】チェスターコートで作る冬の大人のファッション

チェスターコートを使った初詣のコーデ
特に冷え込みが強い地域なら、厚手の冬アウターを羽織ってしっかりと防寒対策を。例えば首までしっかりとカバーできるタートルネックに、タイトスカートを合わせた女性らしい雰囲気のコーディネート。厚手のロング丈チェスターコートを羽織れば、防寒しつつもスタイリッシュな印象をプラスすることが可能です。

チェスターコートは、オーバーサイズをゆったりと羽織ってイマドキに。足元は厚手のタイツで露出部分をなくし、レースアップシューズでマニッシュな雰囲気を加えてみるのも良いでしょう。

初詣のコーデ【7】デニムジャケットはトレーナーを合わせてカジュアルに

デニムジャケットを使った初詣のコーデ
カジュアルで、スポーティーな雰囲気のファッションをお好みの女性も多いはず。そんなあなたにおすすめのコーディネートは、フード付きスウェットにデニムジャケットを羽織った、とことんカジュアルなスタイルです。デニムジャケットは、コンパクトではなくオーバーサイズがイマドキ。フードを出して、メンズカジュアルチックなスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

ボトムスは、細身のスキニーパンツで上半身とのメリハリをつけて。足元は、コンバースのローカットスニーカーと白ソックスで、足首の露出を避けているところがポイントです。カバンは、トレンドのウエストバッグをたすき掛けし、トレンド感を引き立てると良いでしょう。

初詣のコーデ【8】ワイドパンツであったかスタイル!露出を減らそう

ワイドパンツを使った初詣のコーデ
近年、人気が途絶えることがないボトムスと言えば「ワイドパンツ」。しっかりと脚をカバーするため、寒い日のあったかコーデにもぴったりのアイテムです。そこでベージュのワイドパンツには、白のニットを合わせて優しげな風合いのスタイルに。ニットはリブタイプだと、イマドキ感を演出できる上に大人カジュアルな雰囲気にまとまるのでおすすめです。

足元は、カジュアルなコンバースのスニーカーでこなれ感を。また、ニット一枚では寒いため、大判ストールを首に巻いて寒さを防ぐと良いでしょう。もちろん、ヒートテックなどのあったかインナーを着用し、見えない部分で防寒対策をするのは絶対条件です。

初詣のコーデ【9】フレアスカートにはタイツを仕込んで防寒対策!

フレアスカートを使った初詣のコーデ
レディな着こなしをお好みの方は、「フレアスカート」を主役にコーデを組んでみて。例えば、ハイネックのコンパクトなサイズ感のニットに、ミモレ丈でドレープが美しい品のあるフレアスカートを合わせたら、レディな雰囲気のコーデの完成です。スカートを着用する際には、もちろん厚手のタイツが必須。足元はブーツで、できる限り脚の露出部分を減らすと、より暖かいスタイルに仕上がります。

こちらのコーデには、案外どんなタイプのアウターも相性が良いです。ロング丈のチェスターコートやトレンチコート、コンパクトなダウンジャケットやデニムジャケット……きっとお手持ちのアウターにも合わせやすいかと思いますので、ぜひお試しください!
いかがでしたか?今回は、初詣におすすめのコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。新年を迎えためでたい日の初詣には、晴れやかな気持ちで出かけたいもの。そのためにも、暗すぎず派手すぎずの、程よく明るいファッションを心掛けると良いでしょう。また、カジュアルすぎず、きちんと感も程よく感じられるようなコーデがおすすめです。ぜひ来年の初詣は、おしゃれなコーデを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。