FASHIONDEC.22.2018

アディダスアイテムのコーデ集!大人女子必見の着こなし術

アディダスコーデを子供っぽくさせないためには、どこかにシックさやモードさをプラスしてメリハリを利かせることがポイント!今回は、トップスやシューズにアディダスのアイテムを使った、大人女子必見のコーデアイディアをご紹介します。
アディダスコーデを子供っぽくさせないためには、どこかにシックさやモードさをプラスしてメリハリを利かせることがポイント!今回は、トップスやシューズにアディダスのアイテムを使った、大人女子必見のコーデアイディアをご紹介します。

アディダスのトップスを使ったコーデ①パーカ×ボアコート

パーカ×ボアコート
グレーのアディダスパーカーに、今季トレンドのロング丈ボアコートを合わせたコーデ。
ボトムスやパーカーをタイトめにまとめることで、アウターとのバランスがぐっとよくなります。

ボアコートはノーカラータイプにすると、フードを外に出したときにもたつきにくくなるのでおすすめ!
バッグはリュックにすることで、よりスポーティーなコーデに。

アディダスのトップスを使ったコーデ②スポーツジャケット

adidas CLRDO SST TRACK TOP:ジャケット
ボルドーカラーがオトナ可愛い、アディダスのスポーツジャケットを使ったコーデ。
アディダスらしいラインと、ちょっと80年代を思い起こさせるパネルデザインがポイントです。

いかにもスポーティーなこのジャケットは、スカートと合わせて甘×辛を好バランスにすることがおすすめ!
透け感のあるチュールスカートとショートブーツで、腰から下はしっかりとフェミニンに仕上げたコーデです。
adidas CLRDO SST TRACK TOP:ジャケット / ¥9,709

アディダスのトップスを使ったコーデ③スウェット×マウンテンパーカー

スウェット×マウンテンパーカー
アディダスのアイコン的な存在でもある、グレー地にブラックのロゴマーク。
そんな定番ロゴスウェットトップスに、最近のスポーティーミックスコーデに欠かせない存在のマウンテンパーカーを合わせたコーデです。

アクティブな印象の上半身に、タイトスカートを合わせているところが上級者ポイント。
スリット入りレギンスをレイヤードにして、トレンド感もばっちり!

アディダスのトップスを使ったコーデ④プルオーバー×ブラックデニム

adidas 裏起毛ショートプルオーバー
これぞ、大人女子だからこその色気感。
ショート丈のプルオーバーとブラックのデニムパンツを使用したコーデです。

明るいパープルのプルオーバーは、肩を落としたフォルムと思い切りのいいショート丈がデザインのポイント。
ボトムスをぐっとタイトにまとめることで、スタイルアップ効果抜群のコーデに仕上がります。
小物で遊び心をプラスすれば、大人女子にピッタリのアディダスコーデに!
adidas 裏起毛ショートプルオーバー / ¥9,709

アディダスのトップスを使ったコーデ⑤パーカー×デニムスカート

パーカー×デニムスカート
ラスティーなカラーリングが大人っぽいアディダスのパーカーと、デニムスカートを合わせたコーデ。
もふっとした質感のパーカーは、タウンユースコーデにぴったりの使いやすさです。

デニムスカートはフロントボタンのものを選ぶとトレンド感がぐっとアップ。
縦に視線が動くため、脚長や細見えなどのスタイルアップ効果も期待できちゃいます。

アディダスのトップスとシューズを使ったコーデ①キルトジャケット×チノスカート

キルトジャケット×チノスカート
ボーダーTとチノスカートという定番コンビに、アディダスのジャケットとシューズを合わせたスタイリング。
ひとつひとつのアイテムはカジュアル寄りなのに、全体のバランスが女性らしいシルエットにまとまった上級者さんコーデです。

ショート丈ジャケットとロング丈のボトムスは相性抜群!
定番の“スーパースター80s”シューズは、ビンテージっぽい雰囲気がおしゃれ。

アディダスのトップスとシューズを使ったコーデ②パーカー×チェスターコート

パーカー×チェスターコート
パーカーとスリムシルエットのアウターの組み合わせは定番化していますが、今季はやっぱりチェスターコートが推し。
コートの袖からパーカーの袖をチョイ見せするテクも欠かせませんよね。

コートを脱いだ時に「フツーのパーカーとフツーのデニム」というコーデになってしまわないよう、デニムを合わせるときはスタンダードなものよりもひと癖あるデザインのものがおすすめ。

アディダスのシューズを使ったコーデ①ボリュームニット×アンクル丈パンツ

ボリュームニット×アンクル丈パンツ
今季目を引くのは、かわいらしい印象のボリュームニットに、スポーティーなスニーカーを合わせるコーディネート。
パンプスやブーツを合わせるよりこなれ感が出る「ニット×スニーカー」のコーデには、アディダスのシューズがぴったりです。

写真は、ボリュームニットにシャツをレイヤード、きれいめのアンクル丈パンツにスニーカーを合わせた上級者コーデ。
ありそうでなかった組み合わせですが、ワードローブの手持ち衣装でチャレンジできそうなところがいいですよね。

アディダスのシューズを使ったコーデ②ハイネックニット×サテンスカート

ハイネックニット×サテンスカート
こちらも、ボリュームのあるニットとスニーカーを合わせたコーデです。
ハイネックニットに合わせているのがサテンのプリーツスカート、というところがなんともおしゃれ!

鈍い光沢のあるスカートとメタリックなシルバーのバッグが、こなれ感たっぷり。
エッジの効いた組み合わせを、スニーカーがカジュアルにまとめています。
「おしゃれだなー」と思う人はけっこう身につけてる、アディダスのアイテム。スポーツミックスコーデの王道ブランドだからこそ、自分仕様に着こなしたいですよね。大人女子だからこそ取り入れたいアイテムの数々、ぜひチェックしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。