NOV.21.2019

会社説明会に適した服装は?スーツや私服のコーデをご紹介!

会社説明会に適した服装は?スーツや私服のコーデをご紹介! 会社説明会に適した服装は?スーツや私服のコーデをご紹介!

就活の会社説明会に参加する時はどんな服装を選べば良いのでしょうか。ここでは、会社説明会に適した服装の選び方とおすすめのレディースコーデをご紹介します。

会社説明会に適した服装の選び方

 

会社説明会(就職説明会)は実際に働いている人から業界や企業について話を聞ける貴重な機会。企業によっては会社説明会に参加していないと面接やグループディスカッションなどの選考に進めないこともあります。

気になることを質問できたり、会社見学できたりすることもあるため、就活中の人は積極的に会社説明会に参加してみましょう。まずは、会社説明会に参加する際の服装の選び方について見ていきます。

■指定なしの場合はリクルートスーツが無難
会社説明会はインターシップや面接と同じく就活の一環。服装に関して案内に記載なしの場合や指定なしと書かれている場合は、リクルートスーツを着用するのが望ましいです。女性は黒のスーツに白の襟付きブラウスを合わせた服装で会社説明会に行きましょう。

リクルートスーツを着る場合は靴やバッグもビジネス用のものを選んでください。

■私服指定の場合はオフィスカジュアル
説明に「私服でお越しください」などと書かれている場合は、オフィスカジュアルコーデを選びましょう。企業側は学生のセンスやマナーをチェックしていることがあるので、スーツは避けた方が無難です。

「服装自由」「私服OK」などと指示された時は、状況に合わせてスーツかオフィスカジュアルかを判断しましょう。迷った場合は、その企業の選考を受けた経験のある先輩などに質問してみるのがおすすめです。

会社説明会にNGな服装

 

会社説明会は面接ほど服装に気を使う必要はないと思われていますが、服装によっては採用担当者に悪い印象を持たれることもあります。失敗しないためにも会社説明会にNGな服装を確認しておきましょう。

■派手な服装
会社説明会に原色の服や柄入りのアウターなど派手な服装は適しません。私服を着る場合も黒やブラウン、ベージュ、ネイビー、グレー、白などのベーシックカラーでまとめるのがおすすめです。

■清楚感のない服装
シミやシワの付いた清楚感のない服装も好ましくありません。また、胸元が開いた服やミニスカート、ノースリーブも清楚に見えないので避けた方が良いでしょう。

■カジュアルすぎる服装
デニムやスウェット、ジャージ、Tシャツなどのラフな服装は会社説明会などのビジネスシーンに適しません。スニーカーやサンダル、ウエストポーチなどもNGです。

■装飾品は外す
会社説明会に参加する時は腕時計以外のアクセサリーは外しましょう。サングラスや帽子も取ってください。

会社説明会に適した服装【1】基本はリクルートスーツ

 

企業が独自で行っている会社説明会でもマイナビなどが主催する合同説明会でも基本の服装はリクルートスーツです。女性はジャケット×スカートかパンツ×ブラウスが定番ですが、夏の会社説明会でクールビズを指定された場合、ジャケットは必要ありません。

会社説明会に適した服装【2】複数の企業を訪れるならパンツスーツ

 

就活では一日に複数の企業の会社説明会に参加することもあります。複数の会社説明会に行く時の服装は動き回りやすいパンツスタイルのリクルートスーツが良いでしょう。パンプスはヒールが太めのものを選ぶと、足が疲れにくいです。

会社説明会に適した服装【3】春はストライプシャツ×ベージュスカートでさわやかに

 

私服OKの会社説明会に参加するなら、季節に合わせて服装を選びましょう。春はストライプシャツ×ベージュスカートのさわやかなコーデがおすすめです。カーディガンを羽織っておけば、温度調節もしやすいでしょう。

会社説明会に適した服装【4】夏は半袖ブラウス×ストレートスカートで涼しく

 

夏の会社説明会は白の半袖ブラウスとベージュのストレートスカートで涼しげな服装に仕上げましょう。会社説明会の会場では空調が効きすぎていることがあるため、冷えが心配な人は薄手のカーディガンなどを持って行ってください。

会社説明会に適した服装【5】秋はプルオーバー×チノパンで大人っぽく

 

秋はシンプルなプルオーバーとチノパンを使った大人っぽいコーデがおすすめ。肌寒い日は黒のジャケットを羽織ると、きちんと感がアップして会社説明会向きの服装になります。

会社説明会に適した服装【6】冬はグレーコートでできる女性風に

 

冬はシャツ×チノパンの定番コーデにグレーのコートをプラスしてできる女性風のスタイリングに。暖かい服装を選べば、移動中も快適です。会社説明会の会場に到着したら、コートを脱ぎましょう。

会社説明会に適した服装【7】ボウタイブラウス×マーメイドスカートでフェミニンに

 

白のボウタイブラウスとベージュのマーメイドスカートを合わせた服装はフェミニン。服に合わせてベージュのバッグやパンプスを履くと、柔らかい雰囲気になり、会社説明会で企業側に好印象を与えられます。

会社説明会に適した服装【8】ネイビーブラウス×プリーツスカートで知的に

 

ネイビーのブラウスとプリーツスカートをコーディネートすると、知的なイメージの服装になります。黒のシンプルなパンプスを履けば、かっちり感が出て会社説明会にぴったりのコーデができあがるでしょう。

会社説明会に適した服装【9】ジャケット×ベージュパンツできれいめに

ジャケット×ベージュパンツのコーデ

私服の会社説明会で失敗したくない人はジャケットできれいめな服装に仕上げるのが良いでしょう。ベージュパンツを穿けば、ベーシックなオフィスカジュアルコーデが完成します。

会社説明会は働いている人から直接、業界や企業、働き方などについて話を聞ける貴重な機会。気になる企業の会社説明会には積極的に参加して就活に役立てましょう。会社説明会に行く時は適切な服装を選ぶのが大切です。