BEAUTYOCT.21.2018

かかとの角質の原因は?削る方法やパックなどのおすすめをご紹介

かかとの角質が硬くなってしまい、ガサガサしている状態が続いている人は必見!足のかかとの角質は、しっかりとケアしないとツルツルな状態を保つことができません。かかとの角質が硬くなる原因と、ケア方法についてご紹介します。
かかとの角質が硬くなってしまい、ガサガサしている状態が続いている人は必見!足のかかとの角質は、しっかりとケアしないとツルツルな状態を保つことができません。かかとの角質が硬くなる原因と、ケア方法についてご紹介します。

かかとの角質の原因

かかとを気にしている女性
かかとの角質は硬くなりやすく、乾燥を感じやすい部分です。どうしてかかとには角質が溜まりやすいのでしょうか?かかとの角質の原因についてご紹介します。

■ターンオーバーが遅い
かかとの角質は、顔よりも肌のターンオーバーが遅いです。顔に比べるとかかとの角質はおよそ100倍もあり、ターンオーバーには120日かかるといわれています。ターンオーバーが遅いということは、古い角質が溜まりやすくなります。

元々ターンオーバーが遅い角質は、刺激を受けるとさらに角質を蓄えようと働きます。その結果厚く硬い角質が溜まっていってしまうのです。

■合わない靴
かかとはほぼ毎日動かす場所であり、自分の体重全体で床と常に摩擦を起こしている場所です。だからこそかかとの角質は、顔の100倍の厚さをしています。そこに合わない靴や悪い姿勢の影響で、一部分に強い負荷がかかるようになると、角質は厚みを増していきます。

■乾燥
足の裏には、皮脂腺がありません。そのため常に乾燥を感じやすい場所でもあります。そのうえ刺激を受けやすい部分でもあるので、水分を保持するセラミドが不足しやすくなります。足全体に水分が行き渡らなくなり、肌のターンオーバーも乱れ、さらに乾燥した状態が続く悪循環が起きてしまいます。

かかとの角質のケア方法

かかとケアをしている人
かかとの角質は硬くなりやすく、乾燥を感じやすい場所です。かかとの角質ケアのやり方は、どういったことに気をつけたらいいのでしょうか?かかとの角質ケアについてご紹介します。

■保湿クリームで保湿する
かかとの角質は、できるだけ保湿クリームを使って保湿してあげるようにしましょう。足の裏には皮脂腺がないので、乾燥を感じやすいです。気になった時に保湿クリームで潤いを与えてあげましょう。ボディ用の保湿クリームでもOKですが、乾燥が酷いと感じる人は、ふっと専用のクリームを使ってあげると良いでしょう。

週に1度でも良いので、クリームをつけた足にラップを巻いた状態にして10分ほど放置すると、よりクリームが硬い角質に浸透するのでおすすめですよ。

■靴下でかかとを守る
クリーム以外にも、靴下でかかとケアを行うことができます。裸足で生活したり、肌触りのあまりよくない靴下で生活するよりも、肌当たりのいいコットンなどを使った靴下を履くと良いでしょう。

■角質除去アイテムを使う
足の角質には、専用の角質ケアアイテムの使用がおすすめです。溜まってしまった角質は、クリームで保湿するだけでは、無くすことができません。厚くなってしまった角質は、ケア用品を使って、除去していきましょう。簡単に使うことができるので、自分にぴったりのアイテムを探してみましょう。

角質除去アイテムの種類

片足のかかとを上げている人
自宅で角質のケアができるアイテムは、たくさんの種類が販売されています。それぞれの足の角質除去アイテムの特徴についてご紹介します。

■パック
パック型の角質ケアアイテムは、足にパックを付けるタイプのケア用品です。ピーリング効果を使って、角質を取り除いていきます。パックを足に張り付けた状態で放置し、洗い流すことでケアが完了します。時間が経つにつれて、1枚皮が剥けたように角質が剥がれ落ちていきます。

■ローラータイプ
ローラータイプの角質ケアアイテムは、かかとの角質をローラーで削り取るタイプです。角質の厚みが気になるところに、ローラーを転がすだけで角質を削ることができます。使うとその場で角質を削ることができますが、必要以上に削ってしまう可能性があるので、注意して使う必要があります。

■石鹸
パックやローラーで角質を取り除いたら、毎日のケアとしてかかとの角質除去石鹸を使っていく方法がおすすめです。石鹸タイプは毎日使うことができるので、かかとの角質が硬くなる心配がありません。柔らかくすべすべになった状態を保つために、毎日のケアに取り入れることができます。

おすすめのかかとの角質ケア【1】ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー

ドクターショールの角質ケア
ドクターショールのベルベットスムーズ電動角質リムーバーは、角質を簡単にスピーディーにオフできる電動ローラーです。足の角質を優しく取り除きます。ローラー部分は水洗い可能で、ヘッドを交換しながら長く使うことができます。
ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー / ¥2,196

おすすめのかかとの角質ケア【2】ユースキン ユースキンA かかとケアセット

ユースキンのかかとケア
ユースキンのユースキンAかかとケアセットは、かかと荒れに効くクリームと靴下がセットになっています。潤い成分配合で、柔らかなかかとに導きます。これ1つで毎日のかかとケアを行うことができます。
ユースキン ユースキンA かかとケアセット / ¥597

おすすめのかかとの角質ケア【3】baby Foot(ベビーフット) イージーパック 30分タイプ

ベビーフットのイージーパック
babyFootのイージーパック30分タイプは、使い捨てでできる角質パックです。30分放置することで、古くなった角質と健康な真皮の間の接着層を分解します。肌のターンオーバーによって、自然に角質が落ちてくるのを促します。
baby Foot イージーパック 30分タイプ / ¥1,728

おすすめのかかとの角質ケア【4】フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん

フットメジの石鹸
フットメジの足用角質クリアハーブ石けんは、毎日洗うだけでフットケアをすることができます。ガサガサなかかとや臭いを洗って、ツルツルにします。泡の力で角質を取り除き、潤いを与えながら優しく洗います。
フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん / ¥906

おすすめのかかとの角質ケア【5】桐灰(きりばい) かかとちゃん

かかとちゃん
桐灰のかかとちゃんは、履くだけで保湿できる角質ケアです。チタンラバーでしっかりと保湿し、潤いを包み込みます。寝るときに使うことができる集中ケアアイテムで、繰り返し使うことができます。
かかとの角質ケアについてご紹介しました。かかとの角質はしっかりとケアしていかないと、ツルスベ肌をキープするのが難しい場所です。毎日のケアやスペシャルケアできるアイテムを使って、かかとケアもいつものケアにプラスしてみてはいかがでしょうか?
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。