LIFESTYLENOV.20.2018

合コン後のラインのやりとりやタイミングって?脈ありサインもご紹介

短い時間しか話すことができない合コンは、気になる人と距離を縮めるために、その後の連絡が大切ですよね。そこで今回は、合コン後のラインのやりとりやタイミング、脈ありサインなどをご紹介します。
短い時間しか話すことができない合コンは、気になる人と距離を縮めるために、その後の連絡が大切ですよね。そこで今回は、合コン後のラインのやりとりやタイミング、脈ありサインなどをご紹介します。

合コン後のラインのやりとりやタイミング【1】連絡は早いうちにしよう

合コン後にラインをしている女性
合コン中にLINE(ライン)を交換することは、もはや定番になっていますよね。個別に連絡先を聞いたり、聞かれたりすることもありますが、合コンに参加したメンバー全員で連絡先を交換し合うことも珍しくありません。

せっかく気になる男性と連絡先を交換できたら、合コン後も連絡を取って、デートにつなげたいと思いますよね。

しかし、みんなで連絡先を交換しても、自分から何と言って連絡すればいいのか迷ってしまうものです。

合コン後にラインをするタイミングは、合コンの当日や、次の日がおすすめです。遅くても、一週間以内には一度連絡をしてみましょう。

あまりにも時間が経ってしまうと、タイミングを逃してしまいます。
グループラインで連絡を取っていた場合も、気になる男性には個別に連絡してみましょう。


■深夜は迷惑になる場合も

しかし、早く連絡をした方が良いといっても、深夜や早朝などに連絡をするのは、社会人のマナーとしてはNGです。

合コン後、解散して1~2時間以内や、次の日の午前中などに連絡をするのがおすすめです。

また、話が盛り上がっているからといって、深夜まで連絡を取っているのも、彼が気を遣って寝るのを我慢している場合もありますので注意したいですね。

合コン後のラインのやりとりやタイミング【2】最初に送るLINEの内容

合コン後にラインをしている女性
合コン後に送るラインは、気になる男性と、どれだけ会話できていたかどうかでも変わります。もし気になる男性と盛り上がっていた場合は、「良かったら、今日話してたショップに来週末行きませんか?」と具体的に誘っても良いですね。


■相手の反応を見ながら誘ってみよう

しかし、相手の気持ちがわからず、これから仲良くなっていきたいと思っている場合は、いきなり誘うのはハードルが高いですよね。

例えば「今日はありがとうございました。すごく楽しかったです。またみんなで飲みに行きましょう」というような当たり障りのない内容でOKです。ただし、「一緒にいて楽しかった」というさりげない好印象アピールは伝えるようにしたいですね。

ラインを送ったら、相手からも同じような内容のお礼の返事が来る場合もありますし、もし、脈ありの場合はその場でデートのお誘いがある場合もあります。デートは男から誘いたいと思っている男性もいますので、相手の反応を見てから誘うのも一つの方法ですね。


■質問を入れると返信が来やすい

注意が必要なのは、先ほどご紹介した例文の「今日はありがとうございました。すごく楽しかったです。またみんなで飲みに行きましょう」というラインは、当たり障りがない、社交辞令に見られてしまう場合もあります。

例えば「無事家に着きましたか?」や「話していた美味しいラーメン屋さんって何ていう名前だったっけ?」というような、質問を入れると、その後の会話も続きやすくなりますし、デートに誘われるきっかけ作りもできますね。

合コン後のラインのやりとりやタイミング【3】デートのお誘いは脈ありのサイン

合コン後にラインをしている女性
合コン後、気になった女性ともう一度会いたいと思うのは、男性も同じです。


■具体的なお誘いは脈あり

合コン後の当日や次の日にラインが来たり、「良かったら今度の週末、この前話してた映画を観に行きませんか?」という具体的な「場所」や「日時」を会話に出して誘ってくれる場合には、脈ありのサインですね。

合コン中に気になる男性と話すチャンスがあったら、共通の趣味を話題に出したり、行きたいショップやカフェ、レストラン、観たい映画などを会話に出して、合コン後の話題のベース作りをしておきましょう。


■質問返しは脈あり

また、彼もあなたに質問をしてくれるような内容のラインは、会話を続けたいという脈ありのサインでもあります。

合コン後のラインのやりとりやタイミング【4】連絡が続いている場合

合コン後にラインをしている女性
特にデートのお誘いもないけれど、合コン後からなんとなくラインのやりとりが続くと、脈ありなのかわからず混乱しますよね。

しかし、連絡が続いているのは、少なくとも、あなたに良い印象を持っていることは確かです。

合コンで話せる時間は短く、相手の事を知るには時間が足りないですよね。大人になってからの恋愛は、恋心に火がつくまで時間がかかることもあります。

まずは、お互いの趣味や共通点を探しながら、距離を縮めていきましょう。チャンスがあれば、ランチや仕事の後に飲みに行ったりしてみると良いですね。


■2回目以降の食事会をセッティングして距離を縮めよう

また、男性側も、気になる女性からどう思われているかわからなかったり、アプローチをして断られたり、距離を置かれたくないので、相手の様子を伺っている場合もあります。

合コンで気になる相手がいた場合は、とりあえず第2回の飲み会やBBQなどを企画して仲良くなり、あなたの良さを知ってもらうのも一つの方法ですよ。
合コン後は、気になる人にはぜひラインをして距離を縮めたいものです。合コンで素敵な男性に出会った際は、ぜひラインで次のデートにつなげていきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。