FASHIONFEB.27.2019

ネックレスでコーデをワンランク上に!おしゃれな合わせ方9選

コーデにアクセントを加えたい時、活躍するのがアクセサリー。中でもファッション感覚で気軽に取り入れられるのが、「ネックレス」だと言っても過言ではないでしょう。そこで今回は、ネックレスを使ったおすすめのコーディネートをご紹介します!
コーデにアクセントを加えたい時、活躍するのがアクセサリー。中でもファッション感覚で気軽に取り入れられるのが、「ネックレス」だと言っても過言ではないでしょう。そこで今回は、ネックレスを使ったおすすめのコーディネートをご紹介します!

ネックレスで作るおしゃれコーデ9選!おすすめの合わせ方を学ぼう

 
身につけるだけで、コーディネートをワンランク上のおしゃれなスタイルに見せることができる「アクセサリー」。中でもネックレスは、ファッション感覚で気軽に取り入れられる上に、コーデの一部として存在感を発揮してくれる優秀アイテムです。そんなおしゃれさんには欠かせないネックレスですが、トップスとの合わせ方にお悩みの方も多いはず。ここで、トップスとネックレスの違和感のない組み合わせがどんなものか探ってみませんか?

そこで今回は、ネックレスを使ったおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!意外と難しいネックレスとトップスの合わせ方を、ここで一気にチェックしましょう。

ネックレスコーデ【1】春はVネックに華奢な1本をプラス

シャツを使ったネックレスコーデ
冬の寒さが落ち着き、軽やかな服装を楽しむことができる春。冬のコートを脱いで薄着でもお出かけできるこの季節には、Vネックでデコルテが大きく開いたトップスに、華奢なネックレスを合わせて女性らしさを演出してみてはいかがでしょうか。

キャミソールにオーバーサイズのVネックのシャツを羽織り、トレンドのリブニットパンツを合わせた抜け感のあるコーディネート。胸元にはキラリと光る華奢なネックレスをプラスし、レディな雰囲気をプラスしましょう。リラックス感のある着こなしも、一気にきれいめな印象にまとまります。

ネックレスコーデ【2】夏は大ぶりをアクセントに!

サロペットを使ったネックレスコーデ
夏には、大ぶりのネックレスをコーデのアクセントに!薄着になるこの季節にはコーデがワンパターンになりがちで、変化をつけるのが難しいところ。そんな時には存在感のある大ぶりネックレスをプラスすると、普段の着こなしも一気に垢抜けるのでおすすめです。

例えば、ベーシックな黒のTシャツにベージュのサロペットを合わせた、カジュアルなコーディネート。そこに大ぶりのシルバーリングがあしらわれたネックレスで、ちょっぴりモードな雰囲気をプラスしましょう。存在感のある大ぶりネックレスをあしらうことにより、サロペットの子どもっぽさが抑えられます。

ネックレスコーデ【3】秋はタートルニットに合わせるのが定番

黒タートルネックニットを使ったネックレスコーデ
秋には、タートルネックニットにネックレスを重ねた合わせ方が定番!やや薄手のタートルネックニットにネックレスをオンし、顔周りを華やかに見せましょう。合わせるネックレスはどんな長さ、デザインでも問題ありませんが、合わせるトップスとの相性を考えて選んでください。

黒のタートルネックニットに、ハイウエストのデニムパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネート。ニットにはシンプルなゴールドのチェーンチョーカーをオンして、シックなコーデにまとめましょう。華奢なネックレスを付ける場合には、耳元には存在感のある耳飾りをプラスするのもおしゃれ。

ネックレスコーデ【4】冬に見えないお悩みを解消!長めをチョイスして

ニットワンピースを使ったネックレスコーデ
寒い冬には厚着をするため、ネックレスをつけても見えにくいところが難点。そんな冬こそ、ニットの上にオンしても存在感を発揮するような、大ぶりのネックレスをプラスしましょう!落ち着いた雰囲気にまとまりがちな冬コーデも、華やかなネックレスを合わせることにより、洗練されたおしゃれな着こなしが実現します。

例えば、白のニットワンピースをさらりと1枚で着こなした、冬の定番と言っても過言ではないコーディネート。シンプルなワンピーススタイルには、ボリューミーなロングネックレスをプラスして華やかに見せましょう。シンプルなコーデには、存在感のあるネックレスを合わせるだけでおしゃれ度がアップします。

ネックレスコーデ【5】チェーンはモードな雰囲気が今っぽい

Tシャツを使ったネックレスコーデ
今トレンドなのが、「モード」な雰囲気のアクセサリー。流行にとらわれない、無機質でシンプルなデザインが、モードなアクセサリーの特徴です。もちろんのこと、ネックレスもモードなデザインがオトナ女子の間で大人気!女性らしすぎないクールなデザインが今っぽく、人気を博しているのです。

そこでおすすめなのが、チェーンネックレス。無機質でメンズライクですが、シンプルなコーディネートの辛口のスパイスにぴったりです。例えば白Tに黒スキニーのシンプルかつラフなスタイルに合わせると、コーデが一気に洗練された雰囲気に仕上がるのでおすすめ。

ネックレスコーデ【6】青いネックレスは清潔感を導く

 
色合いが綺麗な「青色」のネックレスは、コーデを清潔感のある雰囲気に導くのでおすすめ。特にブルーでも透け感のあるネックレスなら、存在感はあっても派手すぎずどんな着こなしにも合わせやすいので、オトナ女子のあなたにもぴったりです。

おすすめなのは、白のシャツに青いネックレスを合わせたスタイル。ネックレスに色味がある分、トップスは上品かつクリーンな白色を合わせるのがベストです。また、襟があるシャツには、やや長めの丈のネックレスを合わせるとバランスよくまとまるのでおすすめ。

ネックレスコーデ【7】グレーのお洋服はパールで華やかに

グレーニットを使ったネックレスコーデ
グレーのお洋服を着ると、どうしても着こなしが地味になりがちですが、そんな時こそ存在感のあるネックレスをプラスして、コーデに華を加えましょう!そこでグレーのトップスに合わせても存在感を発揮するのが、「パール」のネックレス。ゴールドやシルバーと比べると、ホワイトのパールはグレートップスにも映えます。

例えば、グレーのニットに黒のワイドパンツを合わせた、ハンサムな雰囲気のコーディネート。そこにパールネックレスをプラスすると、コーデが華やかに見えるだけではなく、女性らしさも加わってレディライクなスタイルに仕上がります。

ネックレスコーデ【8】ワンピーススタイルには女性らしい一品を

ワンピースを使ったネックレスコーデ
ワンピーススタイルに合わせるネックレスは、「女性らしいもの」がマスト。特にスマートカジュアルやフォーマルなファッションが好ましい場では、女性らしく華奢なネックレスを選びましょう。大ぶりだったり、ギラギラとしていたりと目立つネックレスは、そのようなシーンではふさわしくありません。

例えば、黒のワンピースを1枚でさらっと着こなした、スマートカジュアルなコーディネート。主張し過ぎないシルバーの華奢なネックレスを合わせ、とことん上品な雰囲気にまとめると良いでしょう。

ネックレスコーデ【9】チョーカーならクールな雰囲気に

白タンクトップを使ったネックレスコーデ
クールな雰囲気のコーディネートと相性が良いのは、チョーカー!黒の紐状のチョーカーは、素朴なようで存在感があり、シンプルなコーデを格上げしてくれます。モードなスタイルには、ぜひ黒チョーカーをプラスして今っぽさを演出してください。

例えば、白のタンクトップに黒のタイトスカートを合わせた、夏のモードな雰囲気のコーディネート。首元に黒のチョーカーをプラスすると、クールな印象が引き立つ上に、スカートとの統一感が出てさらにバランスのとれたコーデにまとまります。
いかがでしたか?今回は、ネックレスを使ったおしゃれなコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。普段のコーディネートにも、ネックレスを加えるだけで一気に垢抜けた印象に仕上がります。たとえ華奢なネックレスでも、コーデの雰囲気をガラリと変えることができるので、この機会にトップスと相性の良い合わせ方をチェックしておいてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、ネックレスを使っておしゃれなコーディネートに仕上げてみてください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。