NOV.17.2019

ざっくりカーディガンのトレンドコーデ9選!着こなしの秘訣をご紹介

ざっくりカーディガンのトレンドコーデ9選!着こなしの秘訣をご紹介 ざっくりカーディガンのトレンドコーデ9選!着こなしの秘訣をご紹介

抜け感たっぷりで、さらっと着こなすだけでもコーデがおしゃれに見える「ざっくりカーディガン」。トレンドライクな一着で、秋冬のファッションを垢抜けさせませんか?そこで今回は、ざっくりカーディガンを使ったおすすめコーデをご紹介します!

ざっくりカーディガンコーデ9選!おしゃれファッションを一挙ご紹介

レザースカートを使ったざっくりカーディガンコーデ

ざっくり編みが抜け感たっぷりで、かつ程よいルーズさにより華奢な女性らしさを引き立ててくれる「ざっくりカーディガン」。ボリューミーで存在感もあり、冬コーデの主役としておしゃれに着こなせるワードローブです。そんな今旬のざっくりカーディガンを使って、ワンランク上の垢抜けファッションを叶えてみませんか?

そこで今回は、ざっくりカーディガンを取り入れたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や色別にオトナ女子にぴったりのスタイルを厳選しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ざっくりカーディガンコーデ【1】春は華やかな一着でトレンドライクに

デニムパンツを使ったざっくりカーディガンコーデ

冬の寒さが落ち着き、なんだか気分が上がるこの季節。春には、秋冬の落ち着いた色合いのファッションとはガラッと変わって、華やかなアイテムを主役にコーデを組んでみましょう。例えば色物のざっくりカーディガンを主役に、春らしいシーズンムードを引き立ててみてはいかがでしょうか。

くすんだオレンジのざっくりカーディガンで、華やかでもやりすぎ感のない大人スタイル。ボトムスは薄色のデニムパンツをチョイスして、リラックスムードが今っぽい、こなれた大人カジュアルコーデに仕上げてみてください。さらに足元はスニーカーで、とことんカジュアルダウンしてトレンドライクに。

ざっくりカーディガンコーデ【2】夏はクロシェニットでヘルシーな肌見せを

デニムパンツを使ったざっくりカーディガンコーデ

夏でも、ざっくりカーディガンをコーデに取り入れてOK!ただし、肌寒い季節の厚手のニットでは暑苦しく見えてしまうため、夏らしい一着をチョイスして。例えば、ざっくりとしたかぎ編みでリラックス感が漂う「クロシェニット」なら、さらっと羽織るだけでも季節感を演出することが可能です。

ベージュのクロシェニットカーディガンには、タンクトップを仕込んで素肌感を多めに。ヘルシーな肌見せを意識し、夏っぽさを引き立てるとトレンドライクにまとまります。また、上半身はレディに仕上げた分、ボトムスはカジュアルなジーンズをチョイスして、バランスよく仕上げましょう。

ざっくりカーディガンコーデ【3】秋はこっくりカラーでトレンドライクに

カットソーを使ったざっくりカーディガンコーデ

秋には、深みのあるこっくりカラーがトレンド。例えばブラウンをベースとしたワントーンコーデで、トレンドライクながらも優しげで、かつ温かみのあるスタイルを完成させましょう。また、コーデのトーンを統一する時には、少しずつアイテムの色味や素材感を変えてあげるのが、おしゃれに見せるポイントに。

例えば、ベージュのカットソーにブラウンのざっくりカーディガンで、落ち着きのある雰囲気に。ボトムスは、あえてパキッとしたホワイトのスキニーパンツをチョイスして、秋冬のファッションにありがちな「重見え」を防ぎましょう。さらにブーツはベージュでトップスとの統一感を意識し、バランスよく仕上げるとgood!

ざっくりカーディガンコーデ【4】冬は厚手の一着でしっかりと防寒を

ワンピースを使ったざっくりカーディガンコーデ

冬は、厚手のざっくりカーディガンをさらっと羽織りつつ、しっかりと防寒できる着こなしにまとめましょう。この季節のざっくりカーディガンは、オーバーサイズのものを選ぶのがベター。というのも、ゆったりとしたサイズ感なら中に着込んでも着膨れしにくく、スマートに防寒対策が叶うからです。

トップスにデニムパンツのスタイルには、ワンピースをレイヤードして洗練度をアップ!そこにブラウンのざっくりカーディガンを羽織り、ワンランク上の重ね着スタイルを完成させましょう。ワンピースはあえてシアーな透け感のあるものをチョイスすると、コーデがグッと軽やかに仕上がるのでおすすめです。

ざっくりカーディガンコーデ【5】白は女性らしく見せたい時におすすめ

チェックスカートを使ったざっくりカーディガンコーデ

白のざっくり編みカーディガンは、女性らしく見せたい時におすすめするワードローブ。品の良さを演出できる上に、顔まわりをパッと華やかに見せてくれるため、好印象を与えられること間違いなし!さらに季節を問わず使えるカラーですので、一着持っておくと重宝できること間違いありません。

白のVネックざっくりカーディガンで、清楚な雰囲気に。インナーは首の詰まったトップスをチョイスして、きちんと見えを狙ってください。さらにボトムスは、ミニ丈のチェックスカートでレディライクにまとめてみるのもアリ!ブーツやベレー帽は黒で統一させ、大人っぽさを引き立てると良いでしょう。

ざっくりカーディガンコーデ【6】ベージュは使いやすい!ロング丈でこなれ感を意識

白Tを使ったざっくりカーディガンコーデ

ヌーディーなベージュのカーディガンは使いやすい上に、さらっと羽織るだけでトレンド感が加わるため、一着は持っておきたいワードローブ。シンプルなスタイルに取り入れるだけでも、洗練度の高いこなれスタイルへと導いてくれる優秀アイテムです。

白Tにデニムパンツを合わせた、ベーシックな大人カジュアルコーデ。いまいち垢抜けないシンプルスタイルも、ベージュのざっくりカーディガンをさらっと羽織れば、一気に抜け感のあるトレンドスタイルに仕上がります。また、シンプルな大人カジュアルスタイルには、ハイブランドアイテムを一点投入すると高見えコーデに!

ざっくりカーディガンコーデ【7】くすみカラーで一気にこなれ見え!

白パンツを使ったざっくりカーディガンコーデ

くすみカラーのざっくりカーディガンは、イマドキっぽく見せたい時におすすめするワードローブ。パキッとした鮮やかな色物アイテムに抵抗をお持ちのオトナ女子も、大人っぽく品のあるくすみカラーなら、気軽に取り入れることができるはずです。

くすんだブルーグレーのような色味のざっくりカーディガンで、コーデを一気にこなれ見え!トップスは白のカットソー、ボトムスはきちんと感のある白のテーパードパンツ、そして足元は白のミドルブーツで、清楚感たっぷりの着こなしを完成させましょう!

ざっくりカーディガンコーデ【8】黒もケーブルニットならナチュラルな風合いに

ワンピースを使ったざっくりカーディガンコーデ

黒のカーディガンは、シックな雰囲気にまとめたい時におすすめするアイテム。黒によるかっちりとした印象を抑えたい、そして優しげにまとめたい時には、太めの編み目でナチュラルな風合いの「ケーブルニット」をチョイスすると良いでしょう。

黒のケーブルニットカーディガンには、黒をベースとした花柄ワンピースを合わせて、クラシカルレディなスタイルに。カーディガンは短めの丈感をチョイスすると、スッキリと見せることが可能です。ブーツやバッグも黒で統一し、とことん落ち着きのある大人っぽコーデにまとめましょう。

ざっくりカーディガンコーデ【9】GU(ジーユー)ならプチプラでおしゃれが叶う

テーパードパンツを使ったざっくりカーディガンコーデ

GU(ジーユー)なら、トレンドライクなざっくりカーディガンがプチプラで手に入る!例えばこちらは、ざっくりとしたケーブル編みで、長めの着丈が特徴的な「ケーブルボーイフレンドカーディガン」。ゆるっと今っぽく着こなすことができる、トレンド感満載の人気アイテムです。

白カットソーにグレーのテーパードパンツ、オリーブ色のケーブルボーイフレンドカーディガンで、ナチュラルな風合いでもきちんと感が漂う大人スタイル。このようにコーデに抜け感を加えたい時にも、活躍してくれるワードローブです。カラーは、黒・ベージュとベーシックなものだけではなく、オリーブやパープルのようにトレンドライクなものまで展開しておりますので、ぜひあなた好みの一着を手にとってください。

ケーブルボーイフレンドカーディガン(長袖)AM / ¥3,289

いかがでしたか?今回は、ざっくりカーディガンを主役としたおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。ゆるっと感がイマドキで、かつざっくり編みがこなれた印象へと導く、ざっくりカーディガン。丈感やカラーによってガラリと雰囲気が変わるため、あなた好みの一着をチョイスしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、ざっくりカーディガンでワンランク上のおしゃれな冬コーデを堪能してください!