BEAUTYMAY.05.2019

ドーリーメイクのポイントは?似合う人やメイクのやり方について

人形のようにかわいらしく仕上がるドーリーメイクに、1度は挑戦してみたいと考えている人は意外に多いです。ドーリーメイクはどんな人に似合うのでしょうか?ドーリーメイクをするためのコツや正しいやり方についてご紹介します。
人形のようにかわいらしく仕上がるドーリーメイクに、1度は挑戦してみたいと考えている人は意外に多いです。ドーリーメイクはどんな人に似合うのでしょうか?ドーリーメイクをするためのコツや正しいやり方についてご紹介します。

ドーリーメイクのポイント

チークを塗っている女性
ドーリーメイクのポイントについてご紹介します。

■目を丸く見せる
人形のような雰囲気に仕上げるドーリーメイクでは、目を丸く見せることがポイントになります。そのため、幅の広い二重の人やもともと目が大きい人に似合うメイクとなっています。

一重や奥二重の人がドーリーメイクに挑戦する場合は、アイプチやカラコンを使って目を丸く見せることで、かわいらしい雰囲気の目元を作ることができますよ。

■肌はマット
ドーリーメイクでは、肌はマットに仕上げていきましょう。人形のような肌といえば、ツヤ感のないマットな仕上がりの肌が基本になります。マットな肌を作るようなパウダーファンデーションがおすすめです。

■血色感は控えめに
ドーリーメイクをしていく中で、血色感は控えめに仕上げた方がより人形らしさを出すことができます。チークやリップを使ってしっかり血色感を与えるよりは、ほんのり血色感がある程度の仕上がりにした方がバランスがとりやすくなりますよ。

ドーリーメイクのやりかた【1】ベースメイク

色々なメイク用アイテム
ドーリーメイクのベースメイクについてご紹介します。

■肌に透明感を出す
ドーリーメイクのベースメイクは、透明感があるマットな仕上がりにしていきます。化粧下地の段階で透明感を仕込むために、コントロールカラーを使いましょう。ブルーやパープルのカラーを使い、くすみを飛ばしながら透明感のある肌に仕上げていきましょう。

■肌トラブルはしっかり隠す
ドーリーメイクをする時は、肌トラブルや色ムラはしっかりカバーしていきましょう。素肌感を残す必要はないので、コンシーラーを使って色ムラが気になる部分やニキビなどの気になる肌トラブルをしっかり隠していきましょう。

■ファンデーションでサラサラに
ファンデーションを使って、ベースメイクを仕上げていきましょう。マットな質感の肌に仕上げるために、パウダーファンデーションがおすすめです。厚塗りにしすぎてしまうと、粉っぽさが目立ってしまうので、パウダーファンデーションは薄づきに乗せていきましょう。

サラサラで陶器のような肌に仕上がったら完成です。

ドーリーメイクのやり方【2】アイメイク

ピンクやブラウン系のコスメ
ドーリーメイクのアイメイクについてご紹介します。

■カラコンはなりたい雰囲気に合わせる
ドーリーメイクはカラコンを使うことでよりかわいらしく仕上がります。カラコンはなりたい雰囲気に合わせて使い分けるようにしましょう。黒のカラコンは黒目がちな印象の目に仕上がるので、目力をより強調したい人におすすめです。

ブラウンはナチュラルに目を大きく見せることができます。フチの部分に柄がついているようなカラコンがおすすめです。グレーやブルーのカラコンは外国風のドーリーメイクができます。自分の好みに合わせて選ぶようにしましょう。

■アイシャドウはブラウンのグラデーション
ドーリーメイクでのアイシャドウは、ブラウンのグラデーションがおすすめです。ベージュ系の明るいカラーをアイホール全体に乗せたら、二重幅に中間色のブラウンを乗せていきます。目のキワの部分に濃いブラウンを乗せたら、自然なグラデーションに仕上がります。

下まぶたには中間色のブラウンか赤みのあるピンク系がおすすめです。下まぶた全体を囲むように乗せると、より人形のような儚げな目元を作ることができます。

■つけまつげで目力を
ドーリーメイクでは、つけまつげを使っていきましょう。しっかり長さが出て毛量も多めのものを選ぶと、一気に目力を出すことができます。中央が長めのつけまつげは、丸目を作ることができます。目尻長めのつけまつげはたれ目に仕上げることができます。

つけまつげをつけてみて、さらに丸目にしたい場合は中央部分にアイラインを引くようにしましょう。たれ目を強調したい場合も、目尻にアイラインを引いて理想の目の形を作っていくようにしましょう。

ドーリーメイクのやり方【3】チーク&リップ

ピンク系のコスメとポーチ
ドーリーメイクのチークとリップについてご紹介します。

■チークはふんわり仕上げる
ドーリーメイクのチークは、ふんわりとした雰囲気に仕上げていきましょう。ほとんど色味が乗らないような、ナチュラルなピンクがおすすめです。大きめのブラシを使って、ふんわりと頬に乗せていくことで柔らかい血色感を演出することができます。

■リップはグラデーション
ドーリーメイクのリップは、グラデーションがおすすめです。唇全体をコンシーラーで色味を消してから、中央部分にリップを重ねていきます。外側に向かって指や綿棒でぼかすようになじませることで、グラデーションを作ることができます。

最後に色味がついている部分にグロスを重ねて、ぷっくり見せることで、よりお人形のようなかわいい唇に仕上げることができますよ。
ドーリーメイクについてご紹介しました。人形のようなかわいらしい雰囲気のメイクは、女性の憧れでもありますよね。ポイントを抑えることで簡単に再現できるメイク方法なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6