FASHIONMAY.25.2019

ジーパンとパンプスできれいめに。大人女子のカジュアルコーデ9選

きちんと感がありながらも、こなれた雰囲気の「大人カジュアル」な着こなしが流行している今、女性の間で定番となっているのがジーパンにパンプスを合わせたスタイル。そこで今回は、ジーパンとパンプスを組み合わせたおしゃれコーデをご紹介します!
きちんと感がありながらも、こなれた雰囲気の「大人カジュアル」な着こなしが流行している今、女性の間で定番となっているのがジーパンにパンプスを合わせたスタイル。そこで今回は、ジーパンとパンプスを組み合わせたおしゃれコーデをご紹介します!

ジーパンとパンプスで大人カジュアルに!おしゃれコーデを徹底解説

トレンチコートを使ったジーパンとパンプスコーデ
今大人女子の間で最も人気があると言っても過言ではないのが、「大人カジュアル」なスタイル。リラックス感がありながらもきれいめな雰囲気が漂う、大人の余裕たっぷりの着こなしが定番となっています。そんな抜け感がおしゃれな大人カジュアルなスタイルですが、中でも人気があるのが「ジーパン」に「パンプス」を合わせたコーディネートです。

そこで今回は、大人女子におすすめの、ジーパンとパンプスで作るおしゃれコーデを一挙ご紹介します!季節別やパンプスの色別から真似したい着こなしや、靴下との合わせ方まで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ジーパンとパンプスコーデ【1】春は白ブラウスを合わせて軽やかに

ブラウスを使ったジーパンとパンプスコーデ
厳しい寒さが落ち着き、冬コートを脱いだ着こなしを楽しめるこの季節。足取り軽いポカポカ陽気の1日には、ブラウス1枚で軽やかなコーディネートにまとめましょう。あえて甘めの白ブラウスに、カジュアルなデニムパンツを合わせることで、今っぽい抜け感のある着こなしが叶います。

フェミニンな白ブラウスには、リラックス感のあるストレートジーンズを合わせてカジュアルに。さらに足元はフラットパンプスをチョイスすると、女性らしくもこなれ感たっぷりの、おしゃれなコーディネートにまとまります。

ジーパンとパンプスコーデ【2】夏はヘルシーな肌見せが気分

タンクトップを使ったジーパンとパンプスコーデ
暑い夏には、ヘルシーな肌見せで女度の高い着こなしに仕上げてみて!例えば深みのあるグリーンのタンクトップに、スキニーパンツを合わせたコーディネート。やりすぎ感のない程よい肌見せに加えて、女性らしいラインが引き立てられたこちらの着こなしは、男ウケも抜群だと言っても過言ではないでしょう。

足元は、ヒールパンプスで上品な雰囲気に。上下濃い色でまとまっている分、パンプスはライトカラーをチョイスしてあげると、一気にコーデが華やぐのでおすすめです。さらに女性らしさをプラスしたいなら、カバンは小さめのものを選んで。

ジーパンとパンプスコーデ【3】秋はシックな着こなしにまとめるのが旬

トレンチコートを使ったジーパンとパンプスコーデ
秋には、シックな雰囲気の着こなしがトレンドとなります。そこでこの季節にも、デニムパンツとパンプスを使って、落ち着いた雰囲気の大人コーデに仕上げましょう。例えば、軽めのアウターが必要となる秋におすすめしたいのが、「トレンチコート」を主役としたスタイリングです。

ベージュのトレンチコートは、さらっと羽織るだけでもきちんと見えする優秀アイテム。例えばグリーンのワンピースにデニムスキニーパンツを合わせたコーディネートに、トレンチコートを羽織り、ハンサムレディなスタイルにまとめてみてはいかがでしょうか。足元は、秋らしいこっくりとした色合いのパンプスでトレンド感を後押し。

ジーパンとパンプスコーデ【4】冬はニットスタイルのお供に

白ニットを使ったジーパンとパンプスコーデ
寒い冬には、ニットスタイルが定番となることでしょう。そこでこの季節におすすめなのが、ニット×デニムパンツでシンプルにまとめた、リラックス感のあるコーディネートです。例えばベーシックな白ニットにデニムパンツを合わせて、無駄なく洗練された着こなしに仕上げてみてはいかがでしょうか。

カジュアルながらも品のある白のケーブルニットトップスに、あえてゆったりとしたサイズ感のボーイズデニムを合わせて、抜け感を演出。ジーパンの裾はゆるくロールアップ、そして足元は白ソックスと茶色パンプスをチョイスし、きちんと感をプラスすると大人っぽく見せることが可能です。

ジーパンとパンプスコーデ【5】黒パンプスは黒コーデにプラスして統一感を

黒ブラウスを使ったジーパンとパンプスコーデ
ベーシックで悪目立ちしない黒色のパンプスは、どんなファッションにも合わせやすい万能アイテム。色柄ものでまとめた、華やかなファッションの引き締め役として取り入れても良いのですが、大人っぽい着こなしがお好みの方は「黒コーデ」の一部としてプラスしてみてはいかがでしょうか。

例えば、Vネックの黒ブラウスに濃い色のデニムスキニーパンツ、黒のパンプス、黒のバッグで、シックな大人コーデにまとめてみて。黒でまとめると、着こなしによっては暗い印象になりがちですが、このように程よく肌見せをすると地味には見えません。

ジーパンとパンプスコーデ【6】水色パンプスは寒色系との相性抜群

ニットを使ったジーパンとパンプスコーデ
華やかでも優しげな雰囲気で、コーデに取り入れやすい水色のパンプス。ダークカラーの着こなしに合わせて、コーデを明るく見せるのも良いのですが、女性らしく見せたい方はライトカラーにプラスするのもおすすめです。淡く柔らかな雰囲気の水色パンプスは「寒色」と相性が良く、中でも『グレー』を合わせるとバランスよくまとまります。

明るいグレーのタートルネックニットにデニムスキニーパンツを合わせ、足元には水色パンプスをプラスしたレディなコーディネート。ライトカラーによりコーデがぼやっとして見えないように、ジーパンは濃い色のものをチョイスすると良いでしょう。

ジーパンとパンプスコーデ【7】ホワイトは濃い色デニムのアクセントに

花柄ブラウスを使ったジーパンとパンプスコーデ
今じわじわと人気を博しているのが、ホワイトのパンプス。パキッとした白色はきれい見えするだけではなく、コーデにさりげなく抜け感を加えてくれる優秀アイテムです。そこでホワイトのパンプスには、濃い色のデニムパンツを合わせてメリハリをプラスするとおしゃれ。

女性らしさが引き立つ花柄ブラウスには、アンクル丈の濃い色スキニーパンツを合わせて、大人カジュアルな着こなしに。さらに足元には白色パンプスで、上品な雰囲気を引き立てましょう。

ジーパンとパンプスコーデ【8】デニム生地はきれいめな着こなしにプラスして

モッズコートを使ったジーパンとパンプスコーデ
他の人と被りづらいおしゃれなパンプスをお探しの方には、「デニム生地」のものをおすすめします。通常のパンプスとは違った風合いで、足元からおしゃれに魅せることができるでしょう。そこで、デニム生地のパンプスにはデニムパンツを合わせて「デニムonデニム」風に仕上げるのも良いのですが、着こなしに自信がない方は、異なる素材感のボトムスを合わせるのが無難です。

例えば、ハリのある素材感の上品な白パンツに、デニムパンプスを合わせてきれいめな雰囲気にまとめてみて。このようにボトムスとパンプスの素材感を丸っきり異なるものにすると、失敗なくバランスのとれた着こなしに仕上がります。

ジーパンとパンプスコーデ【9】靴下をプラスすると品の良さがアップする

靴下を使ったジーパンとパンプスコーデ
ジーパン×パンプスのスタイルを、より品良く見せる役割を果たすのがズバリ「ソックス」。例えばシックなコーディネートに靴下とパンプスを合わせると、上品でどこかクラシカルな雰囲気の、おしゃれな着こなしにまとまります。

また、見た目の良さはもちろんのこと、パンプスに靴下を合わせることで足元の防寒が叶うところも嬉しいポイント。例えば冬場には、ジーンズとパンプスでは足の甲が露出して冷えてしまうところ、ソックスをプラスして肌を覆ってあげると寒さも安心です。
いかがでしたか?今回は、ジーパンとパンプスを使ったおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介しました。ジーパンのカジュアルな雰囲気に品のあるパンプスをプラスすることで、程よく抜け感のある大人の着こなしが叶います。今っぽいエフォートレスな大人カジュアルスタイルで、他人と差をつけてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、こなれ感たっぷりのおしゃれコーデを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック