BEAUTYOCT.18.2018

離れ目解消メイクとは?一重でも活かせる離れ目カバーメイクのやり方

離れ目をカバーするメイクのやり方を知っていますか?離れ目をコンプレックスに思っている人は、少なくありません。離れ目はメイクを少し工夫するだけで解消することができます。離れ目を解消するメイク方法についてご紹介します。
離れ目をカバーするメイクのやり方を知っていますか?離れ目をコンプレックスに思っている人は、少なくありません。離れ目はメイクを少し工夫するだけで解消することができます。離れ目を解消するメイク方法についてご紹介します。

離れ目カバーメイクのポイント

横から見た女性の目
離れ目をカバーするためのポイントについてご紹介します。

■離れ目のポイントは眉毛
目が離れているということは、目を近づけて見せなくてはいけませんね。しかし目を近づけるにしてもやりすぎてしまうと、メイクが濃く見えてしまいます。離れ目をカバーするためのメイクでは、眉毛が重要なパーツになります。眉頭を内側に、眉尻を短めにして内側に重心を持っていくことが大切になります。

またノーズシャドウもしっかりと入れるようにしましょう。一重の人でも使える技なので、眉毛に注目するようにしましょう。

■アイメイクを内側に寄せる
離れ目のメイクでは、内側に重心を持っていかなくてはいけなくなります。アイメイクを内側に寄せるためには、アイシャドウの工夫や切開ラインが効果的です。あくまでもナチュラルなメイクのままで、内側に寄せて見せるということがポイントです。

離れ目カバーメイクのやり方【1】眉毛

眉毛メイクに使う道具
離れ目カバーメイクの眉毛についてご紹介します。

■眉頭は内側に持ってくる
離れ目に悩んでいるという人の多くは、眉毛と眉毛の間も離れているという人が多いです。この眉毛と眉毛の間の距離というのが、離れ目を解消するために非常に重要な距離になります。眉頭を内側に持ってくるために、本来の眉毛よりも毛を1、2本足すイメージで内側に寄せてみましょう。

眉頭はアイブロウパウダーを使って描いていきます。しっかりとわかるように描くのではなく、眉頭に色があるということが認識できる程度の濃さでOKです。

■眉尻はあえて短めに
離れ目をカバーするためには、眉尻も短くするとバランスを取ることができます。眉尻は口角と目尻を結んだ延長線上に持ってくると、理想的な短めの眉毛を作ることができます。眉尻が長いと、それだけで外側に重心が寄ってしまうので、短めに仕上げるようにしましょう。

■ノーズシャドウをしっかりと引く
ノーズシャドウは離れ目解消に効果的なテクニックです。特に目頭の横の部分にしっかりと影を入れることで、重心が中心に寄って見えます。目の横のくぼみが強調されるように、眉下から始まり、目頭の部分で止めるようにすると、ナチュラルに強調することができますよ。

離れ目カバーメイクのやり方【2】アイメイク

ブラシとアイシャドウ
離れ目カバーメイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウ
離れ目カバーのアイシャドウは、ナチュラルに目頭にポイントを持ってくることが大切です。二重の幅に中間色のアイシャドウを乗せていきますが、この時目頭側だけ少し幅を広めにぼかしていきましょう。目尻を濃くするのではなく、目頭側が濃くなるように調整することで、求心顔に近づけて見せることができます。

■アイライン
離れ目をカバーするために重要なことは、目頭切開ラインです。目頭切開ラインは、目を内側に寄せて見せるために、最も重要な手順だといっても過言ではありません。切開ラインを引く時は、目の形に合わせて引いていきます。

長すぎても不自然になってしまうので、1ミリ~2ミリ程度の長さに留めて引くようにしましょう。切開ラインを引いてから、全体のアイラインを引いてナチュラルに繋げていきましょう。目頭と切開ラインの繋がりを見ながら、不自然な隙間ができないように目頭の隠れている部分も埋めていくようにしましょう。

離れ目カバーメイクにおすすめ【1】マキアージュ アイブロースタイリング3D

マキアージュのアイブロウ
マキアージュのアイブロースタイリング3Dは、様々な眉メイクに使えるパレットです。立体ファイバー入りで、毛のない部分にも立体感を与えることができます。カラーチェンジもできて、様々な眉毛を楽しむことができます。
マキアージュ アイブロースタイリング3D(レフィル) / ¥1,944

離れ目カバーメイクにおすすめ【2】ADDICTION(アディクション) アイブロウ ペンシル

アディクションのペンシル
ADDICTIONのアイブロウペンシルは、繊細な極細芯のペンシルです。パウダリーな質感で、細かい部分も丁寧に描くことができます。ブラシ付きで、簡単にぼかすことができます。
ADDICTION アイブロウ ペンシル(カートリッジ) / ¥1,296

離れ目カバーメイクにおすすめ【3】マジョリカマジョルカ マジョルック(イルミネーター)

マジョリカマジョルカのアイシャドウ
マジョリカマジョルカのマジョルックは、3つの異なるパウダーが入ったアイシャドウです。クリームベース入りで、ツヤ感と深みを出すことができます。明るくクリアな目元を作り出すパレットです。
マジョリカマジョルカ マジョルック(イルミネーター) / ¥1,512

離れ目カバーメイクにおすすめ【4】SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ 08

SUQQUのアイシャドウ
SUQQUのデザイニングカラーアイズは、絶妙な色合わせが特徴のアイシャドウです。使いやすいカラー配色と発色で、グラデーションも自由自在に作ることができます。上品なラメ感がポイントです。
SUQQU デザインイング カラー アイズ 08 / ¥7,344

離れ目カバーメイクにおすすめ【5】msh(エムエスエイチ) ラブ・ライナーリキッド

ラブライナーのアイライナー
mshのラブ・ライナーリキッドは、にじみにくく落ちにくいアイライナーです。安定感のあるブラシが特徴で、手ブレを防ぎます。耐久性が強くファンデやアイシャドウを重ねても、色が長持ちします。
msh ラブ・ライナーリキッド / ¥1,728
離れ目解消メイクについてご紹介しました。離れ目はメイクの技次第で一気に見え方を変えることができますよ。離れ目がコンプレックスだという人は、ぜひ離れ目をカバーするメイクを試してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。