DEC.05.2019

ニーハイブーツを30代らしいコーデに!大人見せの極意を伝授

ニーハイブーツを30代らしいコーデに!大人見せの極意を伝授 ニーハイブーツを30代らしいコーデに!大人見せの極意を伝授

足が細長く見える効果があるニーハイブーツ。難易度が高いアイテムですが、そこをおしゃれに着こなすのが30代!今回は30代におすすめのニーハイブーツのコーデをご紹介します。

30代のニーハイブーツの着こなしポイントとは?

 

ニーハイブーツとは、ロングブーツの中でも丈が長めのアイテム。knee(ニー)とは「膝」という意味で、ニーハイは膝よりも高いブーツのことを指します。

海外セレブのスナップでは、スキニーなどのタイトなボトムにニーハイブーツのクールなコーデをよく見かけます。

ただし、油断をすると安っぽいコーデになってしまうので、30代らしく大人見せをする必要あり。

20代のように露出多めにすると、少々痛いコーデに。逆に40代、50代のように落ち着き過ぎるのも、老け見えが心配。

トレンドに敏感な30代ならではのコーデに仕上げるには、ニーハイブーツと他アイテムのバランスがキーポイントです。

スカートコーデに合わせるなら、短すぎない丈感がマスト。タイトミニスカート×ニーハイブーツは、ひと昔前のバブリーコーデになってしまいます。

ゆったりしたシルエットのふんわりスカートや、ミニ丈のワンピースの露出を抑えて大人っぽく仕上げるための小道具に。

また、スカート×ニーハイブーツの場合は、ロングコートを羽織って肌見せを帳消しにするテクニックも効果的。

パンツスタイルなら、ニーハイブーツと一体化するようなスキニーがおすすめ。デニム×スウェードニーハイブーツでこなれ感を出しても30代らしい垢抜けコーデに仕上がります。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【1】冬の街に映えるメリハリコーデに

 

黒スキニー×黒ニーハイブーツで足を細く長く見せるコーデ。トップスは優しげな白でまとめて、配色でメリハリを。

冬コーデは着膨れを防ぐために、白多めで軽やか仕上げに。オーバーサイズのコートでトレンドシルエットを狙うのも30代らしい演出です。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【2】ブラウン系でまとめてクールな雰囲気に

 

ブラウンレザーのニーハイブーツは、主役の貫禄たっぷり。カーキのパンツをインして、同じくブラウンのニットでワントーンコーデに。

ブラウン多めでもトゥーマッチになり過ぎないのは、異素材コーデのおかげ。インナーの白Tシャツで抜け感を出すのもポイントです。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【3】ジャンパースカートで大人バランスコーデに

 

ミニ丈のジャンパースカートを30代らしく大人見せするためには、ニーハイブーツが効果的。肌見せの面積が少なくなり、悪目立ちを防ぐこともできます。

春にミニ丈のスカートを履きたいけれど、タイツを履くには暑苦しい時にはニーハイブーツが役立つでしょう。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【4】デニムをインして海外セレブ風コーデに

 

タイトなデニムを、スウェードのニーハイブーツにインするこなれコーデ。デザイン性の高いざっくりニットをインして、ナチュラルな雰囲気をかもし出します。

ニーハイブーツと色をリンクさせたハットで、コーデ全体をピシッと引き締めましょう。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【5】Tシャツワンピで大人カジュアルコーデに

 

シンプルな白いTシャツワンピ―スは、若見えが心配なアイテム。いかに大人っぽく着こなすかが30代の課題ですが、そんな時に便利なのがニーハイブーツ。

ピッタリしたタイトなタイプより、少しゆとりがある黒いニーハイブーツではずすのがおすすめ。媚びないヘルシーなカジュアルコーデに仕上がります。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【6】ベージュニーハイ×デニムはテッパンの大人配色

 

ほど良く色落ちしたデニムと、ベージュスウェードのニーハイブーツのニュアンスカラーコーデ。配色といいバランスといい、文句なしにおしゃれなコンビです。

ライトブルーのロングカーディガンを羽織って、爽やかな表情に。ベージュのニーハイブーツなら、秋冬だけでなく春も活躍します。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【7】ロングコートで子供見せを回避して

ニットワンピース×ニーハイブーツ

ニットワンピースにストレッチの効いたニーハイブーツを履くキュートなコーデ。30代には少々幼いので、ベージュのロングコートで大人見せを叶えます。

コートはトレンドのボリュームシルエットで、美人度アップ。ブーツはあえて黒にして、引き締め効果を狙いましょう。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【8】クラシカルなケープコートで上品なコーデに

ケープコート×ニーハイブーツ

グレンチェックのケープコートは、柄もシルエットも完璧なアウター。ボトムはニーハイブーツとスキニーを一体化させて、ワンピースのように着こなすのが30代女子。

インナーはもちろん、キャスケットやかっちりバッグも黒で統一すればコートの上品さを後押ししてくれます。

30代におすすめのニーハイブーツコーデ【9】花柄ワンピースを甘過ぎない仕上がりに

花柄ワンピース×ニーハイブーツ

ミニ丈の花柄ワンピースを格上げするには、甘さを軽減するテクニックが効果的。とはいえ、タイツにヒールを履くのもありきたりのコーデに。

ニーハイブーツなら、ワンピースのトーンを抑えて落ち着きモードに。真っ黒だと浮いてしまうので、濃いめのブラウンをチョイスしましょう。

30代女性がニーハイブーツを着こなす時は、配色やボトムとのバランスを意識することが大切。コーデのポイントを押さえれば様々な着こなし方ができるので、ぜひ参考にしてみてください。