FASHIONAUG.18.2019

声優オーディションに適した服装は?おすすめのレディースコーデ9選

声優のオーディションでは見た目も審査基準の一つ。適切な服装で魅力をアピールしましょう。ここでは、声優のオーディションに適した女性の服装をご紹介します。
声優のオーディションでは見た目も審査基準の一つ。適切な服装で魅力をアピールしましょう。ここでは、声優のオーディションに適した女性の服装をご紹介します。

声優のオーディションに見た目は影響する?

 
声優のオーディションで評価されるのは、声質や演技、自己PRの文章、志望動機などだけではありません。オーディションは審査員が一緒に働く人を探す場なので、第一印象も大切です。

■第一印象の9割は見た目で決まる
人の第一印象の9割を決めるのは見た目だと言われています。そのため、適切な服装や髪型でなければ、実力があってもオーディションに合格できない可能性があります。

■人前に出る声優が増えている
最近は、アイドル声優が増え、アニメなどのイベントに出席する声優も多いです。声質や技術などの条件が同程度であれば、第一印象や見た目が良い人が採用されるでしょう。

声優のオーディションに適した服装は?

 
基本的に、声優のオーディションは就職活動の面接などとは違いスーツを着る必要はありません。

■清楚感のある服装
服装を指定されていない場合、声優のオーディションは私服でOKです。ただし、清楚感のない服装は第一印象を悪くするため、シミやシワの付いた服は避けましょう。また、ダメージデニムなどのカジュアルすぎる服装も着ない方が無難です。

■雑音が入る服装はNG
声優のオーディションでは声質を見られるため、擦れた時にササッと音がする服や歩く時にカツカツと音が鳴るパンプス、ジャラジャラと音がするアクセサリーはやめましょう。音を気にせずに声をアピールできる服装を選ぶと、熱意を伝えられます。

■動きやすい服装
声優のオーディションでは動き回って演技したり、ミュージカルや舞台に出るためのダンスや歌を見られたりすることもあります。しっかりと魅力を伝えられるように動きやすい服を着用しましょう。

■役柄に近いイメージの服装がベスト
アニメの声優やナレーションの仕事に応募するなら、役柄に近いイメージの服装を選ぶと合格に近づけます。役柄に特別なイメージがない場合は、自分に似合う服装がおすすめです。

声優のオーディションに適したメイクや髪型は?

 
メイクや髪型も第一印象に大きく関わります。

■清楚感を重視
メイクや髪型も服装と同じく、清楚感を重視しましょう。派手なメイクやボサボサの髪は第一印象を悪くします。

■髪型で魅力をアピール
一般企業の面接と違い、声優のオーディションでは髪を染めたり、下ろしたりしていても大丈夫です。自分に似合うおしゃれな髪型で魅力をアピールしましょう。ただし、金髪や赤髪など奇抜なヘアカラーは避けた方が無難です。

声優のオーディションにおすすめの服装【1】迷ったら白ブラウス×ベージュスカート

 
声優のオーディションに参加する時の服装に迷ったら白ブラウス×ベージュスカートのコーデを選びましょう。白ブラウスとベージュスカートはシンプルで清楚感があり、老若男女問わず好印象を与えられます。

白とベージュの組み合わせは柔らかく親しみやすい印象なので、プロフィール写真を撮る時にもおすすめです。

声優のオーディションにおすすめの服装【2】グレーガウン×花柄スカートで甘めに

 
女の子らしいキャラクターの声優のオーディションに参加する際は花柄スカートを使って甘めの服装に。可愛い印象の花柄スカートを穿く時は、ライトグレーのガウンを羽織ったり、黒のインナーを着たりすると、子供っぽくなりません。

声優のオーディションにおすすめの服装【3】グレージャケット×カーゴパンツでクールに

 
クールな印象を与えたい時はジャケット×パンツのコーデがおすすめ。グレージャケットとカーゴパンツの組み合わせはできる女性風の着こなしです。カーゴパンツは動きやすいので、ダンスの審査がある声優のオーディションにも良いでしょう。

声優のオーディションにおすすめの服装【4】ベージュニット×デニムでカジュアルに

 
声優のオーディションはカジュアルな服装でも大丈夫です。ニット×デニムのカジュアルコーデは緊張せずにオーディションを受けたい時に良いでしょう。デニムを穿くなら、ラフすぎないスキニータイプがおすすめです。

声優のオーディションにおすすめの服装【5】ラベンダーニット×トレンチスカートでフェミニンに

 
ラベンダーニット×トレンチスカートのコーデはフェミニン。女性らしいキャラクターの声優のオーディションに向いています。ラベンダーは顔色が明るく見えるため、審査員に好印象を与えられます。

声優のオーディションにおすすめの服装【6】ネイビージャケット×白シャツできれいめに

 
ナレーターなどの仕事に応募する際は、きれいめの服装でオーディションに挑みましょう。ネイビージャケット×白シャツは知的で、上品な印象です。ボトムスはチェックパンツで外すと、こなれ感を演出できます。

声優のオーディションにおすすめの服装【7】Vネックトップス×センタープレスパンツでスタイルアップ

 
声優のオーディションでは見た目も選考基準になるので、スタイルが良く見える服装を選ぶのも良いでしょう。Vネックニット×センタープレスパンツのコーデは縦のラインを強調し、自然にスタイルアップしてくれます。

声優のオーディションにおすすめの服装【8】審査員の目を引くならグリーンのアンサンブル

 
声優の仕事は競争率が高いです。たくさんの人がオーディションにチャレンジしているので、合格したいなら、目立てる服装を選ぶのも一つの手段でしょう。パッと目を引くグリーンのアンサンブルニットは初対面の人の印象に残りやすいです。

声優のオーディションにおすすめの服装【9】赤のスカートでやる気を伝える

 
赤はやる気や熱意、情熱を伝えられるカラー。声優のオーディションで合格したいなら、服装に赤を取り入れて意思を伝えましょう。ダークカラーでまとめたコーデに赤スカートを合わせると、派手すぎず、個性もアピールできる服装になります。
声優の仕事は競争率が高いです。オーディションに勝ち抜いて仕事をゲットしたいなら、技術を磨き、外見も整えましょう。自分の魅力をアピールできる服装を選べば、合格に近づけます。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック